全22作品。小林正樹監督が制作した映画ランキング

  1. 切腹

    切腹
    評価:S4.15
    カンヌ国際映画祭(1963年・グランプリ) 滝口康彦の『異聞浪人記』を橋本忍が脚色し小林正樹が監督。時代劇でありながら武士道を批判的に取り上げ、完成度の高いシナリオと隙のないカメラワークも手伝って、高い評価を得た。

    時代劇

    ネット上の声

    正義とは何かという問いをつき詰める映画。
    仲代、三國、丹波が魅せる、剛速球映画!
    君は【HARAKIRI】を見たか!
    私達が生きる現代とは別次元の映画
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:仲代達矢
    1
  2. この広い空のどこかに

    この広い空のどこかに
    評価:S4.10
    「三つの愛」の小林正樹が木下恵介の妹楠田芳子の脚本によって監督する。「荒城の月(1954)」の松山善太が潤色し、「えくぼ人生」の森田俊保が撮影に当る。出演者は、「真実の愛情を求めて 何処へ」の佐田啓二、「二十四の瞳(1954)」の高峰秀子、「悪の愉しさ」の久我美子、「君に誓いし」の石浜朗、小林トシ子のほか、田浦正巳、大木実、日守新一、浦辺粂子、三好栄子など。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    私的には、パーフェクトな作品!!この作品には、理想とする夫婦象がち...
    昔の酒屋さんは御用聞きに来てくれてたな~
    こんなにいいとは!珠玉作です。
    川崎より愛をこめて。
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:佐田啓二
    2
  3. 化石

    化石
    評価:A4.06
    ブルーリボン賞(1976年・作品賞)不治の病にかかり死を宣告された男が、ヨーロッパを旅しながら新めて生と死を見つめ直す、という井上靖の同名小説をテレビ・ドラマ化し、映画に再編集した作品。脚本は稲垣俊と、よしだたけし、監督は「いのちぼうにふろう」の小林正樹、撮影は「吾輩は猫である」の岡崎宏三がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    死を見つめた映画
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:佐分利信
    3
  4. あなた買います

    あなた買います
    評価:A4.04
    元プロ野球スカウトマンの小野稔による小説を映画化した、小林正樹監督の出世作。ドラフト制度がなかった時代、大学野球の花形選手と彼を育てたヒモのような男、選手買い占めに奔走するスカウトたちの駆け引きを描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    面白い題材
    初期の小林正樹は面白い
    この作品買います
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:佐田啓二
    4
  5. 人間の條件 完結篇

    人間の條件 完結篇
    評価:A3.88


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    人間はどこまで人間でいられるのか?
    理不尽への抵抗
    金字塔
    迫力あるスケールに描かれる戦時の男の心理
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:仲代達矢
    5
  6. 燃える秋

    燃える秋
    評価:B3.75
    父娘ほども年齢の差がある画廊経営者と、愛人関係にある27歳のグラフィック・デザイナーが、その呪縛から離れて、旅立っていくまでを描いた“女の自立“ドラマ。デパートによる映画製作進出が話題になった頃の作品で、本作は三越の製作。イラン・ロケが美しい。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    祇園祭の季節になると思い出します
    ハイファイセットのテーマソング
    渡辺淳一の原作?
    もう一度見たい、どうしたら見れますか?
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:真野響子
    6
  7. 怪談

    怪談
    評価:B3.72
    カンヌ国際映画祭(1965年・グランプリ)小泉八雲の“怪談”より和解(黒髪)、雪女、耳無抱一、茶碗の中の話、を「甘い汗」の水木洋子が脚色「切腹」の小林正樹が監督した文芸もの。撮影もコンビの宮島義男。第38回キネマ旬報ベスト・テン第2位、第18回カンヌ国際映画祭審査員特別賞受賞。1965年1月6日よりロードショー。1965年2月27日より全国公開。カンヌ出品版として161分の短縮版が存在する。

    ホラー

    ネット上の声

    普通でした。
    雪女で仲代達矢と連れが雪女に襲われる小屋に入る前の吹雪のなかサブン...
    幽玄な演出でいかにも日本の昔話風の雰囲気が出ている
    数多の「怪談」作品を凌ぐ本当の本物
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:三國連太郎
    7
  8. 東京裁判

    東京裁判
    評価:B3.70
    ブルーリボン賞(1984年・作品賞)“東京裁判“と呼ばれた極東国際軍事裁判が、第二次世界大戦後の昭和23年、市ヶ谷の旧陸軍省参謀本部において開廷された。太平洋戦争の戦犯を裁くこの裁判の模様を収めた50万フィートにも及ぶフィルムは、裁判より25年後にアメリカ政府によって公開された。その長大なフィルムをもとに、歴史の流れの中に“東京裁判“の持つ意味と、戦争、国家といったテーマを問いかけた記録映画である。同じ戦争裁判を描いたスタンリー・クレイマーの「ニュールンベルグ裁判」がドラマだったのに対して、この作品はすべてが生々しい事実であり、その画面の迫力は圧倒的だ。戦争責任の所在を追いつつ“果して人は戦争を裁くことができるのか“、といった…

    戦争、ドキュメンタリー

    ネット上の声

    日本人は見るべきと思います。
    もう一度考えてみませんか
    勉強になりました。
    スライド教材
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    8
  9. 人間の條件 第3部望郷篇/第4部戦雲篇

    人間の條件 第3部望郷篇/第4部戦雲篇
    評価:B3.70
    五味川純平のベストセラーを映画化した、日本映画史に残る反戦ヒューマニズム巨編。満州戦線に従軍した経験を持つ五味川順平の半自伝的名作を、小林正樹監督が自らのライフワークとして映画化。戦火の緊張みなぎる満州を舞台に、梶夫妻の過酷な運命を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    年内に
    シゴキやイジメはいつでも、どこでも
    凄いです
    梶も総理も同じでは?
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:仲代達矢
    9
  10. からみ合い

    からみ合い
    評価:B3.64
    南条範夫の小説を映画化した、小林正樹監督によるピカレスク・ロマン。会社社長の余命宣告から幕を開けた遺産相続をとおして、人間たちの醜い欲望を描き出す。平凡な女性が徐々に悪に染まるさまを岸惠子が熱演している。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    綺麗な薔薇には棘がある
    余命6ヶ月
    その音楽盗作じゃない?
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:山村聡
    10
  11. 上意討ち 拝領妻始末

    上意討ち 拝領妻始末
    評価:B3.62
     滝口康彦の『拝領妻始末』をもとに「白い巨塔」の橋本忍が脚本を書き「怪談」の小林正樹が監督した時代劇。撮影は「ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘」の山田一夫、美術は「狸の休日」の村木与四郎、音楽は「伊豆の踊子」の武満徹がそれぞれ担当した。

    時代劇

    ネット上の声

    父として、義父として、
    「切腹」には及ばない
    武家社会の不条理?
    三船が息子夫婦に真の愛をみつけ、「男」を取り戻し、決死の形相で徹底...
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:三船敏郎
    11
  12. 人間の條件 第1部純愛篇/第2部激怒篇

    人間の條件 第1部純愛篇/第2部激怒篇
    評価:C3.31


    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    たしかに、スケール高く名作近いですが・・
    時代の制約
    恐るべし
    反戦メッセージそのものが評価できません
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:仲代達矢
    12
  13. 壁あつき部屋

    壁あつき部屋
    評価:E0.00
    巣鴨拘置所に服役中のB・C級戦犯の手記を芥川賞作家・安部公房が脚色し、小林正樹が監督した新鋭プロ第1回作品。無実でありながら戦犯として投獄された戦争犠牲者を通して、戦争の意味を問いかける力作である。1953年10月に完成していたが、対米感情への配慮から配給の松竹が公開を見合わせ、日の目を見たのは1956年のことであった。岸恵子が初の汚れ役に挑み、話題を呼んだ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    A級は政治犯だがB、C級は刑事犯だ!
    二重の意味での戦争犠牲者たち
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:浜田寅彦
    13
  14. 泉
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:佐分利信
    14
  15. 食卓のない家

    食卓のない家
    評価:E0.00
     原作は1972年に起きた連合赤軍浅間山荘事件を題材とした円地文子の同名小説。小林正樹が脚本と監督を務め、岡崎宏三が撮影を担当した。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    家族とは何かを考えさせられます。
    製作年:1985
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:仲代達矢
    15
  16. 日本の青春

    日本の青春
    評価:E0.00
     遠藤周作の長編小説『どっこいショ』を原作とする社会派ドラマ。「上意討ち 拝領妻始末」の小林正樹が監督し、脚本は広沢栄が担当している。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:藤田まこと
    16
  17. 黒い河

    黒い河
    評価:E0.00
    小林正樹監督が高島健夫の小説を、有馬稲子主演で映画化した群像劇。米軍基地に近い長屋の立ち退き問題を背景に、愚連隊一味の横暴と苦学生の困難、苦学生の友人である美少女に降り掛かる悲劇を絡ませて描く。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    かっこいいと思います
    メモ
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:有馬稲子
    17
  18. いのちぼうにふろう

    いのちぼうにふろう
    評価:E0.00
    昭和四十四年七月、黒澤明、木下恵介、市川崑監督と「四騎の会」を結成した小林監督がならず者の世界に材を得て放つ時代劇。山本周五郎原作『深川安楽亭』の映画化。脚本は仲代達矢夫人で女優の宮崎恭子が隆巴(りゅう・ともえ)のペンネームで執筆。監督は「怪談」の小林正樹、撮影は「無頼漢」の岡崎宏三がそれぞれ担当。1971年10月16日全国公開。第45回キネマ旬報ベスト・テン第5位。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    何がいいのかさっぱり?
    小林・仲代コンビの隠れた大傑作!
    ◎仲代が霞む中村翫右衛門の凄み!
    山本周五郎原作「深川安楽亭」
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:仲代達矢
    18
  19. まごころ

    まごころ
    評価:E0.00
     前年に「息子の青春」でデビューした小林正樹が、木下恵介のオリジナル脚本を監督した恋愛映画。主演は石浜朗と野添ひとみだが、監督の従姉で特別出演を果たした田中絹代の名がクレジットのトップを飾っている。

    青春
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:千田是也
    19
  20. 三つの愛

    三つの愛
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:森昭治
    20
  21. 美わしき歳月

    美わしき歳月
    評価:E0.00
    「荒城の月(1954)」の松山善三の脚本を、「この広い空のどこかに」の小林正樹が監督し、「路傍の石(1955)」の森田俊保が撮影する。出演者は「息子の縁談」の久我美子、「おとこ大学 新婚教室」の佐田啓二、「おふくろ(1955)」の木村功、「亡命記」の小林トシ子、「姉妹(1955)」の野添ひとみのほか、織本順吉、田村秋子、小沢栄、佐竹明夫などである。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1955
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:佐田啓二
    21
  22. 息子の青春

    息子の青春
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、青春
    製作年:1952
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:北竜二
    22

スポンサードリンク