映画「オーソン・ウェルズの オセロ」のランキング情報

総合評価A
3.89
評価数:29
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数---人
YAHOO 4.20評価数20人
ぽすれん0.00評価数---人
DMM 0.00評価数---人
楽天 0.00評価数---人
ぴあ 4.35評価数9人
映画.com0.00評価数---人
オーソン・ウェルズの オセロ
O・ウェルズの最高傑作として「市民ケーン」と並ぶとまで絶賛されながら、興行的な失敗からフィルムが行方不明となり、長い間“幻“であった作品。1991年に発見されたフィルムをもとに復元され、その壮大な映像芸術に改めて世界中が驚いたという一編である。物語はもちろんシェイクスピアの有名な悲劇。ヴェネチア公国の将軍オセロの地位をねたむ部下のイアーゴは、オセロを失墜させようと計画を練る。オセロの妻デズデモーナに不貞の疑惑をかぶせて、夫婦仲を裂こうという企みである。オセロはイアーゴの罠にまんまとはまり、破滅への道を歩き始める……。資金難、たび重なる撮影中断などの問題から断片的に撮影された作品であるが、その断片的な各場面を細かく編集していくことで逆に独特の幻惑的リズムが生まれている。この点も天才ウェルズならではの魔術であろう。台詞は原典に忠実なまま、全体の構成を大胆に脚色し常識破りの“オセロ像“が描かれる。

「オーソン・ウェルズの オセロ」のランキング情報

1952年
第4位(391件中)
1950年代
第58位(13004件中)
オーソン・ウェルズ監督が制作
第1位(12件中)
オーソン・ウェルズが出演
第2位(36件中)
シュザンヌ・クルーティエが出演
第1位(4件中)
マイケル・マクラマーが出演
第1位(1件中)
ロバート・クートが出演
第1位(5件中)