映画「最後の脱走」のランキング情報

総合評価E
0.00
評価数:2
最後の脱走
楳本捨三の原作「黒い風の中を」から、「裸の町」の八住利雄と「柳生武芸帳(1957)」の共同脚色者の一人木村武(1)が共同脚色し、「嵐の中の男」の谷口千吉が監督、「眠狂四郎無頼控 第二話 円月殺法」の山田一夫が撮影した、東宝スコープ第二弾。色彩はイーストマンカラー。主演は「おしどり喧嘩笠」の鶴田浩二、「続大番 (風雲篇)」の原節子、太刀川洋一、「東京暮色」の笠智衆、「別れの茶摘み歌 お姉さんと呼んだ人」の平田昭彦。ほかに団令子、沢村いき雄、堺左千夫、谷晃など。

「最後の脱走」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第21294位(23873件中)
1957年
第306位(692件中)
邦画
第20165位(28310件中)
1950年代
第5100位(13068件中)
谷口千吉監督が制作
第26位(32件中)
原節子が出演
第54位(68件中)
鶴田浩二が出演
第162位(210件中)
団令子が出演
第44位(57件中)
太刀川寛が出演
第12位(19件中)