映画「愛と智恵の輪」のランキング情報

総合評価E
0.00
評価数:0
愛と智恵の輪
雑誌『新婚人』連載の佐多稲子の小説『智恵の輪』を、「野菊の如き君なりき」の木下恵介が脚色し、「子供の眼」のコンビ、川頭義郎が監督、楠田浩之が撮影を担当した。主なる主演者は「嫁ぐ日」の田浦正巳、「君美しく」の野添ひとみ、「続々獅子丸一平」の小沢栄、「泉」の桂木洋子、「四人の誓い」の夏川静江、文学座の荒木道子、俳優座の東山千栄子など。

「愛と智恵の輪」のランキング情報

1956年
第437位(727件中)
邦画
第24165位(28310件中)
1950年代
第10498位(13068件中)
川頭義郎監督が制作
第19位(21件中)
東山千栄子が出演
第19位(26件中)
野添ひとみが出演
第41位(53件中)
桂木洋子が出演
第28位(40件中)
田浦正巳が出演
第14位(21件中)