全12作品。アドベンチャー系の文芸・史劇映画ランキング

  1. アレクサンドリア

    アレクサンドリア
    評価:C3.33
    4世紀、エジプトのアレクサンドリア。女性天文学者のヒュパティア(レイチェル・ワイズ)は、あふれる知性と美ぼうを持ち、弟子たちに慕われていた。一方、アレクサンドリアではキリスト教が急速に広まっていき、ついにはキリスト教徒たちに古代の神々を侮辱された科学者が、彼らにやいばを向ける事態に発展してしまい……。

    戦争、文芸・史劇、ローマ帝国

    ネット上の声

    人間は虚しい戦争をまだ続けている
    記憶されるべき “史劇” の佳作。
    見えていた宇宙が違う
    キリスト教の「酷さ」が表現出来ていて個人的に良かった。
    製作年:2009
    製作国:スペイン
    監督:アレハンドロ・アメナーバル
    主演:レイチェル・ワイズ
    1
  2. エクソダス:神と王

    エクソダス:神と王
    評価:D3.08
    旧約聖書の出エジプト記に登場する、モーゼのエピソードをベースにしたアドベンチャー。紀元前のエジプトを舞台に、王家の養子として育てられた男モーゼがたどる数奇な運命と壮絶な戦いを活写する。

    アクション、文芸・史劇

    ネット上の声

    比較不要だが。やはり「エクソダス」<「十戒」
    後悔 ( 紅海 ) 先に立たず。
    4時間版をみてみたい♪
    ひどい 最近の映画館
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:リドリー・スコット
    主演:クリスチャン・ベイル
    2
  3. NERO ザ・ダーク・エンペラー

    NERO ザ・ダーク・エンペラー
    評価:D2.97
    第5代皇帝ネロ。母の陰謀により愛するアクテが殺された。母を憎むネロは刺客を放ち命を奪う。ネロは罪をキリスト教徒に被せて大弾圧を開始する。

    アクション、文芸・史劇

    ネット上の声

    キリスト教を迫害したということで
    暴君ネロの隠れた一面
    チープすぎ
    入門編として
    製作年:2004
    製作国:イタリア/スペイン/イギリス
    監督:ポール・マーカス
    主演:ハンス・マシソン
    3
  4. ザ・レジェンド

    ザ・レジェンド
    評価:E2.60
    欧州から中国に渡った十字軍の伝説の騎士をニコラス・ケイジとヘイデン・クリステンセンが演じ、用心棒として王族を守るべく戦いに挑む姿を描いたアクション。異国からやって来た2人の騎士が、中国皇帝の後継者争いで命を狙われる王族を守り、一国の危機を救うために活躍を繰り広げる。

    アクション、文芸・史劇

    ネット上の声

    どうした?ニコラス・ケイジ。
    アクション○ シナリオ× 脚本×
    ナカナカに観られない作品。
    ケイジ、仕事選べよ〜!
    製作年:2014
    製作国:中国,カナダ,フランス
    監督:ニコラス・パウエル
    主演:ヘイデン・クリステンセン
    4
  5. バイキング

    バイキング
    評価:E2.44
    9世紀ごろ、北欧の海を支配していた海賊=ヴァイキングの戦いを赤裸々に描いた海洋スペクタクル大作。主演カーク・ダグラスが主宰するブライナ・プロの製作作品だが、海賊の王子役の彼はどちらかというと悪役で、むしろ彼らに立ち向かう奴隷役のトニー・カーティスがヒーロー。両者が刃を交えるクライマックスは残忍かつ圧巻である。実際にヴァイキング船を3隻復元して撮影を行っている。悪名高いヴァイキングの王者ラグナーの息子、ヘスティングスは、モーガナ姫を奪う。しかしラグナーがかつてイングランド女王に産ませた子、オリックが彼女に愛を寄せるようになり、ヘスティングスとオリックの決闘が始まる……。

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇

    ネット上の声

    バイキング料理って、これが原型だったんだ
    これぞスペクタクルの雰囲気・映像・・・
    男祭りへようこそ!(本物)
    ロマンあふれるバイキング
    製作年:1957
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・フライシャー
    主演:カーク・ダグラス
    5
  6. ファイナル・エンペラー 悲劇の皇帝

    ファイナル・エンペラー 悲劇の皇帝
    評価:E0.00
    西ローマ帝国「最後の皇帝」ホノリウスの運命をにぎる男が命懸けで挑んだ航海の真実とは?西暦410年、西ゴート族は「永遠の都」といわれたローマを占拠。

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇

    ネット上の声

    見所が一つしかないので、星一つ
    こういう地味な史劇も応援しようじゃないか
    製作年:2004
    製作国:イタリア
    監督:クラウディオ・ポンディ
    主演:エリア・シルトン
    6
  7. ヴァイキング・サーガ

    ヴァイキング・サーガ
    評価:E0.00
    793年に実際にあった“リンディスファーン修道院襲撃”事件を映像化したアクション・アドベンチャー。福音書を求めて殺戮を繰り返すヴァイキングたちの姿と、抵抗する修道士たちの様子を描く。

    ヒューマンドラマ、アクション、アドベンチャー(冒険)、文芸・史劇

    ネット上の声

    パッケージに騙される、の巻。
    北欧キリスト教史の一断面
    静かにツッコミたい
    製作年:2013
    製作国:イギリス
    監督:クリス・クロウ
    主演:マーク・ピッカリング
    7
  8. ザ・キング・アーサー外伝

    ザ・キング・アーサー外伝
    評価:E0.00
    アーサー王に反旗を翻した息子モードレッドともう一人の遺児オワインが、それぞれの夢と野望をかけて対決する。イギリスで語り継がれる『アーサー王』と『聖剣エクスカリバー』の物語を基にしたソード・アクション。

    ヒューマンドラマ、アクション、アドベンチャー(冒険)、文芸・史劇

    ネット上の声

    信頼の平均評価1.5
    製作年:2017
    製作国:イギリス
    監督:アントニー・スミス
    主演:アダム・バイアード
    8
  9. ウォリアー

    ウォリアー
    評価:E0.00
    フランク人の襲撃で王を殺され、領土を奪われたフリースラント王国。その責を問われ流罪となった王子レッドボットが勇者に成長し、国を取り戻すまでの奮闘を描く。伝説の闘王の生涯を綴った、実録系スペクタクル史劇。

    ヒューマンドラマ、アクション、アドベンチャー(冒険)、文芸・史劇
    製作年:2018
    製作国:オランダ
    監督:ロエル・レイネ
    主演:へイス・ネーバー
    9
  10. ハンニバル

    ハンニバル
    評価:E0.00
    第2ポエニ戦役を背景に、カルタゴの半生を描いたスペクタクル史劇。イタリア出来のアメリカ映画である。イタリアの作家オッタビオ・ポッジの原作をモーティマー・ブラウスが脚色し、「カーネギーホール」などのエドガー・G・ウルマーが監督した。撮影はR・マシオキ。音楽は「旅路はるか」のカルロ・ルスティケリが担当。出演は「ビッグ・サーカス」のビクター・マチュア、「大襲撃(1957)」のリタ・ガムのほか、ガブリエレ・フェルッゼティ、ミリ・ヴィターレら。製作は前記のオッタビオ・ポッジ。

    ヒューマンドラマ、アクション、ホラー、アドベンチャー(冒険)、文芸・史劇
    製作年:1959
    製作国:イタリア
    監督:エドガー・G・ウルマー
    主演:ヴィクター・マチュア
    10
  11. 虐殺の女王

    虐殺の女王
    評価:E0.00
    ジョン・テンプル・スミスが原案と製作を担当し、脚色はクラーク・レイノルド。「恐竜100万年」のドン・チャフィが監督、撮影はスチーブン・デイド、音楽をゲイリー・ヒューズが受持っている。出演者は、「地獄道28」のドン・マーレー、それに新星カリタ。ロナルド・ヒューストンなど。黒白、ディアリスコープ。

    ヒューマンドラマ、ホラー、アドベンチャー(冒険)、文芸・史劇

    ネット上の声

    愛すべきイギリスの初期おバカ映画
    製作年:1967
    製作国:イギリス
    監督:ドン・チャフィ
    主演:カリタ
    11
  12. 蒼き狼 チンギス・ハーン

    蒼き狼 チンギス・ハーン
    評価:E0.00
    12世紀、アジアからヨーロッパまでのほぼ全土を一代にして統一し、“人類史上最も世界征服に近づいた男”と言えるチンギス・ハーン。彼の野望と謎に包まれた生涯を、騎馬軍団による圧倒的な戦闘シーンと驚異的スケールで描いた歴史スペクタクルロマン。

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇

    ネット上の声

    間違って借りたDVDだが、これはこれで良。
    製作年:1998
    製作国:中国
    監督:サイフ
    主演:テューメン
    12

スポンサードリンク