スポンサーリンクあり

映画「酔画仙」のランキング情報

C
3.31
評価数:3060
酔画仙
製作
2002年 韓国
時間
119分
監督
イム・グォンテク
出演
チェ・ミンシクアン・ソンギソン・イェジン
種類
ヒューマンドラマ
19世紀、朝鮮時代末期に貧しい家に生まれ、筆一本で宮廷画家にまでのぼりつめたチャン・スンオプ。伝統的にこだわらない自由な画風で金弘道、申潤福と共に“朝鮮時代三大画家”と称される巨匠でありながら、残された絵も記録もほとんどなく、その生涯はいまだ謎に包まれている。「春香伝」のイム・グォンテク監督が朝鮮時代末期の激動の時代を背景に、破格の画家の生涯を映像化。「オールド・ボーイ」のチェ・ミンシクが、チャン・スンオプを演じる。共演は「シルミド/SILMIDO」のアン・ソンギ、「ラブストーリー」のソン・イェジン。本作はカンヌ国際映画祭で、韓国映画史上初の監督賞を受賞した。

「酔画仙」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第6705位(30568件中)
2002年
第172位(1200件中)
アジア
第883位(4977件中)
韓国
第334位(1912件中)
2000年代
第1849位(14352件中)
イム・グォンテク監督が制作
第2位(17件中)
アン・ソンギが出演
第5位(47件中)
チェ・ミンシクが出演
第10位(22件中)
ソン・イェジンが出演
第4位(19件中)

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。