映画「海と毒薬」のランキング情報

総合評価A
3.88
評価数:109
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数人
YAHOO 3.98評価数82人
ぽすれん0.00評価数---人
DMM 4.25評価数4人
楽天 0.00評価数---人
ぴあ 3.90評価数20人
映画.com3.70評価数3人
海と毒薬
 太平洋戦争末期に実際に起こった米軍捕虜に対する生体解剖事件を描いた遠藤周作の同名小説を、社会派・熊井啓監督が映画化した問題作。敗色も濃厚となった昭和20年5月。

ヒューマンドラマ


「海と毒薬」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第1493位(26368件中)
1986年
第25位(531件中)
邦画
第905位(26527件中)
1980年代
第250位(4846件中)
熊井啓監督が制作
第5位(19件中)
渡辺謙が出演
第5位(30件中)
成田三樹夫が出演
第3位(48件中)
岡田眞澄が出演
第2位(42件中)
奥田瑛二が出演
第2位(40件中)