全17作品。イム・グォンテク監督が制作した映画ランキング

  1. 風の丘を越えて/西便制(ソピョンジェ)

    風の丘を越えて/西便制(ソピョンジェ)
    評価:A4.02
    韓国で西便制シンドロームと言われる程の動員を記録し数々の賞を獲得した、口承芸能パンソリの唄い手である養父と姉弟の血縁を超えた“芸の絆”を骨太に描いた話題作。数十年後に姉に再会したトンホは、失明してなお芸を極めた姉の姿に胸を打たれる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    パンソリ魂を知ることができる貴重な映画
    私はラスト涙がとまりませんでしたよ。
    これは見るべき作品、名作だと思います
    小さな体に,かくも深く烈しい情念を
    製作年:1993
    製作国:韓国
    監督:イム・グォンテク
    主演:キム・ミョンゴン
    1
  2. 祝祭

    祝祭
    評価:D3.17
     作家ジュンソプの母が亡くなった。葬儀には親戚や村の人々、編集者や評論家、金を持って家出した姪、ジュンソプの熱狂的なファンなどが集まって、葬儀は次第に大変なことになって行く……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    韓流ドラマとは違う韓国が観れて面白い
    満点をつけるように言われたけど
    葬儀なめてんのか?
    韓国式「お葬式」
    製作年:1996
    製作国:韓国
    監督:イム・グォンテク
    主演:アン・ソンギ
    2
  3. 酔画仙

    酔画仙
    評価:D3.12
    韓国映画で初のカンヌ国際映画祭監督賞に輝いた、『春香伝』の巨匠イム・グォンテク渾身の人間ドラマ。朝鮮末期に貧しい家に生まれ、筆一本で宮廷画家にまで上りつめた実在の天才画家チャン・スンオプの波乱に満ちた生涯を描く。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    一人でないと観に行かれない
    綺麗だね
    可哀相な子が集まってます
    芸術家向きです。
    製作年:2002
    製作国:韓国
    監督:イム・グォンテク
    主演:チェ・ミンシク
    3
  4. 太白山脈

    太白山脈
    評価:D3.12
     第二次大戦が終わり、日本の植民地支配から解放された朝鮮半島。しかし、共産主義と資本主義のイデオロギー対立から再び戦禍が訪れてしまう。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    韓国の
    アン・ソンギの、名演技に酔いしれよう!
    満点をつけるように言われたけど
    ストーリーになっていない
    製作年:1994
    製作国:韓国
    監督:イム・グォンテク
    主演:アン・ソンギ
    4
  5. 春香伝

    春香伝
    評価:D2.80
    18世紀初頭に生まれた韓国の古典文学「春香伝」を、『祝祭』のイム・グォンテクが映画化。芸者の娘の春香と代官の息子の夢龍は、周囲の人々の反対や社会制度に屈せず、身分の違いを超えた愛を命がけで貫こうとする。一途な愛、そして春香は伝説の娘となった。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    う~んイマイチ
    馴染めなかった
    いい映画です。
    ヒレン
    製作年:2000
    製作国:韓国
    監督:イム・グォンテク
    主演:チョ・スンウ
    5
  6. 将軍の息子

    将軍の息子
    評価:E2.61
    「シバジ」などで知られる社会派監督イム・グォンテクが、韓国独立運動の英雄キム・ジャジンの息子キム・ドゥハンの波乱に満ちた人生を描いた3部作の第1作。1930年代、京城の中心地チョンノ。自分の出自を知らず浮浪児として育ったドゥハンは、ヤクザのキワニに腕っぷしの強さを見込まれて組織の一員となる。勢力を広げる日本人やくざとの闘いの中で頭角を現わし、ついに親分の座にまでのぼりつめるドゥハンだったが……。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    親愛なるそして偉大なる将軍様 金斗漢
    将軍の息子
    馬鹿みたい
    いいね
    製作年:1990
    製作国:韓国
    監督:イム・グォンテク
    主演:パク・サイミン
    6
  7. キルソドム

    キルソドム
    評価:E2.53
     韓国で平和な家庭を営む婦人ファヨンには、かつての恋人との間にもうけた息子たちがいた。だが、朝鮮戦争によって、恋人や息子たちと生き別れになっていたのだった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    現在にもある問題
    いい作品です。
    悲しい作品です
    センソウ
    製作年:1985
    製作国:韓国
    監督:イム・グォンテク
    主演:キム・ジミ
    7
  8. 下流人生 〜愛こそすべて〜

    下流人生 〜愛こそすべて〜
    評価:E2.47
    韓国映画界の巨匠イム・グォンテク監督、若手きっての実力派チョ・スンウ主演による感動ドラマ。1950年代後半から70年代初めの軍事政権による維新体制という激動の時代を背景に、ヤクザや軍の利権業者と絡みながら欲望のままに駆け抜けた男の生きざまを描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    食いすぎの消化不良
    愛こそすべて・・・
    ~愛こそすべて~
    カリュウ
    製作年:2004
    製作国:韓国
    監督:イム・グォンテク
    主演:チョ・スンウ
    8
  9. アベンコ特殊空挺部隊 奇襲大作戦

    アベンコ特殊空挺部隊 奇襲大作戦
    評価:E1.87
    共産軍の南方侵略により始まった朝鮮戦争。この戦争により父を失った一圭は、その真相を調べていた。やがて彼は、父が所属していた韓国軍の特殊部隊、アベンコの存在を知る。空挺部隊であったアベンコは、敵将校の誘拐や敵軍の弾薬倉庫の爆破など、非常に危険な任務を任されていた…。

    アクション、戦争

    ネット上の声

    空軍ってアメリカによるものじゃなかった?
    なまぬるい映画
    名も無き映画
    メズラシイ
    製作年:1982
    製作国:韓国
    監督:イム・グォンテク
    主演:シン・イルヨン
    9
  10. シバジ

    シバジ
    評価:E0.00
     「曼陀羅」のイム・グォンテク監督による社会派ヒューマン・ドラマ。代理母(=シバジ)としての責務の中、相手の男性を愛してしまった一人の少女の哀しみを描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    リンリ
    無駄に悲しい
    ルール違反とわかっていても
    これは良作だ!
    製作年:1986
    製作国:韓国
    監督:イム・グォンテク
    主演:カン・スヨン
    10
  11. ソウル奪還大作戦 大反撃

    ソウル奪還大作戦 大反撃
    評価:E0.00
    1950年6月25日のソウル。女子大生・スナと恋人のチャン少尉は、いつも通りの平和な日を過ごしていた。しかし、北朝鮮軍によるソウルへの奇襲攻撃が開始され、朝鮮戦争が始まってしまう。飛来する爆撃機、すべてを踏みつぶす戦車、街を埋め尽くす北朝鮮部隊。ソウルは悲鳴と轟音と炎に包まれた…。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争

    ネット上の声

    近年の反日映画と手法は同じ
    おもしろくなかった。
    いつのフイルム?
    失笑
    製作年:1973
    製作国:韓国
    監督:イム・グォンテク
    主演:シン・イルリョン
    11
  12. 将軍の息子3

    将軍の息子3
    評価:E0.00
     韓国独立運動の英雄、金佐鎖将軍の息子・金斗漢を描いた「将軍の息子」シリーズの3作目。1930年代のソウルを舞台に、今では街を取りしきるまで成り上がった金斗漢のその後の物語を描く。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    ショウグン
    はあ
    偉大なる将軍様 金斗漢
    いいね!
    製作年:1992
    製作国:韓国
    監督:イム・グォンテク
    主演:パク・サイミン
    12
  13. ハラギャティ

    ハラギャティ
    評価:E0.00
     韓国映画界を代表する監督イム・グォンテクが、身の回りに近づく男すべてが不幸になっていくという幸薄な女の姿を描いたヒューマン・ドラマ。教師と一夜を共にしたという邪推により放校になった、16歳の美しい少女スンニョ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    韓国映画の法則
    フコウ
    寂しかった
    いいね!
    製作年:1989
    製作国:韓国
    監督:イム・グォンテク
    主演:カン・スヨン
    13
  14. アダダ

    アダダ
    評価:E0.00
     1920年、日本統治下の韓国の片田舎を舞台に、幸薄な聾唖の娘が体験する苦労を描いたヒューマン・ドラマ。ヒロイン演じるシン・ヘスは本作でモントリオール映画祭主演女優賞を受賞。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    卑屈な映画
    名前の通り
    アダダ
    痔になる映画
    製作年:1987
    製作国:韓国
    監督:イム・グォンテク
    主演:シン・ヘス
    14
  15. 史上最大の戦場 洛東江大決戦

    史上最大の戦場 洛東江大決戦
    評価:E0.00
    洛東江まで攻め込んできた北朝鮮軍に対し、国連支援軍が来るまで必死に耐えた韓国軍と米軍。そんな激戦の前線部隊に入った少年兵が、凄惨な地獄を体験するさまを描くイム・グォンテク監督の戦争映画。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    史上最大の駄作 抗眠大決戦
    基本がなっていなかった
    大成功wwww
    イメージ作戦成功!いい映画です。
    製作年:1976
    製作国:韓国
    監督:イム・グォンテク
    主演:チン・ユヨン
    15
  16. 英雄武闘伝説/将軍の息子 II

    英雄武闘伝説/将軍の息子 II
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    くだらない続編
    すごい
    偉大なる指導者 金斗漢
    いいね
    製作年:1991
    製作国:韓国
    監督:イム・グォンテク
    主演:パク・サイミン
    16
  17. 曼陀羅

    曼陀羅
    評価:E0.00
     仏教的真理を求め旅する修行僧の姿を描いた作品。心に潜む煩悩に葛藤しながら探求の旅を続ける一人の若い僧ポブン。

    ネット上の声

    マンダラ
    セツナイ
    オカルト的な作品
    くだらない。
    製作年:1981
    製作国:韓国
    監督:イム・グォンテク
    主演:アン・ソンギ
    17

スポンサードリンク