スポンサーリンクあり

映画「この子を残して」のランキング情報

D
2.78
評価数:142
この子を残して
製作
1983年 日本
時間
128分
監督
木下恵介
出演
加藤剛十朱幸代大竹しのぶ
種類
ヒューマンドラマ
長崎の原爆で妻を失くし、自らも被爆した医学博士が、自分の体験を後世に残すため書き綴る姿を描く。永井隆原作のノンフィクションの映画化で、脚本は山田太一と「父よ母よ!」の木下恵介の共同執筆。監督も木下恵介、撮影は「南十字星」の岡崎宏三がそれぞれ担当。

「この子を残して」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第12157位(30684件中)
1983年
第130位(403件中)
邦画
第7980位(31857件中)
1980年代
第1590位(4929件中)
木下恵介監督が制作
第36位(50件中)
大竹しのぶが出演
第13位(39件中)
加藤剛が出演
第15位(29件中)
十朱幸代が出演
第13位(50件中)

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。