映画「バードケージ」のランキング情報

総合評価C
3.11
評価数:685
バードケージ
2組のおかしな家族が繰り広げるハートウォーミング・コメディ。出演者たちのアドリブ続出のコメディ演技が見どころ。パリの舞台でロングラン・ヒットとなり、78年には「Mr.レディ Mr.マダム」として映画化もされたジャン・ポワレの戯曲を、「ワーキング・ガール」「ウルフ」のマイク・ニコルズの製作・監督で再映画化。脚本は、彼の学生時代からの演劇仲間で、映画はこれが初のコンビとなる「天国から来たチャンピオン」のエレイン・メイ。エグゼクティヴ・プロデューサーはニール・マクリスとマルチェロ・ダノン。撮影は「雲の中で散歩」のエマニュエル・ルベスキ、美術は「シザーハンズ」のボー・ウェルチ、衣裳は「サブリナ」のアン・ロス。音楽はジョナサン・チュニックがスコアの作曲と編曲を手掛け、ライブ・ミュージックの編曲・監修はスティーヴン・ゴールドスタイン、絢爛たるショーの振り付けはマドンナやマイケル・ジャクソンのステージを手掛けるヴィンセント・パターソンが担当。出演は「9か月」のロビン・ウィリアムズ、「ジェフリー!」のブロードウェイの名優ネイサン・レイン、「ゲット・ショーティ」のジーン・ハックマン、「ブロードウェイと銃弾」のダイアン・ウィースト、「フィッシャー・キング」のダン・ファターマン、「クイズ・ショウ」のカリスタ・フロックハートほか。

「バードケージ」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第6777位(23793件中)
1996年
第131位(794件中)
洋画
第6560位(34194件中)
アメリカ
第3506位(20974件中)
1990年代
第1387位(7349件中)
同性愛
第57位(103件中)
マイク・ニコルズ監督が制作
第2位(19件中)
ネイサン・レインが出演
第5位(14件中)
ロビン・ウィリアムズが出演
第21位(45件中)
ダイアン・ウィーストが出演
第10位(24件中)
ジーン・ハックマンが出演
第12位(67件中)