映画「感傷夫人」のランキング情報

総合評価E
0.00
評価数:4
感傷夫人
現代男女の純粋な愛情心理を描いた伊藤整原作の映画化。脚色は「洲崎パラダイス 赤信号」の寺田信義、監督は「隣の嫁」の堀池清、撮影は「肉体の密輸」の藤岡粂信。出演は「火の鳥(1956)」の月丘夢路、「花の運河」の北原三枝、「逆光線」の安井昌二、「しあわせはどこに」の宍戸錠、「青い怒濤」の香月美奈子、その他宇野重吉、清水将夫、山岡久乃、東恵美子など。

「感傷夫人」のランキング情報

1956年
第223位(727件中)
邦画
第17987位(28310件中)
1950年代
第4114位(13068件中)
堀池清監督が制作
第9位(25件中)
宍戸錠が出演
第61位(124件中)
月丘夢路が出演
第37位(93件中)
北原三枝が出演
第27位(40件中)
安井昌二が出演
第12位(36件中)