全50作品。富司純子が出演した映画ランキング

  1. ふたり

    ふたり
    評価:S4.17
    千津子と実加は仲のいい姉妹だったが、ある日、姉の千津子が事故で死んでしまう。ショックを受ける実加の前に、幽霊となった千津子が現れる。以来、千津子の励ましによって、実加は様々な苦境を乗り越えていく……。赤川次郎の同名小説を「時をかける少女」「さびしんぼう」の大林宣彦監督が映画化した青春ファンタジー。再び尾道を舞台に描く“新・尾道三部作”の第1作目。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    制作者の意図(スーパーネタバレ閲覧注意)
    懐かしく 不思議な感覚に包まれました
    雨の尾道をマイナー・コードで
    尾道には女学生がよく似合う
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:大林宣彦
    主演:石田ひかり
    1
  2. おもちゃ

    おもちゃ
    評価:A3.96
     新藤兼人のオリジナル脚本を深作欣二が監督し映画化。撮影を木村大作が担当している。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    日本らしい、おんなとおとこの関係
    SAYURIでがっかりした口直しに見た
    八光がいい。
    撮りたかったんだろうなーっていう
    製作年:1999
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:宮本真希
    2
  3. 昭和残侠伝 血染の唐獅子

    昭和残侠伝 血染の唐獅子
    評価:A3.94
    「日本侠客伝 白刃の盃」の鈴木則文と、「男の勝負」の鳥居元宏が共同でシナリオを執筆し「日本侠客伝 白刃の盃」のマキノ雅弘が監督した侠客もので“昭和残侠伝”シリーズ第四作目。撮影は「解散式」の星島一郎。

    アクション、昭和残侠伝

    ネット上の声

    あー、この人も亡くなったなぁ と思いなが
    苦しみにもだえる人々
    ​ いよっ!健さん!待ってました!
    昭和残侠伝 血染の唐獅子
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:高倉健
    3
  4. 博奕打ち 総長賭博

    博奕打ち 総長賭博
    評価:A3.93
    強大な大博徒一家の血で血を洗う凄惨な総長跡目相続争い。掟、仁義、親分子分、格式という名の裏で博徒たちが仲間割れする相克ドラマは、ついに全国総長の集まる大花会がドスの修羅場と化す。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    義理と人情の耐えられない重さ
    健さんの出演なし
    ギリシャ悲劇+シェークスピア劇の様な…
    「俺はだだのケチな人殺しだぁ」
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:鶴田浩二
    4
  5. 明治侠客伝 三代目襲名

    明治侠客伝 三代目襲名
    評価:A3.88
    紙屋五平の原案を、「日本侠客伝 関東篇」の村尾昭と「大阪ど根性物語 どえらい奴」の鈴木則文が共同でシナリオ化、「幕末残酷物語」の加藤泰が監督したやくざもの。撮影は「大勝負」のわし尾元也。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    色々な思いを込められて楽しめる
    期待してたほどではなかった
    鶴田浩二のセクシー
    東映任侠映画の原点
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:加藤泰
    主演:鶴田浩二
    5
  6. 緋牡丹博徒 花札勝負

    緋牡丹博徒 花札勝負
    評価:A3.83
    石本久吉の原案に基き、「緋牡丹博徒 一宿一飯」の鈴木則文と「待っていた極道」の烏居元宏が英同で脚本化、監督は「みな殺しの霊歌」の加藤泰。撮影は「緋牡丹博徒 一宿一飯」の古谷伸があたったシリーズ第三作。

    時代劇、緋牡丹博徒

    ネット上の声

    ただ、主題歌は別の人に歌ってほしかった
    親分さん、おひかえなすって!
    仁侠映画に咲いた一輪の華
    芽生える前に終わる恋
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:加藤泰
    主演:富司純子
    6
  7. 緋牡丹博徒

    緋牡丹博徒
    評価:A3.81
    主演・藤純子による「緋牡丹博徒」シリーズ第1作。九州の博徒矢野組のひとり娘・竜子は、闇討ちで殺された父の仇を求めて、全国津々浦々の賭場を流れ歩き「緋牡丹のお竜」の異名をとる。仇を探しあて一匹狼のヤクザ片桐の助けで仇を討つ。

    時代劇、緋牡丹博徒

    ネット上の声

    主題歌も唄うが、あまりお上手とはいえない。
    そりゃ健さんに見つめられたら♪
    義理と仇
    久し振りに「お竜さん」に会いたくなって
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:富司純子
    7
  8. 侠骨一代

    侠骨一代
    評価:B3.77
    富沢有為男の原作(集団形星刊)を、「兄弟仁義 関東命知らず」の村尾昭、「北海遊侠伝」の松本功、山本英明の三人が共同で脚色し、「昭和残侠伝 血染の唐獅子」のマキノ雅弘が監督した任侠もの。撮影はコンビの星島一郎。

    アクション

    ネット上の声

    濃厚なメロドラマ、健さんの天然ボケに爆笑
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:高倉健
    8
  9. 緋牡丹博徒 お命戴きます

    緋牡丹博徒 お命戴きます
    評価:B3.75
    上州周辺を舞台に、不正を働く軍の上層部とヤクザを相手に、緋牡丹お竜の活躍を描く。シリーズ第七作目。脚本は「現代やくざ 盃返します」の大和久守正と「すいばれ一家 男になりたい」の鈴木則文の共同執筆。監督は、前作「緋牡丹博徒 お竜参上」の加藤泰。撮影は「関東テキヤ一家 喧嘩火祭り」のわし尾元也がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、緋牡丹博徒

    ネット上の声

    加藤泰の熟年の技です
    失敗作
    シリーズ最高作は拙者としてはこれ。
    どの角度から映画を見ますか。
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:加藤泰
    主演:富司純子
    9
  10. 待合室 -Notebook of Life-

    待合室 -Notebook of Life-
    評価:B3.74
    駅前で酒屋を営む夏井和代(富司純子)は、駅の待合室に置かれたノートに励ましの言葉をつづっていた。いつしか、全国から訪れた旅人たちが悩みや苦しみなど心の叫びをノートに書き記すようになり、和代はその返事を書き続けるようになる。そんなある日、国道を歩いて来た旅人(利重剛)が、人生に絶望した内容の書き込みを残す。

    ヒューマンドラマ、冬に見たくなる

    ネット上の声

    一生懸命生きていればいいことがある?
    実話部分に救われた感も否めないが…
    見ていて、心も体も寒くなります。
    人の「手」によるものは、暖かくて優しい。
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:板倉真琴
    主演:富司純子
    10
  11. 緋牡丹博徒 一宿一飯

    緋牡丹博徒 一宿一飯
    評価:B3.69
    「産業スパイ」の野上龍雄と、前作「緋牡丹博徒」の鈴木則文が共同でシナリオを執筆し、鈴木則文が監督した“緋牡丹博徒”シリーズ第二作。撮影は同じ古谷伸。

    ヒューマンドラマ、緋牡丹博徒

    ネット上の声

    鈴木則文はソクブンと読む
    はまってしまいます
    かっこいいぞ!!
    藤純子
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:富司純子
    11
  12. 人生、いろどり

    人生、いろどり
    評価:B3.69
    過疎化と高齢化が進む徳島県の上勝町で、シルバー世代の女性たちが中心となり道に生えている草や葉っぱを料理のツマとして販売するビジネスが大成功を収めた実話を映画化。成功すると誰も考えていなかった葉っぱビジネスを立ち上げた幼なじみの女性3人が、事業を通じて夫婦や家族のきずな、これからの生き方を見つめ直していく。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    良作。人生晩秋にして鮮やかに色づき輝く。
    嘆くだけの人生より進んで灯をともす人生を
    葉っぱビジネスとお年寄りパワー
    人生をもいろどる花草木
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:御法川修
    主演:吉行和子
    12
  13. 人生劇場 飛車角と吉良常

    人生劇場 飛車角と吉良常
    評価:B3.66
     尾崎士郎の『人生劇場 残侠篇』をもとに、棚田吾郎が脚色し内田吐夢が監督。内田が『人生劇場』を映画化するのは、1936年の「人生劇場 青春編」に次いで二回目、実に32年ぶりのことだった。

    ヒューマンドラマ、トラウマになる

    ネット上の声

    大正琴の音と共に
    任侠オペラ雛形シリーズの完成形
    辰巳の吉良常が最高だった
    藤純子が色っぽい
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:内田吐夢
    主演:鶴田浩二
    13
  14. 緋牡丹博徒 鉄火場列伝

    緋牡丹博徒 鉄火場列伝
    評価:B3.65
    「おんな刺客卍」の鈴木則文と「前科者 縄張荒し」の笠原和夫がシナリオを共同執筆し、「日本女侠伝 侠客芸者」の山下耕作が監督した緋牡丹博徒シリーズ第五作。撮影は「やくざ刑罰史 私刑」の古谷伸。

    時代劇、緋牡丹博徒

    ネット上の声

    なんのかんの言っても東映映画は面白い。
    妖艶さ切なさかっこよさ
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:富司純子
    14
  15. 侠客列伝

    侠客列伝
    評価:B3.61
    「代貸」の棚田吾郎がシナリオを執筆し、「日本侠客伝 絶縁状」のマキノ雅弘が監督した任侠もの。撮影は「前科者」の鈴木重平。

    アクション

    ネット上の声

    お盆映画
    わけを話す藤純子、だまってきく高倉健
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:高倉健
    15
  16. 幕末残酷物語

    幕末残酷物語
    評価:B3.60
     国弘威雄のオリジナル脚本を加藤泰が監督した。新撰組というシステムの中で、徐々に人間性を破壊されていく若者たちの悲劇を描く。

    時代劇

    ネット上の声

    リメイクしたら
    新撰組の真実
    目的―手段の一本道、と
    新撰組のドロドロ
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:加藤泰
    主演:大川橋蔵
    16
  17. 昭和残侠伝 唐獅子仁義

    昭和残侠伝 唐獅子仁義
    評価:B3.60
    「不良番長 猪の鹿お蝶」の山本英明と松本功が脚本を共同執筆し、「新網走番外地」のマキノ雅弘がメガホンをとった任侠もの。撮影はコンビの坪井誠。

    ヒューマンドラマ、アクション、ヤクザ・ギャング、昭和残侠伝

    ネット上の声

    堅気になれなかった、ヤクザな健さん
    冒頭、健サンと池部良の対決シーンあり。
    今となっては流行らない映画なのかも
    おもしろい
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:高倉健
    17
  18. 昭和残侠伝 一匹狼

    昭和残侠伝 一匹狼
    評価:C3.57
    「流れ者仁義」を共同執筆した山本英明と、松本功が今度も二人でシナリオを執筆。「昭和最大の顔役」の佐伯清が監督した「昭和残侠伝シリーズ」第三作。撮影は、「続・おんな番外地」の星島一郎が担当した。

    アクション、ヤクザ・ギャング、昭和残侠伝

    ネット上の声

    退屈な所が1つもない任侠映画の傑作
    あなたに惚れちまった
    もう2回以上みたかも
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:佐伯清
    主演:高倉健
    18
  19. あ・うん

    あ・うん
    評価:C3.56
     向田邦子の同名小説を「居酒屋兆治」「夜叉」の降旗康男監督が映画化。主演は高倉健と17年ぶりにスクリーンにカムバックした富司純子。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    戦前の東京の香りがいかしてる
    時期尚早だった…
    宮本信子が可哀想
    高倉健がいつもとは違う役柄を演じた異色の映画
    製作年:1989
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:高倉健
    19
  20. 最後の特攻隊

    最後の特攻隊
    評価:C3.55
    特攻機を途中で墜落させることなく戦場まで送り届ける護衛部隊・直掩隊の活躍を描いた戦争ドラマ。アメリカ軍の猛攻撃によって窮地に立たされ、西太平洋の制海権を完全に失った日本軍は、24機の特攻機と12機の直掩隊を洋上に浮かぶ敵地へと向かわせる。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    無関心はだめよ・・・
    男らしい映画
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:佐藤純彌
    主演:鶴田浩二
    20
  21. 関東緋桜一家

    関東緋桜一家
    評価:C3.54
    明治末の柳橋。芸者・鶴次はその美貌と男勝りの侠気とで評判を集めていた。そして、その父・河岸政は鳶職の『に組』の副組頭で、この辺り一帯の町内頭だった。何故、鶴次が芸者になったかと言えば、末を誓い合った元『に組』の纏持信三が殺傷沙汰を起こし旅に出たためだった。そんな『に組』に面白くない事件が立て続けに起こっていた。

    アクション

    ネット上の声

    藤純子引退記念作品
    いまいち
    藤純子引退映画というからてっきり
    よっ!藤純子!こんなに娯楽性高く、素晴らしい映画は最高!!
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:富司純子
    21
  22. 緋牡丹博徒 お竜参上

    緋牡丹博徒 お竜参上
    評価:C3.45
    藤純子の当たり役として人気を博した「緋牡丹博徒」シリーズの第6作目。シリーズ3作「花札勝負」の後日譚ともいえるストーリーで、加藤泰監督のダイナミックながらも繊細な演出が光る最高傑作である。シリーズ初登場の菅原文太演じる渡世人・青山常次郎とお竜の切ないロマンス、そして花札賭博とラストの殴り込みシーンにおける、静と動のコントラストなど、見どころ満載だ。

    ヒューマンドラマ、緋牡丹博徒

    ネット上の声

    松竹の文芸映画みたいな任侠映画。
    藤純子さんの美貌にシビれる
    殴り込みに萎えた
    つまらない
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:加藤泰
    主演:富司純子
    22
  23. 解夏

    解夏
    評価:C3.44
    突然の病(失明)の恐怖を前に、一度は別れることになりながら、一緒に生きることを誓った恋人達の心温まる物語。原作はさだまさし。

    ヒューマンドラマ、難病、失明

    ネット上の声

    押し付けではない優しいさ
    本日、結夏。
    Amazon primeにて。 アカギの死ねば楽なのにって言葉を思...
    見所は、元気のいい渡辺えり子
    製作年:2003
    製作国:日本
    監督:磯村一路
    主演:大沢たかお
    23
  24. Sweet Rain 死神の精度

    Sweet Rain 死神の精度
    評価:C3.33
    伊坂幸太郎の小説「死神の精度」を映画化した極上のエンターテインメント作。7日間でその人間の生死を見極める“死神”とその対象者たちの悲喜こもごもをさわやかに描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    それでも、捨てがたい“何か”を持てた作品
    クール。お茶目。チャーミング。そんな死神
    「間隙」から立ち現れるなにかを感じとる
    おおらかな感性をもって鑑賞したい作品
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:筧昌也
    主演:金城武
    24
  25. あ、春

    あ、春
    評価:C3.27
    招かれざる客の出現に揺れる家族のとまどいを描きながら、現代人の悲哀を浮き彫りに。せつなさを匂わせつつも、かすかに温かみを残す、相米慎二監督の優しい視点が印象深い。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    家族を感じる素敵な映画でした
    現代社会の不協和音
    父は死んだはずだが
    ほのぼの
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:相米慎二
    主演:佐藤浩市
    25
  26. 車夫遊侠伝 喧嘩辰

    車夫遊侠伝 喧嘩辰
    評価:C3.23
    紙屋五平の原作を「残月大川流し」の加藤泰と鈴木則文が共同で脚色、「風の武士」の加藤泰が監督した仁侠もの。撮影は「人斬り笠」の川崎新太郎。

    時代劇

    ネット上の声

    スクリューボールなやくざ映画
    明治31年大阪駅
    任侠映画の傑作
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:加藤泰
    主演:内田良平
    26
  27. 犬神家の一族

    犬神家の一族
    評価:D2.94
    横溝正史の名作探偵推理小説『犬神家の一族』を、1976年に監督を務めた市川崑がリメイクした心理サスペンス。同作から多大な影響を受けたジャパニーズ・ホラーの仕掛け人こと一瀬隆重プロデューサーが、オリジナル版の名コンビである監督と主演の石坂浩二とともに、犬神家一族の血の系譜をめぐる謎に迫る。

    サスペンス

    ネット上の声

     リメイク版はあっさりしてたかな~とも感じていたのですが、オリジナ...
    年末の笑ってはいけない、で改めて観たくなり(笑) そんで改めて観る...
    啀み合う原因を作った●●が一番悪い
    キャストの豪華さに惹かれて・・
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:市川崑
    主演:石坂浩二
    27
  28. シルクハットの大親分

    シルクハットの大親分
    評価:D2.85
    『緋牡丹博徒』の人気者・熊虎親分を主人公にした若山富三郎主演シリーズ第1弾。熊本へ渡った熊虎一家は、仕事を独占し不当な利益を貪る鎮台一家と激突。暴虐な手段で熊虎一家を潰しにかかる鎮台一家に、熊虎親分と緋牡丹お竜が挑む。鈴木則文監督。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    変化球気味
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:若山富三郎
    28
  29. 獄中の顔役

    獄中の顔役
    評価:E2.61
    「博奕打ち 総長賭博」の笠原和夫、「侠客の掟」「男の勝負 白虎の鉄」、の鳥井元宏の三人が共同でシナリオを執筆し、「懲役十八年 仮出獄」の降旗康男が監督したやくざもの。撮影は「博徒解散式」の星島一郎。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ここでも健さんは主題歌を歌っています。
    定番
    古典的な話でつまらない
    ワンパターン侠道
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:高倉健
    29
  30. 日本女侠伝 侠客芸者

    日本女侠伝 侠客芸者
    評価:E2.58


    時代劇
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:富司純子
    30
  31. 緋牡丹博徒 仁義通します

    緋牡丹博徒 仁義通します
    評価:E0.00
    藤純子が映画界を引退するため「緋牡丹博徒」シリーズ最終篇となる。脚本は「悪親分対代貸」の高田宏治。監督、撮影も同作の斎藤武市と山岸長樹がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、緋牡丹博徒

    ネット上の声

    不世出の女優
    お名残り惜しや!!
    大爆笑
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:斎藤武市
    主演:富司純子
    31
  32. 緋牡丹博徒 二代目襲名

    緋牡丹博徒 二代目襲名
    評価:E0.00
    火野葦平の原作「女侠一代」を「緋牡丹博徒 花札勝負」の鈴木則文が脚色し、「前科者 縄張荒し」の小沢茂弘が監督したシリーズ第四作。撮影はコンビの吉田貞次。

    ヒューマンドラマ、緋牡丹博徒

    ネット上の声

    新しい日本へ
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:小沢茂弘
    主演:富司純子
    32
  33. 任侠列伝 男

    任侠列伝 男
    評価:E0.00
    「傷だらけの人生」につづく、鶴田浩二のヒットメロディー「男」の映画化。脚本は「女渡世人 おたの申します」の笠原和夫、監督は「女渡世人・おたの申します」の山下耕作、撮影も同作のわし尾元也がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    任侠列伝男鶴田浩二の魅力男臭さ爆発
    遅すぎる健さん
    任侠列伝 男
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:鶴田浩二
    33
  34. 日本侠客伝 雷門の決斗

    日本侠客伝 雷門の決斗
    評価:E0.00
    「日本暗黒街」の野上龍雄と「博徒七人」の笠原和夫が共同で脚本を執筆、「日本大侠客」のマキノ雅弘が監督した仁侠もの。撮影は「男の勝負」の山岸長樹。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    今回は村田英雄
    村田だ!
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:高倉健
    34
  35. 大阪ど根性物語 どえらい奴

    大阪ど根性物語 どえらい奴
    評価:E0.00
    不況の波に覆われた大正時代の大阪を舞台に、霊柩車を発案した青年と従来の葬儀屋が繰り広げる葬式合戦を、恋あり、笑いあり、涙ありで綴った娯楽活劇。主演の藤田まことほか、東西人気タレントが総出演。監督は「トラック野郎」シリーズの鈴木則文。

    コメディ、大阪が舞台

    ネット上の声

    鈴木則文デビユー作 宅配レンタルに感謝
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:藤田まこと
    35
  36. 日本侠客伝 血斗神田祭り

    日本侠客伝 血斗神田祭り
    評価:E0.00
    11作続いたマキノ雅弘監督の侠客シリーズ第4弾。東京神田を舞台に、主人公の鳶職が関西の渡世人とともに老舗呉服問屋の権利を狙う暴力団に立ち向かう物語。高倉健と鶴田浩二の侠気あふれる演技が見どころ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    もう観ているだけでワクワクする。
    マキノ監督の東京神田の男祭り
    映画は、弱い者の見方だ!
    3組の男女の恋模様
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:高倉健
    36
  37. 日本大侠客

    日本大侠客
    評価:E0.00
    「日本侠客伝 血斗神田祭」の笠原和夫がシナリオを執筆、コンビのマキノ雅弘が監督したヤクザもの。撮影は「監獄博徒」の山岸長樹。

    ネット上の声

    テロリズム
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:鶴田浩二
    37
  38. 日本女侠伝 鉄火芸者

    日本女侠伝 鉄火芸者
    評価:E0.00
    “緋牡丹博徒”シリーズとともに愛される藤純子主演の女侠シリーズ第3弾。男嫌いで名を馳せる“鉄火肌”の芸者・小しず。密かに想いを寄せる勇吉とともに繰り広げる恋とアクションを描く。

    時代劇

    ネット上の声

    藤純子に惚れる
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:富司純子
    38
  39. 日本女侠伝 血斗乱れ花

    日本女侠伝 血斗乱れ花
    評価:E0.00
    藤純子主演のヒット・シリーズ『日本女侠伝』の第4弾。時は明治の中頃。夫を追いかけ、はるばる大阪から北九州の炭鉱へとやってきた平野てい。落盤事故のため死亡した夫の言葉を胸に、平野鉱山を発展させることを誓うが……。

    時代劇
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:富司純子
    39
  40. 日本侠客伝 昇り龍

    日本侠客伝 昇り龍
    評価:E0.00
    火野葦平の「花と龍」の映画化。脚本は「日本女侠伝 鉄火芸者」の笠原和夫、監督は「シルクハットの大親分」の山下耕作。撮影は「舶来仁義 カポネの舎弟」の吉田貞次がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    藤純子の悲劇のヒロインぶり
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:高倉健
    40
  41. シルクハットの大親分 ちょび髭の熊

    シルクハットの大親分 ちょび髭の熊
    評価:E0.00
    「シルクハットの大親分」シリーズ第二作。脚本は「人斬り観音唄」の高田宏治、監督は「関東テキヤ一家 天王寺の決斗」の鈴木則文。撮影は「札つき博徒」の塚越監二がそれぞれ担当

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    若富スプラスティックに挑戦
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:若山富三郎
    41
  42. 女渡世人 おたの申します

    女渡世人 おたの申します
    評価:E0.00
     「女渡世人」シリーズの第二作目。監督は「日本女侠伝 血斗乱れ花」でもメガホンを取った山下耕作。

    時代劇

    ネット上の声

    純子の後に純子なし
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:富司純子
    42
  43. 柳生武芸帳 剣豪乱れ雲

    柳生武芸帳 剣豪乱れ雲
    評価:E0.00
    前作「柳生武芸帳 片目水月の剣」に続く“柳生十兵衛シリーズ”の七本目。五味康祐原作“柳生武芸帳”から「伊賀の影丸」の高田宏治が脚色、「てなもんや三度笠」の内出好吉が監督した剣豪もの。撮影は「八州遊侠伝 男の盃」の三木滋人。

    アクション

    ネット上の声

    石舟斎、宗矩、十兵衛、兵庫
    柳生武芸帳 剣豪乱れ雲
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:内出好吉
    主演:近衛十四郎
    43
  44. 関東やくざ者

    関東やくざ者
    評価:E0.00
    梶原賢三の原案から、「関東流れ者(1965)」の小沢茂弘がシナリオを執筆、監督したやくざもの。撮影もコンビの山岸長樹。
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:小沢茂弘
    主演:鶴田浩二
    44
  45. 色ごと師春団治

    色ごと師春団治
    評価:E0.00

    ネット上の声

    憎めない困った人
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:藤山寛美
    45
  46. 竜虎一代

    竜虎一代
    評価:E0.00
    岩下俊作の原作を「日本侠客伝」の村尾昭が脚色「銃殺」の小林恒夫が監督したやくざもの。撮影は「ならず者(1964)」の林七郎。
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:小林恒夫
    主演:鶴田浩二
    46
  47. 日本女侠伝 真赤な度胸花

    日本女侠伝 真赤な度胸花
    評価:E0.00
    開拓期の北海道・札幌。博労総代の松尾兼之助は、馬市の利権をめぐって博徒の大野に射殺される。娘の雪は父の跡を継ぎ、五郎の助けを得て父の仇を討つ。

    時代劇
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:富司純子
    47
  48. 尼寺(秘)物語

    尼寺(秘)物語
    評価:E0.00

    ネット上の声

    三田佳子が一番怖いということです。
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:富司純子
    48
  49. めくら狼

    めくら狼
    評価:E0.00
    「新選組血風録 近藤勇」の笠原和夫がオリジナル・シナリオを執筆、「吸血死美人彫り」「吸血怪人屋敷」の大西秀明が監督した任侠もの。撮影は、「江戸忍法帖 七つの影」の森常次。

    ネット上の声

    タイトル自体が違反
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:大西秀明
    主演:東千代之介
    49
  50. 柳生武芸帳 片目の忍者

    柳生武芸帳 片目の忍者
    評価:E0.00


    アクション
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:松村昌治
    主演:近衛十四郎
    50

スポンサードリンク