映画「ハイ・アート」のランキング情報

総合評価C
3.29
評価数:52
ハイ・アート
駆け出しの写真誌編集者とドロップアウトした有名写真家のふたりの女性の関係をエモーショナルに描き出した異色ラヴ・ストーリー。監督・脚本は本作が初の長編劇映画となる新鋭のリサ・チョロデンコ。製作は「ジョンズ」のドリー・ホールと、ジェフリー・レヴィ=ヒント、スーザン・A・ストーヴァー。撮影は「2ガールズ」のタミー・レイカー。音楽はオルタナティヴ・ロック畑の新鋭で「ベルベット・ゴールドマイン」にも参加したシャダー・トゥ・シンク。音楽監修はトレイシー・マックナイト。美術はバーンハッド・ブライス。編集はエイミー・E・ダドルストン。衣裳はヴィクトリア・ファレル。スチール写真(ルーシーの写真)は監督の友人でもある写真家のジョジョ・ウィルデン。出演は 「オンリー・ザ・ロンリー」のアリー・シーディ、「ラヴ&カタストロフィー」のラダ・ミッチェル、「ジュマンジ」のパトリシア・クラークソン、「フラート」のビル・セイジほか。サンタンス映画祭98で脚本賞を受賞。

「ハイ・アート」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第5555位(23873件中)
1998年
第134位(853件中)
洋画
第5367位(34218件中)
アメリカ
第2807位(20988件中)
1990年代
第1106位(7348件中)
第24回ロサンゼルス映画批評家協会賞(1998年開催)
第6位(11件中)
リサ・チョロデンコ監督が制作
第1位(3件中)
パトリシア・クラークソンが出演
第6位(24件中)
ラダ・ミッチェルが出演
第3位(23件中)
アリー・シーディが出演
第3位(15件中)
ウィリアム・セイジが出演
第2位(9件中)