映画「エノケンの天国と地獄」のランキング情報

総合評価E
0.00
評価数:6
エノケンの天国と地獄
故永見隆二の原案から山下与志一が脚本を書き、「芸者秀駒」の佐藤武が監督する。撮影は「乾杯!女学生」の岡戸嘉外、音楽は「新鞍馬天狗 第一話 天狗出現」の三木鶏郎の担当。出演者は「落語長屋お化け騒動」の榎本健一、丹下キヨ子、三木のり平、「君死に給うことなかれ」の若山セツ子、「東尋坊の鬼」の鮎川浩、鳥羽陽之助、「土曜日の天使」の清川虹子などである。

「エノケンの天国と地獄」のランキング情報

コメディ
第7695位(9612件中)
1954年
第147位(551件中)
邦画
第16429位(28310件中)
1950年代
第3589位(13068件中)
佐藤武監督が制作
第2位(20件中)
榎本健一が出演
第17位(67件中)
清川虹子が出演
第25位(76件中)
若山セツ子が出演
第9位(29件中)
小池浩が出演
第1位(1件中)