映画「憲兵」のランキング情報

総合評価E
0.00
評価数:0
憲兵
ベストセラーとなった宮崎清隆の富士書房版原作を「絵本猿飛佐助」の井手雅人が脚色、「アチャコ青春手帳 大阪篇」の野村浩将が監督した。撮影は「離婚」の山中晋、音楽は「親馬鹿花合戦」の古関裕而である。スタンバーグの「アナタハン」に出演した新人中山昭二を主役に、「乙女の診察室」の岸恵子、「ひめゆりの塔(1953)」の藤田進、「姫君と浪人」の堀雄二、「韋駄天記者」の三浦光子の他、片山明彦、小沢栄、安部徹、米人ファーネスなどが出演している。

「憲兵」のランキング情報

サスペンス
第8693位(8968件中)
1953年
第340位(470件中)
邦画
第25052位(28310件中)
1950年代
第11165位(13068件中)
野村浩将監督が制作
第36位(50件中)
藤田進が出演
第56位(86件中)
堀雄二が出演
第53位(71件中)
中山昭二が出演
第31位(50件中)
三浦光子が出演
第38位(59件中)