映画「愛のあけぼの」のランキング情報

総合評価E
0.00
評価数:0
愛のあけぼの
「最後の地獄船」「青いダリア」のアラン・ラッドと「嘆きの白バラ」「農夫の娘」のロレッタ・ヤングが主演する1944年度作品で、「すべてこの世も天国も」のレイチェル・フィードの小説の映画化である。脚本は「湖中の女」の原作者レイモンド・チャンドラーと「バラはなぜ赤い」のフランク・パートスが協力し、「ベニーの勲章」のアーヴィング・ピチェルが監督に当り、ダニエル・L・ファップが撮影を監督したもの。助演者は「四人の息子(1941)」のスーザン・ヘイワード舞台から来たバリー・サリヴァン等である。

「愛のあけぼの」のランキング情報

1944年
第106位(153件中)
洋画
第28321位(34188件中)
アメリカ
第16928位(20969件中)
1950年代
第6756位(13066件中)
アーヴィング・ピシェル監督が制作
第7位(10件中)
アラン・ラッドが出演
第26位(34件中)
スーザン・ヘイワードが出演
第24位(34件中)
ロレッタ・ヤングが出演
第31位(55件中)
バリー・サリヴァンが出演
第16位(28件中)