映画「ダビデとゴライアス」のランキング情報

総合評価E
0.00
評価数:0
ダビデとゴライアス
旧約聖書の中でも有名な若くたくましい羊飼いダビデと巨人ゴライアスの死闘を中心に、イスラエル人とペリシテ人との対立を描いたスペクタクル映画。ウンベルト・スカルペリ、アンブロジオ・モルテニ、ジーノ・マンジーニ、ミンモ・サルビの4人のイタリア脚本家が書いたシナリオにもとづいて、フランスのリシャール・ポチエ、イタリアのフェルナンド・バルディが共同で監督した。撮影はカルロ・フィオーレ、音楽は「マチステ」のカルロ・イノチェンチの担当。出演者はオーソン・ウェルズ、「激しい季節」のエレオノラ・ロッシ・ドラゴなど。

「ダビデとゴライアス」のランキング情報

1959年
第627位(732件中)
洋画
第33200位(34223件中)
イタリア
第1516位(1600件中)
1950年代
第11831位(13068件中)
リシャール・ポティエ監督が制作
第2位(2件中)
オーソン・ウェルズが出演
第36位(36件中)
エレオノラ・ロッシ=ドラゴが出演
第13位(15件中)
イーボ・ペイヤーが出演
第1位(1件中)