映画「田園交響楽」のランキング情報

総合評価D
3.00
評価数:31
田園交響楽
「しのび泣き」「悲恋」のジャン・ドラノワが、有名なアンドレ・ジイドの小説を映画化したもので、一九四六年カンヌの国際映画展で大賞を受けたものである。脚本はドラノワが「乙女の星」「第三の接吻」のジャン・オーランシュと協力執筆し、台詞はオーランシュが、ピエール・ボストと協力して書いた。撮影は「犯罪河岸」のアルマン・ティラールが指揮し、音楽はベートーヴェンの田園交響曲を用いず、「美女と野獣」「悲恋」のジョルジュ・オーリックが作曲した。主演は、「霧の波止場」「珊瑚礁」のミシェル・モルガン、「罪と罰(1935)」「血の仮面」のピエール・ブランシャールで、「弾痕」のアンドレ・クレマン、「乙女の星」のジャン・ドザイ、「しのび泣き」のリーヌ・ノロ、「血の仮面」のジャック・ルーヴィニイが共演している。

「田園交響楽」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第7760位(24507件中)
1946年
第27位(195件中)
洋画
第7521位(34223件中)
フランス
第1059位(3227件中)
1950年代
第1424位(13068件中)
ジャン・ドラノワ監督が制作
第3位(20件中)
ミシェル・モルガンが出演
第7位(25件中)
ジャン・ドザイーが出演
第4位(7件中)
ピエール・ブランシャールが出演
第1位(6件中)
アンドレ・クレマンが出演
第1位(5件中)