全50作品。鶴田浩二が出演した映画ランキング

  1. 男たちの旅路/車輪の一歩

    男たちの旅路/車輪の一歩
    評価:S4.39


    ヒューマンドラマ、男たちの旅

    ネット上の声

    障害者を扱ったドラマとして未だに高評価
    シリーズ中の最高傑作!☆5つ
    今こそ
    製作年:1979
    製作国:日本
    主演:鶴田浩二
    1
  2. 男たちの旅路/シルバーシート

    男たちの旅路/シルバーシート
    評価:S4.16


    ヒューマンドラマ、男たちの旅

    ネット上の声

    好感がもてた戦後派代表水谷豊の存在感
    豪華ゲスト陣を刮目して見よ!☆5つ
    元侍たち、老いてなお「生きる」
    製作年:1977
    製作国:日本
    主演:鶴田浩二
    2
  3. 昭和残侠伝 破れ傘

    昭和残侠伝 破れ傘
    評価:A4.02
    “昭和残侠伝シリーズ”第九作。任侠一筋に生き抜かんが為に義理に縛られ、無益な争いに捲きこまれる男たち、そして情に涙する女たちのそれぞれの生き様を描く。脚本は「新網走番外地 嵐呼ぶダンプ仁義」の村尾昭、監督は「昭和極道史」の佐伯清、撮影も同作の飯村雅彦がそれぞれ担当。

    時代劇、昭和残侠伝

    ネット上の声

    高倉健のかっこ良さは圧倒的
    現代の若者は見よ!
    耐えに耐える健さん
    山麟の悪役っぷりが凄い。
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:佐伯清
    主演:高倉健
    3
  4. 博奕打ち 総長賭博

    博奕打ち 総長賭博
    評価:A3.93
    強大な大博徒一家の血で血を洗う凄惨な総長跡目相続争い。掟、仁義、親分子分、格式という名の裏で博徒たちが仲間割れする相克ドラマは、ついに全国総長の集まる大花会がドスの修羅場と化す。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    義理と人情の耐えられない重さ
    健さんの出演なし
    ギリシャ悲劇+シェークスピア劇の様な…
    「俺はだだのケチな人殺しだぁ」
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:鶴田浩二
    4
  5. あゝ予科練

    あゝ予科練
    評価:A3.90
    「あゝ同期の桜」の須崎勝弥がシナリオを執筆し、「旅路(1967)」の村山新治が監督した東映戦記シリーズの第三弾。撮影は「夜の手配師」の仲沢半次郎が当った。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    記録映画?記憶映画?追憶映画?追悼映画?
    良い映画
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:村山新治
    主演:鶴田浩二
    5
  6. 修羅の群れ

    修羅の群れ
    評価:A3.88
     原作は大下英治の同名小説。主演に松方弘樹を迎え、脚本は村尾昭、監督は「徳川一族の崩壊」でもメガホンをとった山下耕作、撮影も同作品の赤塚滋がそれぞれ担当している。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    松方さん、あんたは偉大だった!
    シチュエーションが印象深い
    男。
    う〜ん、勿体無い。
    製作年:1984
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:松方弘樹
    6
  7. 明治侠客伝 三代目襲名

    明治侠客伝 三代目襲名
    評価:A3.88
    紙屋五平の原案を、「日本侠客伝 関東篇」の村尾昭と「大阪ど根性物語 どえらい奴」の鈴木則文が共同でシナリオ化、「幕末残酷物語」の加藤泰が監督したやくざもの。撮影は「大勝負」のわし尾元也。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    色々な思いを込められて楽しめる
    期待してたほどではなかった
    鶴田浩二のセクシー
    東映任侠映画の原点
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:加藤泰
    主演:鶴田浩二
    7
  8. ハワイ・ミッドウェイ大海空戦 太平洋の嵐

    ハワイ・ミッドウェイ大海空戦 太平洋の嵐
    評価:A3.85
     東宝初のカラー・ワイドによる戦争映画で、“太平洋”の名を冠した三部作の一作。真珠湾攻撃からミッドウェイ海戦での敗北までを描く。

    戦争

    ネット上の声

    東宝戦争映画8・15シリーズの原点。
    10年に1度必ず見てしまう
    特撮戦史超大作!
    見る価値あり
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:松林宗恵
    主演:夏木陽介
    8
  9. 忠臣蔵

    忠臣蔵
    評価:B3.69
     おなじみ「忠臣蔵」を、大映が総力を挙げて映画化した大型時代劇。渡辺邦男が八尋不二、民門敏雄、村松正温とともに書いた脚本をもとにメガホンをとった。

    時代劇

    ネット上の声

    大映版忠臣蔵、教科書的な作風
    斬ってみよホレ、に怒る
    わかりにくいかもしれないが、十分楽しめる
    勅使接待役指南
    製作年:1958
    製作国:日本
    監督:渡辺邦男
    主演:長谷川一夫
    9
  10. 博奕打ち いのち札

    博奕打ち いのち札
    評価:B3.69
    昭和初期、日本海の荒波に洗われる越後直江律と東京大森を舞台に、将来を約束し合った二人が不慮の事故から、果たせず、やがて歳月は流れ、再会した時はお互いが反目し合わなければならない立場に置かれてしまった。渡世人の厳しさと掟を描く任侠映画。脚本は笠原和夫。監督は山下耕作、撮影は吉田貞次と「日本侠客伝 昇り龍」と同じスタッフが当っている。

    ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    血の池の殺陣が印象的
    傷ついた女を抱えた殴り込みにしびれた
    任侠の中のエロス
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:鶴田浩二
    10
  11. 人生劇場 飛車角と吉良常

    人生劇場 飛車角と吉良常
    評価:B3.66
     尾崎士郎の『人生劇場 残侠篇』をもとに、棚田吾郎が脚色し内田吐夢が監督。内田が『人生劇場』を映画化するのは、1936年の「人生劇場 青春編」に次いで二回目、実に32年ぶりのことだった。

    ヒューマンドラマ、トラウマになる

    ネット上の声

    大正琴の音と共に
    任侠オペラ雛形シリーズの完成形
    辰巳の吉良常が最高だった
    藤純子が色っぽい
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:内田吐夢
    主演:鶴田浩二
    11
  12. 緋牡丹博徒 鉄火場列伝

    緋牡丹博徒 鉄火場列伝
    評価:B3.65
    「おんな刺客卍」の鈴木則文と「前科者 縄張荒し」の笠原和夫がシナリオを共同執筆し、「日本女侠伝 侠客芸者」の山下耕作が監督した緋牡丹博徒シリーズ第五作。撮影は「やくざ刑罰史 私刑」の古谷伸。

    時代劇、緋牡丹博徒

    ネット上の声

    なんのかんの言っても東映映画は面白い。
    妖艶さ切なさかっこよさ
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:富司純子
    12
  13. 人間魚雷 あゝ回天特別攻撃隊

    人間魚雷 あゝ回天特別攻撃隊
    評価:B3.61
    毎日新聞社編・刊の原作『人間魚雷回天特別攻撃隊員の手記』より、「渡世人」の棚田吾郎が脚色し、「浪花侠客 度胸七人斬り」の小沢茂弘が監督した戦争秘話。撮影は「侠客の掟」の吉田貞次。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    この作品より、「人間魚雷 回天」
    この映画を観てみてください
    是非観て頂きたい映画
    感動作です
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:小沢茂弘
    主演:鶴田浩二
    13
  14. お茶漬の味

    お茶漬の味
    評価:B3.60
     小津安二郎が野田高梧とともに書いた脚本を監督した作品。生まれも育ちも価値観も異なる夫婦が、そのギャップに悩みつつ、和解するまでを描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    いや〜これはもう木暮実千代の怪演に尽きる。なんとセレビーな嫌な女。...
    今の時代に通じる普遍的なメッセージ性
    理想を捨てて現実を見る話
    小津作品の醍醐味
    製作年:1952
    製作国:日本
    監督:小津安二郎
    主演:佐分利信
    14
  15. 最後の博徒

    最後の博徒
    評価:C3.57
    広島・呉を舞台に、広島中のヤクザを相手にして非情な世界へ飛び込んでいく男の姿を描く。正延哲士の同名のドキュメンタリー小説の映画化で、脚本は「修羅の群れ」の村尾昭、監督も同作の山下耕作、撮影は「結婚案内ミステリー」の鈴木達夫がそれぞれ担当。

    アクション
    製作年:1985
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:松方弘樹
    15
  16. 昭和残侠伝 吼えろ唐獅子

    昭和残侠伝 吼えろ唐獅子
    評価:C3.57
    「昭和残侠伝」シリーズ八作目。脚本は「新網走番外地 嵐呼ぶ知床岬」の村尾昭。監督は「現代やくざ 盃返します」の佐伯清。撮影も「新網走番外地 嵐呼ぶ知床岬」の星島一郎がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、昭和残侠伝

    ネット上の声

    しょせん畳じゃ死ねないことも、百も承知のやくざな稼業~
    おいコラ健さんもっと大事なこと他にあるだろ(笑)!!
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:佐伯清
    主演:高倉健
    16
  17. 最後の特攻隊

    最後の特攻隊
    評価:C3.55
    特攻機を途中で墜落させることなく戦場まで送り届ける護衛部隊・直掩隊の活躍を描いた戦争ドラマ。アメリカ軍の猛攻撃によって窮地に立たされ、西太平洋の制海権を完全に失った日本軍は、24機の特攻機と12機の直掩隊を洋上に浮かぶ敵地へと向かわせる。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    無関心はだめよ・・・
    男らしい映画
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:佐藤純彌
    主演:鶴田浩二
    17
  18. 関東緋桜一家

    関東緋桜一家
    評価:C3.54
    明治末の柳橋。芸者・鶴次はその美貌と男勝りの侠気とで評判を集めていた。そして、その父・河岸政は鳶職の『に組』の副組頭で、この辺り一帯の町内頭だった。何故、鶴次が芸者になったかと言えば、末を誓い合った元『に組』の纏持信三が殺傷沙汰を起こし旅に出たためだった。そんな『に組』に面白くない事件が立て続けに起こっていた。

    アクション

    ネット上の声

    藤純子引退記念作品
    いまいち
    藤純子引退映画というからてっきり
    よっ!藤純子!こんなに娯楽性高く、素晴らしい映画は最高!!
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:富司純子
    18
  19. 日本侠客伝 浪花篇

    日本侠客伝 浪花篇
    評価:C3.53
    「日本侠客伝」のコンビ野上龍雄、笠原和夫、村尾昭がシナリオを執筆「日本侠客伝」のマキノ雅弘が監督した侠客もの。撮影もコンビの三木滋人。

    時代劇

    ネット上の声

    東映キャラ勢ぞろい
    日本侠客伝浪花編 シリーズ第2作目
    新鮮
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:鶴田浩二
    19
  20. やくざ戦争 日本の首領(ドン)

    やくざ戦争 日本の首領(ドン)
    評価:C3.52
    全国制覇を目指す暴力団・中島組。政界・財界・右翼の大物とコネをつけ、組織強化を計る半面、二人の娘に手を焼く父親でもある組織の首領を描く。脚本は「沖縄やくざ戦争」の高田宏治、監督も同作の中島貞夫、撮影は「夜明けの旗 松本治一郎伝」の増田敏雄がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    日本版「ゴッドファーザー」シリーズ第1作
    オールスターキャストのヤクザ映画
    東映のオールスター共演がすごい
    東映ヤクザ映画の終焉
    製作年:1977
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:鶴田浩二
    20
  21. 独立愚連隊

    独立愚連隊
    評価:C3.51
    終戦近い北支戦線を舞台に、弟の死因を究明にやって来た元鬼軍曹の活躍を描いた日本版西部劇。「ある日わたしは」の岡本喜八が助監督時代に書いた脚本を自ら監督した。撮影は「青春を賭けろ」の逢沢譲。

    アクション

    ネット上の声

    岡本喜八入門編☆戦争+西部劇+ミステリー
    実は、一度も見たことがなかったのです。
    登場人物の清々しさが印象的
    岡本喜八監督の戦争活劇
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:佐藤允
    21
  22. 続・宮本武蔵 一乗寺の決闘

    続・宮本武蔵 一乗寺の決闘
    評価:C3.46
     稲垣浩監督、三船敏郎主演による「宮本武蔵」三部作の第二作目。前作同様、吉川英治の同名小説を劇作家の北条秀司が劇化したものを、稲垣浩と若尾徳平が脚本化した。

    時代劇

    ネット上の声

    この武蔵はちょっと…
    三部作の第二作目
    製作年:1955
    製作国:日本
    監督:稲垣浩
    主演:三船敏郎
    22
  23. 暗黒街の対決

    暗黒街の対決
    評価:C3.41
     大藪春彦の『血の罠』をもとに「宇宙大戦争」の関沢新一が脚本を執筆し「独立愚連隊」の岡本喜八が監督したハードボイルド作品。撮影は「日本誕生」の山田一夫、音楽は「天下の大泥棒 白浪五人男」の佐藤勝が担当した。

    アクション

    ネット上の声

    ダイナミックB級"ハーフ"ボイルドの傑作
    東宝暗黒街物の最高作
    男臭さはよく伝わる
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:三船敏郎
    23
  24. あゝ同期の桜

    あゝ同期の桜
    評価:C3.41
    毎日新聞社刊の海軍飛行予備学生十四期会編『あゝ同期の桜・帰らざる青春の手記』を原作として四十七編の遺稿から、「虹をつかむ恋人たち」の須崎勝弥と「男の勝負」の中島貞夫が共同でシナリオを執筆し、中島貞夫が監督した。撮影は「任侠柔一代」の赤塚滋。

    戦争

    ネット上の声

    拘束。
    今の日本人に今一度見て欲しい
    日本人として思うこと
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:鶴田浩二
    24
  25. 本日休診

    本日休診
    評価:C3.40
    井伏鱒二の原作を、鶴田浩二や淡島千景といった人気スターを迎えて映画化した人情話。‘本日休診’の札を掲げた三雲医院では、八春先生が昼寝の予定。だが発作の患者が来たり、ヤクザや妊婦が来たりで大騒動になる。

    ヒューマンドラマ、医師、病院(医療モノ)

    ネット上の声

    敗戦後遺症の庶民の暮らし、お医者さん。
    大先生のいい人柄・・・
    まさに「医は仁術なり」
    軽いタッチの人情コメディ
    製作年:1952
    製作国:日本
    監督:渋谷実
    主演:柳永二郎
    25
  26. 次郎長三国志 甲州路殴り込み

    次郎長三国志 甲州路殴り込み
    評価:C3.35
    村上元三の原作を、「次郎長三国志」のマキノ雅弘、山内鉄也が共同で脚色、マキノ雅弘が監督した“次郎長”シリーズ第四作目。撮影もコンビの山岸長樹。

    時代劇

    ネット上の声

    男前
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:鶴田浩二
    26
  27. 日の果て

    日の果て
    評価:C3.33
    日本映画の黄金時代を支えた独立プロによる名作を紹介するシリーズに、『松川事件』の山本薩夫監督作品が登場。終戦直前、軍からの命令で親友の花田軍医を逮捕しなければならなくなった宇治中尉は、彼を探すためにジャングルの奥地へ踏み込んで行く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    本当の敵はだれなのか。
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:山本薩夫
    主演:鶴田浩二
    27
  28. 次郎長三国志 第三部

    次郎長三国志 第三部
    評価:C3.33
    マキノ雅弘監督が鶴田浩二主演で放つ“次郎長シリーズ”第3部。男度胸で名をあげた清水の次郎長は新居を構え、いよいよ次郎長一家の看板を掲げることに。そして、義兄・大熊が所有する賭場を荒らす輩の背後で糸を引く黒駒の勝蔵に立ち向かう。

    時代劇
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:鶴田浩二
    28
  29. 博奕打ち外伝

    博奕打ち外伝
    評価:C3.33
    明治の中期、北九州若松を舞台に、重たい一家一門の代紋をめぐって義理に生き、情に耐え、心で涙する男たちを描く。脚本は「望郷子守唄」の野上龍雄、監督は「男の代紋」の山下耕作、撮影は「昭和おんな博徒」の古谷伸がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    東映看板俳優総出演
    5人そろって ゴ任侠 !
    若松 もっこで石炭を運ぶ
    高倉健目当てに見たので
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:鶴田浩二
    29
  30. 電送人間

    電送人間
    評価:C3.29
     一人の男が銃剣で刺殺されるという事件が起こった。犯人を追いつめたものの、男の姿は密室から忽然と消えうせていた。

    特撮

    ネット上の声

    復讐鬼をつくり出した人間の業
    戦後を描いた怪奇SF。
    戦後10年以上経って…
    キャバレー・大本営
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:福田純
    主演:鶴田浩二
    30
  31. あゝ決戦航空隊

    あゝ決戦航空隊
    評価:C3.25
    かつて如何なる戦史にも類をみない“特攻戦術”の生みの親、大西滝治郎中将の生涯と、命令に服し散っていった特攻隊の全貌を描く。原作は草柳大蔵の『特攻の思想』。脚本は「仁義なき戦い 頂上作戦」の笠原和夫と「唐獅子警察」の野上龍雄、監督は「山口組外伝 九州進攻作戦」の山下耕作、特撮監督は本田達男、撮影は「激突!殺人拳」の塚越堅二がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    負けてる戦争を終らせるのは大変な事だ
    悲壮
    ちょっと長い
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:鶴田浩二
    31
  32. 雲ながるる果てに

    雲ながるる果てに
    評価:C3.25
     白鴎遺族会による『雲ながるる果てに―戦没飛行予備学生の手記』をもとに、「悲しき口笛」の家城巳代治が、神風特別攻撃隊の悲劇を描いた反戦ドラマ。芥川也寸志が音楽を担当した。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    戦後未だ八年というが大きい映画
    特攻映画の原点
    やまおかひさの
    昔と今
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:家城巳代治
    主演:鶴田浩二
    32
  33. 人生劇場 飛車角

    人生劇場 飛車角
    評価:D3.20
    尾崎士郎原作を「暴力街(1963)」の直居欽哉が脚色「一心太助 男一匹道中記」の沢島忠が監督した仁侠もの。撮影は「こまどりのりんごっ子姉妹」の藤井静。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    仁侠映画のスタート地点
    大正、前橋刑務所のOP
    殺陣よりも情感重視の任侠映画始動編!
    任侠への疑念を宿す「任侠路線の源流」
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:沢島忠
    主演:鶴田浩二
    33
  34. 聖職の碑

    聖職の碑
    評価:D3.16
    大正2年の夏。小学校の先生と生徒たちが中央アルプス登山中に暴風雨に見舞われ、ゴザで囲われただけの山小屋に避難することに。だが、ある生徒がパニック状態に陥り逃げ出してしまう。連鎖反応から生徒全員が危険な状況にも関わらず下山を試み、校長までが命を落とす惨事に……。本作公開前年の「八甲田山」と同じ原作者と監督が組んだ作品だが、こちらはよりヒューマニズムに焦点を当てた仕上がり。

    ヒューマンドラマ、実話、登山、中学校

    ネット上の声

    教育とは???人として・・・とは???
    中学校で強制的に見させられました。
    教師を聖職と呼ぶ意味を痛感した。
    登山ブームの今こそ
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:森谷司郎
    主演:鶴田浩二
    34
  35. 血染の代紋

    血染の代紋
    評価:D3.13
    「日本暴力団 組長」の深作欣二と「不良番長 王手飛車」の内藤誠がシナリオを共同執筆し、深作が監督した任侠もの。撮影は「日本暴力団 組長と刺客」の仲沢半次郎。

    ヤクザ・ギャング、時代劇

    ネット上の声

    深作監督の血染めのコンビナート
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:梅宮辰夫
    35
  36. ゴルゴ13 九竜の首

    ゴルゴ13 九竜の首
    評価:D2.91
     高倉健の『ゴルゴ13』より6年、今度は人気アクション・スターの千葉真一がゴルゴに扮した。麻薬シンジケートが放った暗殺団とゴルゴ13の戦いを描く。

    アクション

    ネット上の声

    パンチパーマのゴルゴって千葉さん!
    貧相な体格、パンチパーマのゴルゴ
    千葉真一がとにかく異様に目立つ!
    ち、千葉さん…?(@_@;)
    製作年:1977
    製作国:日本
    監督:野田幸男
    主演:千葉真一
    36
  37. 火花

    火花
    評価:D2.87


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    売れない漫才師だもんね
    こんなんじゃ
    全てのあほんだらたちに送る熱いエール
    創路やっちまったなー!
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:衣笠貞之助
    主演:鶴田浩二
    37
  38. 戒厳令の夜

    戒厳令の夜
    評価:D2.77
     五木寛之の同名ベストセラー小説を、夢野京太郎と佐々木守が脚色し山下耕作が監督した。ジョー山中が音楽を担当。

    サスペンス

    ネット上の声

    可南子さんヌードの夜。
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:鶴田浩二
    38
  39. 黄金の犬

    黄金の犬
    評価:E2.15
     北海道で飼い主とはぐれた犬のゴロの首輪に、汚職事件の秘密を知った役人が秘密を収めたマイクロ・フィルムをとりつけた。ゴロは帰巣本能で東京へと向かうのだが……。

    サスペンス

    ネット上の声

    しゃべる犬、カイくんで撮り直せ!
    西村寿行鬼畜すぎ!!
    ちいちい,イキイキ
    零点超大作!
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:山根成之
    主演:鶴田浩二
    39
  40. 暗黒街の顔役

    暗黒街の顔役
    評価:E0.00
     「鉄腕涙あり」の西亀元貞と「赤いランプの終列車」の関沢新一によるオリジナル脚本を「若い娘たち」の岡本喜八が監督。撮影は「裸の大将」の中井朝一、音楽は「大怪獣バラン」の伊福部昭。

    アクション

    ネット上の声

    俳優の動きにキレがあります。
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:鶴田浩二
    40
  41. 誇り高き挑戦

    誇り高き挑戦
    評価:E0.00


    サスペンス
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:鶴田浩二
    41
  42. 顔役

    顔役
    評価:E0.00
    石井輝男監督が鶴田浩二、高倉健主演で手掛けたギャング映画。関東一帯のヤクザ連合・関東城政会と、東京進出を狙う関西ヤクザの関西同志会。両陣営による一触即発の重苦しい空気が漂う中、城政会の中神と早見は死を賭した仲裁を決意する。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:石井輝男
    主演:鶴田浩二
    42
  43. 日本の仁義

    日本の仁義
    評価:E0.00
    前作「やくざ戦争 日本の首領」に続き、やくざ戦争を描く第二作目。脚本は「沖縄やくざ戦争」の神波史男と「新宿酔いどれ番地 人斬り鉄」の松田寛夫と「バカ政ホラ政トッパ政」の中島貞夫の共同、監督は「やくざ戦争 日本の首領」の中島貞夫、撮影も同作の増田敏雄がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    文太兄貴の新境地・絶賛!だが深作とどうしても比較してしまう。
    DVD化!待っていました・・・
    素晴らしい人間ドラマ
    中島貞夫
    製作年:1977
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:菅原文太
    43
  44. 花と嵐とギャング

    花と嵐とギャング
    評価:E0.00
     藤原審爾が雑誌に連載した小説『花と風とギャング達』をもとに「消えた密航船」の佐治乾が脚本を執筆し「恋愛ズバリ講座 第三話 好色」の石井輝男が監督。撮影は「白い粉の恐怖」の星島一郎、音楽は「風流滑稽譚 仙人部落」の三保敬太郎が担当した。

    アクション

    ネット上の声

    【網走番外地】以前の石井×高倉作品。 こちらの健さんはチャラくて軽...
    若かかりし日々
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:石井輝男
    主演:高倉健
    44
  45. 任侠列伝 男

    任侠列伝 男
    評価:E0.00
    「傷だらけの人生」につづく、鶴田浩二のヒットメロディー「男」の映画化。脚本は「女渡世人 おたの申します」の笠原和夫、監督は「女渡世人・おたの申します」の山下耕作、撮影も同作のわし尾元也がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    任侠列伝男鶴田浩二の魅力男臭さ爆発
    遅すぎる健さん
    任侠列伝 男
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:鶴田浩二
    45
  46. 人生劇場 続・飛車角

    人生劇場 続・飛車角
    評価:E0.00
    尾崎士郎原作を相井抗が脚色、前作に続き沢島忠が監督したやくざもの。撮影もコンビの藤井静。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    今度は負けないぞ!(by 潮健児)
    飛車角、満州を行く
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:沢島忠
    主演:鶴田浩二
    46
  47. 決闘巌流島

    決闘巌流島
    評価:E0.00
     稲垣浩監督、三船敏郎主演で描く「宮本武蔵」三部作の完結編。前二作と同じスタッフ・キャストにより、巌流島での決闘までが描かれる。

    時代劇

    ネット上の声

    メロドラマみたい
    涙を流した武蔵
    完結編
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:稲垣浩
    主演:三船敏郎
    47
  48. 続・次郎長三国志

    続・次郎長三国志
    評価:E0.00
    いい奴ぞろいの次郎長一家、シリーズ第二部!!次郎長を頭に、桶屋の鬼吉、関東綱五郎、大政、法印大五郎、増川の仙右衛門ら子分が揃う次郎長一家。三島に到着した裸道中の一行は、贈られた着物を着て赤鬼一家へと向かったが、赤鬼の金平がまったくの分からず屋で、ついには喧嘩が勃発!次郎長一家の初喧嘩は、途中、次郎長の剣の師・小川武一が加勢して圧倒的な勝利を収めた。

    時代劇
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:鶴田浩二
    48
  49. 忠臣蔵 花の巻・雪の巻

    忠臣蔵 花の巻・雪の巻
    評価:E0.00
    日本不滅の時代劇ドラマを豪華キャスト共演で映画化した大作。浅野内匠頭の殿中刃傷事件から、吉良邸討入りに至るまでの2年間、大石内蔵助を中心とする四十七士たちの人情、恋、苦悩といった人間模様を綴る。

    時代劇
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:大曾根辰保
    主演:松本幸四郎
    49
  50. いとはん物語

    いとはん物語
    評価:E0.00
    北条秀司の名古屋おどり“いとはん”より、「あこがれの練習船」の成澤昌茂が脚色、大映決入社第一回の伊藤大輔が久方ぶりに監督する文芸篇。撮影は「午後8時13分」の高橋通夫。アグファカラーの第二作。主な出演者は、「八月十五夜の茶屋」の京マチ子、「眠狂四郎無頼控」の鶴田浩二、「四十八歳の抵抗」の小野道子、「誰かが殺される」の矢島ひろ子、「高校生と殺人犯」の市川和子、「母白雪」の入江洋佑、「リンゴ村から」の梅若正義、「愛の海峡」の鶴見丈二、ほかに東山千栄子、加東大介、浦辺粂子のヴェテラン陣。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    庭の千草も虫の音も♪
    京マチ子の役者魂
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:伊藤大輔
    主演:鶴田浩二
    50

スポンサードリンク