映画「愛と死の間(あいだ)で」のランキング情報

総合評価C
3.47
評価数:139
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数人
YAHOO 3.67評価数90人
ぽすれん3.50評価数12人
DMM 3.00評価数3人
楽天 2.50評価数12人
ぴあ 3.50評価数21人
映画.com3.30評価数1人
愛と死の間(あいだ)で
殺人者と被害者として愛を成就できずにともに死んだ夫婦が、40年後に転生し自らの死の謎を解くスリラー。近年ヒッチコックタッチの映画は量産されているが、本作はそれのみならずヒッチ独特のガジェットまで大胆に取り入れた奇妙な味の一編。監督・主演に「ヘンリー五世」でオリビエの再来と評されたケネス・ブラナー。美術のティム・ハービー、音楽のパトリック・ドイル、衣裳のフィル・ダルトンも同作品のスタッフである。製作はリンゼイ・ドランとチャールズ・H・マグワイアー、エグゼクティヴ・プロデューサーは「ハバナ」の監督シドニー・ポラック、脚本は弱冠30歳のスコット・フランク、撮影はマシュー・F・レオネッティが担当。特別主演としてロビン・ウィリアムズとキャンベル・スコットが顔を出す。

サスペンス


「愛と死の間(あいだ)で」のランキング情報

サスペンス
第1236位(7929件中)
1991年
第88位(609件中)
洋画
第4395位(32754件中)
アメリカ
第2740位(20680件中)
1990年代
第1168位(7326件中)
ケネス・ブラナー監督が制作
第6位(14件中)
エマ・トンプソンが出演
第17位(31件中)
アンディ・ガルシアが出演
第9位(35件中)
ケネス・ブラナーが出演
第8位(25件中)
デレク・ジャコビが出演
第2位(11件中)

スポンサードリンク