映画「ヘラクレス・サムソン・ユリシーズ」のランキング情報

総合評価E
0.00
評価数:0
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数人
YAHOO 0.00評価数0人
ぽすれん0.00評価数---人
DMM 0.00評価数---人
楽天 0.00評価数---人
ぴあ 0.00評価数---人
映画.com0.00評価数---人
ヘラクレス・サムソン・ユリシーズ
豪雄三巨人の激突!竜・虎・獅子入り乱れる凄絶のスペクタクル!ギリシャ、イタカのラエルテス王にエーゲ海の怪物を退治するよう命じられたヘラクレス(カーク・モリス)は、王の息子ユリシーズ(エンツォ・セルシコ)たちを率いて船を出す。ヘラクレスが怪物に銛を打ち込み退治するも、船は嵐に巻き込まれ遭難してしまう。ようやくたどり着いた陸地は、ユダヤのダン族の村だった。ペリシテのガザに行かなければ船は手に入らないと聞いたヘラクレスたちは、ペリシテの商人、アズルから馬を借りてかの地へ向かう。途中、一行を襲ってきたライオンをヘラクレスが素手で倒す様を目撃したアズルは、ガザの王セレンが恐れるサムソンではないかと考え、ガザへと先回りし、王に密告する。一方、サムソン(リチャード・ロイド)が山に隠れている間に、セレンの軍隊がダン族の村を焼き払い、住民たちを虐殺する。それを知ったサムソンは激怒、次々と槍を投げ、ペリシテ軍をたった一人で全滅させてしまう。ようやくガザに着いたヘラクレスたちは、セレンによって捕らえられてしまう。セレンの愛人デリラ(リアナ・オルフェイ)は、ヘラクレスはサムソンではないと判断、彼を使ってサムソンをおびき出そうと策をめぐらす。仲間たちを人質に取られたヘラクレスに与えられた猶予は三日。デリラと共にサムソンを探す旅に出たヘラクレスは、ある遺跡で遂にサムソンと対峙する。怪力を誇る二人の英雄による天をもゆるがす壮絶な戦いが始まった!ギリシャ神話と旧約聖書の英雄を共演させたスペクタクル大作、初のDVD化。

ファンタジー、ヒューマンドラマ、アクション、文芸・史劇


「ヘラクレス・サムソン・ユリシーズ」のランキング情報

ファンタジー
第3195位(2877件中)
ヒューマンドラマ
第26642位(26368件中)
アクション
第13916位(13819件中)
文芸・史劇
第1121位(1169件中)
1964年
第456位(529件中)
洋画
第30188位(32754件中)
イタリア
第1875位(2016件中)
1960年代
第5339位(5757件中)
ピエトロ・フランチーシ監督が制作
第6位(6件中)
エンツォ・セルシコが出演
第2位(2件中)
リアナ・オルフェイが出演
第1位(3件中)
カーク・モリスが出演
第1位(1件中)
リチャード・ロイドが出演
第1位(1件中)

スポンサードリンク