映画「初笑いびっくり武士道」のランキング情報

総合評価D
3.20
評価数:11
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数---人
YAHOO 3.88評価数8人
ぽすれん0.00評価数---人
DMM 0.00評価数---人
楽天 0.00評価数---人
ぴあ 1.50評価数2人
映画.com3.00評価数1人
初笑いびっくり武士道
上意討ちの討手を買ってでた臆病な武士が、武芸の達人に立ち向かうというストーリーの中で、武士道の窮窟な枠を皮肉りながら、人間心理の機微をユーモアに描いた山本周五郎の時代小説の映画化。脚本は松竹助監督でもある三村晴彦と「緋牡丹博徒 お命戴きます」の加藤泰。監督は脚本も執筆している「コント55号とミーコの絶対絶命」の野村芳太郎。撮影も同作の川又昂が、それぞれ担当。

時代劇


「初笑いびっくり武士道」のランキング情報

時代劇
第305位(1016件中)
1972年
第85位(448件中)
邦画
第4902位(26527件中)
1970年代
第878位(4213件中)
野村芳太郎監督が制作
第16位(82件中)
森田健作が出演
第2位(33件中)
萩本欽一が出演
第2位(25件中)
坂上二郎が出演
第3位(25件中)
岡崎友紀が出演
第1位(4件中)

スポンサードリンク