全6作品。ヒーロー系のヒューマンドラマ映画ランキング

  1. ロッキー4/炎の友情

    ロッキー4/炎の友情
    評価:B3.76
    宿敵であり親友であるファイター、アポロを絶命させたソ連の殺人マシーンドラゴに挑戦するロッキーの雄姿を描く。製作はアーウィン・ウィンクラー、ロバート・チャートフ、エグゼクティヴ・プロデューサーはジェイムズ・D・ブルベイカーとアーサー・コバニアン。監督・脚本・主演は「ロッキー3」のシルヴェスター・スタローン、撮影はビル・バトラー、音楽はヴィンス・ディコーラが担当。共演はタリア・シャイア、バート・ヤングなど。

    ヒューマンドラマ、アクション、ヒーロー、ロッキー

    ネット上の声

    かなり良いです☆
    水野治郎も批判した「誰でも変われる」
    なにをやりたいんだ、この映画は。。。
    敵役のドルフにつきる
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:シルヴェスター・スタローン
    主演:シルヴェスター・スタローン
    1
  2. ロッキー2

    ロッキー2
    評価:B3.72
    前作で、フィラデルフィアのチンピラから、世界ヘビー級タイトル・マッチで、アメリカ中のヒーローとなったロッキーが、結婚、ジュニアの誕生などをへて、苦悩しながらも人間的に成長していく姿を描く。製作はアーウィン・ウィンクラーとロバート・チャートフ、監督・脚本はシルベスター・スタローン、撮影はビル・バトラー、音楽はビル・コンティ、編集はダンフォード・B・グリーン、美術はリチャード・バーガーが各々担当。出演はシルヴェスター・スタローン、タリア・シャイア、バート・ヤング、カール・ウエザース、バージェス・メレディス、トニー・バートン、ジョー・スピネル、レナード・ゲインズ、シルビア・ミールズ、バドカス・スタ…

    ヒューマンドラマ、アクション、ヒーロー、ロッキー

    ネット上の声

    最近のケーブルTVはなぜかスタローンずくし
    見た翌朝はジョギング。
    続編だが、最高のドラマ
    熱き男達の闘い
    製作年:1979
    製作国:アメリカ
    監督:シルヴェスター・スタローン
    主演:シルヴェスター・スタローン
    2
  3. 鉄ワン・アンダードッグ

    鉄ワン・アンダードッグ
    評価:C3.53
    ハムと爆弾を間違えてしまうようなダメ警察犬だったビーグル犬のシューシャインは、またまた大失敗をして落ち込みながら街を彷徨っているところを保健所の車に捕まり、マッドサイエンティストの実験室に運ばれてしまう。逃げ出そうとしたシューシャインは、間違って博士が密かに研究していた実験薬を全身に浴びてしまい、スーパーパワーと喋る能力を持った超能力犬として生まれ変わってしまった!

    ヒューマンドラマ、ヒーロー

    ネット上の声

    祝・DVD化!
    バクショーもの
    オマージュかパロディーか
    笑いました
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:フレデリック・デュショー
    主演:アレックス・ニューバーガー
    3
  4. ロッキー5/最後のドラマ

    ロッキー5/最後のドラマ
    評価:D3.15
    ソ連のリングで強敵ドラゴを倒したロッキー。しかし帰国後に脳障害が発覚し、彼はボクサー引退を決意。さらにその後、破産へと追い込まれ、トレーナーとして働くことになる。やがてロッキーは若手ボクサー、トミーの育成に乗り出し、彼を鍛え上げる。トミーは試合で勝利するが、次第に人が変わっていく。ロッキーはそんなトミーと路上で闘うことに……。シリーズ第1作を手がけ、名声を得たアビルドセンが再び監督を務めた感動作。

    ヒューマンドラマ、アクション、ヒーロー、ロッキー

    ネット上の声

    家族愛のドラマです。
    衰えたね、ロッキー。
    80年代でとまっている作品です
    ロッキーなんだけど…
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・G・アヴィルドセン
    主演:シルヴェスター・スタローン
    4
  5. グリーン・ベレー

    グリーン・ベレー
    評価:D2.71
    ロビン・ムーアの同名のベストセラー小説を、ジェームズ・リー・バレットが脚色、ジョン・ウェインとレイ・ケロッグの2人が監督したもので、グリーンベレー(アメリカ軍特殊部隊)の勇者たちの活躍を描いた戦争スペクタル・アクション。撮影はアカデミー賞を3度も受賞した(「ジャンヌ・ダーク」「黄色いリボン」「静かなる男」)ウィントン・C・ホックで、ロケ地はジョージア州フォート・ベニング、音楽はミクロス・ローザが担当した。なお技術顧問としてウィリアム・バーンズ中佐とジェラルド・R・ドッズ少佐が協力している。出演はジョン・ウェイン、TV「逃亡者」のデイヴィッド・ジャンセン、「お呼びの時間」のジム・ハットン、ウェ…

    ヒューマンドラマ、戦争、ヒーロー

    ネット上の声

    見る人によるね
    途中でギブアップ、ふー。
    戦争映画史上空前絶後の右寄り超タカ派映画
    偽善に塗れた映画・・・
    製作年:1968
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ウェイン
    主演:ジョン・ウェイン
    5
  6. 牙狼<GARO> 〜MAKAISENKI〜

    牙狼<GARO> 〜MAKAISENKI〜
    評価:E0.00
    ある日、しがないやくざ者の阿南(竹中直人)は、つい出来心で骨董店からライターをくすねた直後に何者かに連れ去られてしまう。次に彼が気付いたときには地下室に身柄を拘束され、その昔自分が盗んだ金のありかを聞き出すためにかつての仲間たちが手ぐすね引いて待っていた。彼らにひどい拷問を受ける中、阿南の耳は異様な声をとらえる。

    ヒューマンドラマ、アクション、ヒーロー

    ネット上の声

    TV放送を見ていますが、GAROは、やはり最高の特撮作品ですね。
    面白いです
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:雨宮慶太
    主演:小西遼生
    6

スポンサードリンク