映画「囚われの女」のランキング情報

総合評価S
4.44
評価数:1058
囚われの女
ベルギー出身の女性監督シャンタル・アケルマンが、マルセル・プルーストの長編小説「失われた時を求めて」の第5編「囚われの女」を、自由な発想と洗練された表現で映画化。シモンは祖母とメイド、恋人アリアーヌと一緒にパリの豪邸で暮らしている。彼はアリアーヌが美しい女性アンドレと愛し合っていると思い込み、嫉妬と妄想にとり憑かれていく。出演は「ドライ・クリーニング」のスタニスラス・メラール、「エディット・ピアフ 愛の讃歌」のシルビー・テステュー、「リード・マイ・リップス」のオリビア・ボナミー。「シャンタル・アケルマン映画祭」(2022年4月29日~5月12日、ヒューマントラストシネマ渋谷)上映作品。

「囚われの女」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第316位(25225件中)
2000年
第7位(1104件中)
洋画
第265位(34372件中)
フランス
第23位(3248件中)
2000年代
第67位(14004件中)
シャンタル・アケルマン監督が制作
第1位(5件中)
シルヴィー・テステューが出演
第1位(9件中)
スタニスラス・メラールが出演
第1位(5件中)
オーロール・クレマンが出演
第1位(10件中)
オリヴィア・ボナミーが出演
第1位(4件中)