映画「幸運の星」のランキング情報

総合評価E
0.00
評価数:2
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数---人
YAHOO 3.00評価数2人
ぽすれん0.00評価数---人
DMM 0.00評価数---人
楽天 0.00評価数---人
ぴあ 0.00評価数---人
映画.com0.00評価数人
幸運の星
「第七天国(1927)」「街の天使」と同じくフランク・ボーゼージ氏が監督した。ジャネット・ゲイナー嬢とチャールズ・ファーレル氏共演映画で、このスタッフの最初の発声映画(最初の第七巻は伴奏音楽付きで最後の三巻がトーキング)である。原作は「河(1928)」「クリスティナ」と同じくトリストラム・タッパー氏作の小説で、「熱砂果つるところ」のソニア・レヴィーン女史が脚色し、「アマゾンの紅薔薇」「地の極みまで」のチェスター・ライオンズ氏が撮影した。助演者は「ノアの箱船」のギン・ウィリアムス氏を始め「輝く天国」のヘドヴィガ・ライヘル夫人「處女時代」のグロリア・グレイ嬢である。

「幸運の星」のランキング情報

1929年
第22位(262件中)
洋画
第20060位(32754件中)
アメリカ
第12794位(20680件中)
1950年代
第2720位(13004件中)
フランク・ボーゼージ監督が制作
第6位(49件中)
ジャネット・ゲイナーが出演
第4位(30件中)
チャールズ・ファレルが出演
第3位(22件中)