映画「暴力帝国」のランキング情報

総合評価E
0.00
評価数:0
暴力帝国
「拳銃の嵐」のジョセフ・ケインが製作・監督に当たった。ギャング活劇1952年作品。ボブ・コンシダインのストーリーを、彼にブルース・マニング(「裏街(1941)」)が協力して脚色した。撮影は「硫黄島の砂」のレジー・ラニング、作曲はネイサン・スコット。出演者は「落日の決闘」のブライアン・ドンレヴィ、「掠奪の町」のクレア・トレヴァー、「硫黄島の砂」のフォレスト・タッカー、「ダコタ高原」のヴァラ・ラルストン、「砂漠の鬼将軍」のルーサー・アドラー、それにジョン・ラッセル、ジーン・ロックハート、グラント・ウィザースらである。

「暴力帝国」のランキング情報

アクション
第13346位(14035件中)
1952年
第250位(394件中)
洋画
第31448位(34223件中)
アメリカ
第19348位(20989件中)
1950年代
第9758位(13068件中)
ジョセフ・ケイン監督が制作
第23位(39件中)
クレア・トレヴァーが出演
第24位(26件中)
ブライアン・ドンレヴィが出演
第28位(33件中)
フォレスト・タッカーが出演
第18位(28件中)
ジョン・ラッセルが出演
第5位(9件中)