全19作品。チェ・ミンシクが出演した映画ランキング

  1. 新しき世界

    新しき世界
    評価:S4.31
    本国の韓国をはじめ、映画祭や映画賞で高い評価を獲得したクライムストーリー。犯罪組織に潜入する警察官が、組織のナンバー2と育んだ絆と職務の間で葛藤するさまを映し出していく。

    アクション

    ネット上の声

    近年代表の一本!完成度の高さに驚きました
    エンタメ性◎ 日本はいい加減に目を覚ませ
    偽りの8年間に作られた、哀しき本物の絆
    脚本、構成、俳優、どれをとっても一級品
    製作年:2013
    製作国:韓国
    監督:パク・フンジョン
    主演:イ・ジョンジェ
    1
  2. オールド・ボーイ

    オールド・ボーイ
    評価:B3.66
    カンヌ国際映画祭(2004年・グランプリ)ごく平凡な人生を送っていたオ・デス(チェ・ミンシク)はある日突然拉致され、気がつくと小さな監禁部屋にいた。理由も分からぬまま15年監禁され続け、突如解放される。復讐を誓うデスの元に現れた謎の男(ユ・ジテ)は、5日間で監禁の理由を解き明かせと命じるが……。

    サスペンス、どんでん返し、漫画を実写化、復讐、監禁

    ネット上の声

    獣にも劣る人間ですが、生きる権利はあるのではないでしょうか
    これ、日本のマンガが原作だよね。
    ウギャ(ↀฺ?ↀฺ~)
    催眠術の必要性
    製作年:2003
    製作国:韓国
    監督:パク・チャヌク
    主演:チェ・ミンシク
    2
  3. 悪いやつら

    悪いやつら
    評価:B3.64
    『オールド・ボーイ』などの名優チェ・ミンシクと、『ノーボーイズ,ノークライ』などのハ・ジョンウが共演を果たした秀逸な男たちのドラマ。1990年の盧泰愚(ノ・テウ)大統領による「犯罪との戦争」宣言を契機に、港町釜山で生き残りを懸けた戦いに挑む男たちの生きざまを描く。

    ヒューマンドラマ、アクション

    ネット上の声

    図々しいハッタリオヤジの成り上がり物語。
    人間的魅力ゼロ。小物臭漂う男の下克上
    ハ・ジョンウものとしては★5つ
    しぶといオヤジの執着はすごい
    製作年:2012
    製作国:韓国
    監督:ユン・ジョンビン
    主演:ソン・ヨンチャン
    3
  4. 隻眼の虎

    隻眼の虎
    評価:B3.59
    『LUCY/ルーシー』などのチェ・ミンシクと『蜜のあわれ』などの大杉漣らが共演を果たした、日本統治下の朝鮮が舞台のアクション。引退した伝説の猟師が、山に潜む大虎退治に否応なく巻き込まれる様子を活写する。

    ヒューマンドラマ、ハンター(猟師)

    ネット上の声

    動物パニック映画???
    涙なくして見れない映画
    これが韓国映画か
    捕らぬ狸の皮算用
    製作年:2015
    製作国:韓国
    監督:パク・フンジョン
    主演:チェ・ミンシク
    4
  5. シュリ

    シュリ
    評価:B3.58
    韓国の情報部員ジュンウォンは最近多発する暗殺事件の裏に、以前から追っている謎の女スナイパーの影を感じていた。そして遂に自分の命が狙われ、恋人の身を案じた彼は、彼女をホテルにかくまう。

    アクション

    ネット上の声

    キム・ユンジンの演技の中に光る将来性!
    たいせつなものを失う、ということ
    切ないラストが印象的
    今の韓国映画より純粋できれいな作品かも。
    製作年:1999
    製作国:韓国
    監督:カン・ジェギュ
    主演:ハン・ソッキュ
    5
  6. 悪魔を見た

    悪魔を見た
    評価:C3.54
    オースティン映画批評家協会賞(2011年・外国語映画賞)『甘い人生』『グッド・バッド・ウィアード』などの韓国の異才、キム・ジウン監督を務め、人間の内なる悪魔を凄惨(せいさん)に描いたサイコ・サスペンス。婚約者を殺された男が、血も涙もない卑劣なシリアル・キラーを執拗(しつよう)に追い詰める様子を映し出す。

    サスペンス、刑事、どんでん返し、復讐

    ネット上の声

    「スピード感溢れるホラー・スリラー」
    “遊び”はゼロだから気をつけて
    予告ネタバレしすぎじゃん!
    ホラーを超えた演技力
    製作年:2010
    製作国:韓国
    監督:キム・ジウン
    主演:イ・ビョンホン
    6
  7. 沈黙、愛

    沈黙、愛
    評価:C3.53
    『ハッピーエンド』のチョン・ジウ監督と『オールド・ボーイ』などのチェ・ミンシクが再び組んだサスペンス。恋人を殺され、自分の娘にその容疑が掛かるという苦難を背負った主人公が、娘の潔白を信じながら事件の真相に迫る。

    サスペンス

    ネット上の声

    バカな娘ほどかわいい
    どんでん返しが最高!真相がわかったとき、震えた。これぞ韓国映画! ...
    ラスト30分、あなたは号泣できるか?!
    ここまでやるか
    製作年:2017
    製作国:韓国
    監督:チョン・ジウ
    主演:チェ・ミンシク
    7
  8. われらの歪んだ英雄

    われらの歪んだ英雄
    評価:C3.52
     ソウルの名門小学校から転校して来たビヨンテ少年。田舎の小学校では子供たちの間でも階級があり、ベテラン教師のチェ先生はその“級長”の存在を尊重する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    人間・・社会の恐ろしさ
    この映画はいつまでも僕の心に残っている
    われらの歪んだ英雄
    われらの歪んだ英雄
    製作年:1992
    製作国:韓国
    監督:パク・ジョンウォン
    主演:ホン・ギョンイン
    8
  9. パイラン

    パイラン
    評価:C3.32
    日本でも映画化された浅田次郎のベストセラー小説『ラブ・レター』を韓国で映像化。『シュリ』のいぶし銀、チェ・ミンシクの主演で、哀愁あふれる愛のドラマを切々と織り成していく。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    いいんだけどキライだけどあとをひく
    原作が殺された気分になった!
    セシリア・チャン素敵すぎ
    セシリア・チャンに注目
    製作年:2001
    製作国:韓国
    監督:ソン・ヘソン
    主演:チェ・ミンシク
    9
  10. 春が来れば

    春が来れば
    評価:C3.29
    『オールド・ボーイ』や『親切なクムジャさん』など出演作ごとに圧倒的な演技力で観る者を圧倒する、韓国映画界を代表する名優チェ・ミンシク主演の人間ドラマ。都心から遠く離れた中学校の吹奏楽部で指導を始めた中年トランペッターの心の再生の道のりを、舞台でもある炭鉱町の厳しい冬から春への季節の移り変わりとともに描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    忘れかけていた純粋さ
    韓国の俳優のレベルの高さには驚かされる。
    独身男へのささやかな応援
    実質評価は 4.83です
    製作年:2004
    製作国:韓国
    監督:リュ・ジャンハ
    主演:チェ・ミンシク
    10
  11. クライング・フィスト

    クライング・フィスト
    評価:C3.24
    監督と脚本、俳優にアクション監督とマルチな才能を発揮するリュ・スンワン監督が男の悲哀を描いた人間ドラマ。人生を取り戻そうとする中年男と、初めて人生の意味を知る若者がボクシングに全てを賭ける姿を描き出す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    期待してた・・・
    見てください
    鑑賞済みの2作とは別物。
    中盤以降が・・・・
    製作年:2005
    製作国:韓国
    監督:リュ・スンワン
    主演:チェ・ミンシク
    11
  12. 親切なクムジャさん

    親切なクムジャさん
    評価:D3.21
    子供を誘拐した罪で服役中のクムジャ(イ・ヨンエ)は、囚人の悩みを聞いては、その悩みを解決していた。やがてクムジャは囚人の中から自然に「親切なクムジャさん」と呼ばれるようになる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    人間とは業の深い生き物よ、と思いました
    一人では帰れない。。。
    魔女は親切?不親切?
    祝!三部作完結!
    製作年:2005
    製作国:韓国
    監督:パク・チャヌク
    主演:イ・ヨンエ
    12
  13. ハッピーエンド

    ハッピーエンド
    評価:D3.15
    甘いマスクの『MUSA武士』のチュ・ジンモと、『接続』で韓国トップ女優の座に躍り出た、チョン・ドヨンによる異色ラブ・スリラー。『パイラン』のベテラン俳優、チェ・ミンシクがくたびれたオヤジ役でいい味を出している。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    仮面夫婦は素顔を見せてはならない?
    何故??この題名??
    最後まで観て!
    凄まじい・・・
    製作年:1999
    製作国:韓国
    監督:チョン・ジウ
    主演:チョン・ドヨン
    13
  14. 酔画仙

    酔画仙
    評価:D3.12
    韓国映画で初のカンヌ国際映画祭監督賞に輝いた、『春香伝』の巨匠イム・グォンテク渾身の人間ドラマ。朝鮮末期に貧しい家に生まれ、筆一本で宮廷画家にまで上りつめた実在の天才画家チャン・スンオプの波乱に満ちた生涯を描く。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    一人でないと観に行かれない
    綺麗だね
    可哀相な子が集まってます
    芸術家向きです。
    製作年:2002
    製作国:韓国
    監督:イム・グォンテク
    主演:チェ・ミンシク
    14
  15. バトル・オーシャン/海上決戦

    バトル・オーシャン/海上決戦
    評価:D3.11
    朝鮮が倭軍に侵攻された1597年を舞台に、勝ち目のない戦いに挑むこととなったイ・スンシン将軍の神懸かり的な戦略をダイナミックに描き出す。キム・ハンミン監督、チェ・ミンシク主演の歴史戦争アクション。

    アクション

    ネット上の声

    韓国の反日感情とパワーを理解するのに有益
    イ・スンシンのリーダーシップは見事です。
    まあまあ
    製作年:2014
    製作国:韓国
    監督:キム・ハンミン
    主演:チェ・ミンシク
    15
  16. ザ・メイヤー 特別市民

    ザ・メイヤー 特別市民
    評価:D2.95
    『LUCY/ルーシー』などのチェ・ミンシクが、カリスマ政治家を怪演したサスペンス。ソウル市長から次期大統領の座を狙う主人公が、相手候補との激しい選挙戦の最中に思いがけない事故に見舞われる様子を活写する。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    男が注意する「先」は3つ…とは、何???
    市民より自分ファーストな政治家たち
    まあまあ
    腐敗ぶりが酷い韓国政界を皮肉ってるのかな
    製作年:2017
    製作国:韓国
    監督:パク・インジェ
    主演:チェ・ミンシク
    16
  17. クワイエット・ファミリー

    クワイエット・ファミリー
    評価:E2.28
    山荘経営に乗り出した風変わりな一家の受難を描く、韓国生まれのブラック・コメディ。災難が新たな災難を呼ぶドミノ倒しのようなストーリーが、スリルと笑いを呼び起こす。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    ペンション経営始めた家族に悲劇が…喜劇?
    黙っていて欲しいつまらなさ
    お前が黙れよ!
    駄作の墓場
    製作年:1998
    製作国:韓国
    監督:キム・ジウン
    主演:パク・イナン
    17
  18. ナンバー・スリー NO.3

    ナンバー・スリー NO.3
    評価:E0.00


    アクション

    ネット上の声

    ナンバー・スリー NO.3
    バクハツ
    駄作
    なんなん?
    製作年:1997
    製作国:韓国
    監督:ソン・ヌンハン
    主演:ハン・ソッキュ
    18
  19. ヒマラヤ、風がとどまる所

    ヒマラヤ、風がとどまる所
    評価:E0.00
    リストラされたチェは、交通事故死したネパール人青年の遺骨を、家族の元へ届けてほしいと頼まれる。ようやく山里へたどりつくが、青年の志を伝えられず……。美しい山間を舞台にした、チェ・ミンシク主演の感動作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ダメ
    賛否両論!
    製作年:2008
    製作国:韓国
    監督:チョン・イルス
    主演:チェ・ミンシク
    19

スポンサードリンク