スポンサーリンクあり

映画「ネル」のランキング情報

E
2.33
評価数:1310
ネル
製作
1994年 アメリカ
時間
113分
監督
マイケル・アプテッド
出演
ジョディ・フォスターリーアム・ニーソンナターシャ・リチャードソン
種類
ヒューマンドラマ
現代社会と隔絶された環境で育った女性と、彼女を取り巻く人々の姿を通して、真の人間らしさとは何かを描いたヒューマン・ドラマ。女優ジョディ・フォスターが『ヴィクトリア』(V/旧ビデオ題・禍いの家の花嫁)に続いて製作・主演した1編で、彼女が設立した映画製作会社エッグ・ピクチャーズの第1作。作品の核となるヒロインの“ネル語”を、脚本家と共に作り上げる(英語の子音を変化させて極端にデフォルメしている)など、本作に賭ける彼女の意気込みが伝わる。マーク・ハンドレーの舞台劇『構語不全(イディオグロシア)』の戯曲を基に、彼と「永遠の愛に生きて」のウィリアム・ニコルソンが脚色。監督には「瞳が忘れない ブリンク」のマイケル・アプテッドが当たった。製作はフォスターと「ディフェンスレス 密会」のレニー・ミセル。素晴らしい自然の風景を収めた撮影は「ラスト・オブ・モヒカン」のダンテ・スピノッティ、音楽は「クイズ・ショウ」のマーク・アイシャムで、パッツィ・クラインの挿入曲『Crazy』が効果的に使われている。美術は「クイズ・ショウ」のジョン・ハットマンが担当。共演は「シンドラーのリスト」のリーアム・ニーソン、「侍女の物語」のナターシャ・リチャードソンら。

「ネル」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第20580位(30480件中)
1994年
第389位(694件中)
洋画
第20691位(39277件中)
アメリカ
第11652位(24112件中)
1990年代
第4331位(7388件中)
マイケル・アプテッド監督が制作
第16位(20件中)
ジョディ・フォスターが出演
第28位(32件中)
リーアム・ニーソンが出演
第40位(53件中)
ナターシャ・リチャードソンが出演
第8位(9件中)

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。