映画「沙羅の花の峠」のランキング情報

総合評価E
0.00
評価数:1
沙羅の花の峠
三好十郎の原案にもとづき、「復讐の七仮面」の山村聡が脚色、「黒い潮」についで監督出演する。撮影は「由起子」の中尾駿一郎が担当。主なる出演者は前記の山村聡、「六人の暗殺者」の滝沢修、「月夜の傘」の宍戸錠、「大岡政談 人肌蝙蝠」の芦川いづみ、「志津野一平 地獄の接吻」の利根はる恵など。なお「娘の人生案内」の南田洋子が日活入社第一回の出演をする。

「沙羅の花の峠」のランキング情報

1955年
第307位(620件中)
邦画
第21722位(28310件中)
1950年代
第5957位(13068件中)
山村聡監督が制作
第4位(6件中)
山村聡が出演
第80位(106件中)
南田洋子が出演
第42位(80件中)
芦川いづみが出演
第66位(78件中)
河上敬子が出演
第2位(4件中)