全50作品。洋画の戦争映画ランキング

  1. アンネ・フランク

    アンネ・フランク
    評価:S4.86
    あの「アンネの日記」を残した実在した少女、アンネ・フランクの物語。

    ヒューマンドラマ、戦争、実話

    ネット上の声

    悲しい過去の遺産
    勉強になりました。
    戦争って恐ろしい…
    考えさせられるけれど
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ドーンヘルム
    主演:ベン・キングズレー,ハナ・テイラー・ゴードン,ブレンダ・ブレシン,リリ・テイラー
    1
  2. バンド・オブ・ブラザース

    バンド・オブ・ブラザース
    評価:S4.64
    スピルバーグ監督とトム・ハンクスが「プライベート・ライアン」に続いて製作し、第2次世界大戦を題材にした全10話のミニ・シリーズ。製作費1億2千万ドル、撮影期間に9ヶ月を費やし、ヨーロッパを転戦する米陸軍101空挺師団・第506パラシュート歩兵連隊E中隊を描く。原作はスティーヴン・アンブローズのノンフィクション。ドラマに登場するキャラクターはすべて実在する人物で、生存している本人が各エピソードの冒頭に登場する。キャストにおいては、「フレンズ」のデヴィッド・シュワイマー以外は当時無名の俳優を揃え、徹底したリアリズムで熾烈な戦場を描いた。ゴールデン・グローブ作品賞、エミー賞作品賞など8部門受賞。1…

    アクション、戦争、実話、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    戦争はつらいけど・・・
    戦争の狂気の中の人間ドラマ
    いいですね、じわっと(T_T)
    何のために戦うのか
    製作年:2001
    製作国:アメリカ/イギリス
    監督:フィル・アルデン・ロビンソン
    主演:ダミアン・ルイス,ロン・リヴィングストン,ドニー・ウォールバーグ,フランク・ジョン・ヒューズ
    2
  3. 9.11 N.Y.同時多発テロ衝撃の真実

    9.11 N.Y.同時多発テロ衝撃の真実
    評価:S4.64
    2001年9月11日、2機の飛行機が貿易センタービルに激突。米国はもちろん、世界中が衝撃を受けた事件を追ったドキュメンタリー作品。

    戦争、ドキュメンタリー

    ネット上の声

    現場に居る感覚
    このドキュメンタリー監督の使命
    (-.-)y- ゜゜゜
    9.11.の事実の一つ...
    製作年:2002
    製作国:アメリカ/フランス
    監督:ジュール・ノーデ
    主演:ロバート・デ・ニーロ,スティーヴ・ブシェミ
    3
  4. ズール戦争

    ズール戦争
    評価:S4.45
    ジョン・プレブルの原作を彼自身とサイ・エンドフィールドが脚色、「地獄特急」のエンドフィールドが演出した、ドキュメンタルな戦争ドラマ。撮影はスティーブン・デイド、音楽はジョン・バリーが担当した。製作はエンドフィールドとスタンリー・ベイカー。出演は「ソドムとゴモラ」のスタンリー・ベイカー、「ベン・ハー(1959)」のジャック・ホーキンス、「野いちご」のウーラ・ヤコブソン、ほかにジェームズ・ブース、マイケル・ケインなど。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    ローク砦を死守せよ!
    イギリスで最も売れた戦争映画。
    大英帝国讃歌の「秀作」
    製作年:1963
    製作国:イギリス
    監督:サイ・エンドフィールド
    主演:スタンリー・ベイカー,ジャック・ホーキンス,マイケル・ケイン,ウーラ・ヤコブソン
    4
  5. 大脱走

    大脱走
    評価:S4.29
    第二次世界大戦下、ドイツのルフト第3空軍捕虜収容所。脱出不可能と言われたこの捕虜収容所から、脱出を試みる連合軍の将兵、ヒルツ(スティーヴ・マックィーン)、ヘンドレー(ジェームズ・ガーナー)、シリル(リチャード・アッテンボロー)らがいた。彼らの計画した脱出計画を基に、前代未聞の、総勢250名にも及ぶ集団脱走が実行されたが……。

    ヒューマンドラマ、アドベンチャー(冒険)、戦争、バイクに乗りたくなる

    ネット上の声

    これぞ娯楽映画!
    年代的に仕方ないけど
    何度も見てしまうこの作品。
    傑作中の傑作
    製作年:1963
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・スタージェス
    主演:スティーヴ・マックィーン,ジェームズ・ガーナー,リチャード・アッテンボロー,ジェームズ・コバーン
    5
  6. 果てなき船路

    果てなき船路
    評価:S4.27
    「荒野の決闘」のジョン・フォードが「怒りの葡萄」のあと「タバコ・ロード」の前に、ウォルター・ウェンジャーのために監督したもので、1940年作品である。ユージーン・オニールの初期の海洋劇4篇に基づいて「世界の母」「男の敵」のダドリー・ニコルズが脚本を書いた。撮影は最近物故した「我等の生涯の最良の年」のグレッグ・トーランドである。出演は「駅馬車(1939)」「拳銃の町」のジョン・ウェイン、「冒険」「駅馬車」のトーマス・ミッチェル、「ベデリア」のアイアン・ハンター、「裸の町」のバリー・フィッツジェラルド、「悪魔の金」のジョン・クェーレン、「荒野の決闘」のワード・ボンド、英国の俳優のウイルフレッド・…

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    ユージン・オニールさんへ
    戦争に大義など無い、唯の災害である
    豪快な人間喜劇
    遠近法とジョン・ウェインの大きさ
    製作年:1940
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フォード
    主演:ジョン・ウェイン,トーマス・ミッチェル,イアン・ハンター,ウォード・ボンド
    6
  7. まぼろしの市街戦

    まぼろしの市街戦
    評価:S4.26
     第一次大戦下フランス、占拠した小さな村ごと英軍の部隊を吹き飛ばそうと大量の爆薬を仕掛ける独軍。時間までに爆弾の撤去を命じられた英兵士が村に着いた時、そこは避難した住民の代わりに精神病院から逃げ出した患者で溢れていた……。

    コメディ、戦争
    製作年:1967
    製作国:フランス,イギリス
    監督:フィリップ・ド・ブロカ
    主演:アラン・ベイツ,ピエール・ブラッスール,ジュヌヴィエーヴ・ビジョルド,ミシュリーヌ・プレール
    7
  8. ハート・アタッカー

    ハート・アタッカー
    評価:S4.26


    ヒューマンドラマ、アクション、戦争、テロリストとの死闘を描いた、リアルな戦闘シーンがある
    製作年:2007
    製作国:イギリス
    監督:ニック・ブルームフィールド
    主演:エリオット・ルイス,ファラー・フレイエ,ヤスミン・ハナニ,アンドリュー・マクラレン
    8
  9. ライフ・イズ・ビューティフル

    ライフ・イズ・ビューティフル
    評価:S4.25
    収容所に送られたユダヤ人の父親が幼い息子を生きながらえさせるためにとった意外な作戦をぺーソスあふれるタッチで描いた感動作。監督・主演は「ボイス・オブ・ムーン」(主演)「ジョニーの事情」(主演・監督)のイタリアを代表する喜劇俳優ロベルト・ベニーニ。脚本はベニーニと「ジョニーの事情」「宣告」のヴィンチェンツォ・チェラーミ。製作はエルダ・フェッリ、ジャンルイジ・ブラスキ。撮影は「ボイス・オブ・ムーン」「死と処女」のトニーノ・デリ・コリ。音楽は「ボイス・オブ・ムーン」のニコラ・ピオヴァーニ。美術・衣裳は「インテルビスタ」のダニーロ・ドナーティ。共演はベニーニ夫人で彼の作品でコンビを組むニコレッタ・ブ…

    ヒューマンドラマ、戦争、ホロコーストが舞台、嘘つきが幸せ

    ネット上の声

    理想の父親像
    人生ははかなく美しい
    何回観てもいい映画!!
    イタリアが誇る不朽の名作「?」
    製作年:1998
    製作国:イタリア
    監督:ロベルト・ベニーニ
    主演:ロベルト・ベニーニ,ニコレッタ・ブラスキ,ジョルジオ・カンタリーニ,ジュスティーノ・デュラーノ
    9
  10. 善き人のためのソナタ

    善き人のためのソナタ
    評価:S4.23
    シュタージ(国家保安省)の局員ヴィースラー(ウルリッヒ・ミューエ)は、劇作家のドライマン(セバスチャン・コッホ)と恋人で舞台女優のクリスタ(マルティナ・ゲデック)が反体制的であるという証拠をつかむよう命じられる。ヴィースラーは盗聴器を通して彼らの監視を始めるが、自由な思想を持つ彼らに次第に魅せられ……。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    傑作。感動が止まりません。。。
    面白かったです
    人が作る共産主義国家の限界
    この映画を本気で観た者は、悪人になれない
    製作年:2006
    製作国:ドイツ
    監督:フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク
    主演:ウルリッヒ・ミューエ,マルティナ・ゲデック,セバスチャン・コッホ,ウルリッヒ・トゥクール
    10
  11. 炎628

    炎628
    評価:A4.21
    第2次大戦を背景に白ロシアのハトィニ村の人々の悲惨な運命を描く。監督・脚本は「ロマノフ王朝の最期」のエレム・クリモフ、共同執筆はアレクサンダー・アダモーヴィチ、撮影はアレクセイ・ロジオーノフ、音楽はオレーグ・ヤンチェンコ、美術はヴィクトル・ペトロフが担当。出演はアリョーシャ・クラフチェンコ、オリガ・ミローノワほか。

    戦争

    ネット上の声

    戦争映画ファンにはぜひ観てほしい
    残酷の極致
    製作年:1985
    製作国:ソ連
    監督:エレム・クリモフ
    主演:アリョーシャ・クラフチェンコ,オリガ・ミローノワ,U・バグドナス
    11
  12. ヒトラーの忘れもの

    ヒトラーの忘れもの
    評価:A4.20
    第2次世界大戦終了後、ドイツ兵捕虜がデンマークで地雷処理に動員されたという史実を基に描くドラマ。恐ろしい体験を共有するうちに、戦時中は敵同士だったドイツ兵捕虜とデンマーク人軍曹が次第に人間として距離を縮めていく過程を丁寧に描写する。

    ヒューマンドラマ、戦争
    製作年:2015
    製作国:デンマーク,ドイツ
    12
  13. シンドラーのリスト

    シンドラーのリスト
    評価:A4.20
    第二次世界大戦中のドイツ人実業家オスカー・シンドラーが1000人以上のユダヤ人を救ったノンフィクション映画。アカデミー賞を7部門受賞。

    シンドラーは工場の経営に手を出し、労働者への賃金を安く済ませるために強制収容所のユダヤ人を雇い、工場を拡大していく。
    ユダヤ人は、シンドラーの工場で働けている間は処刑を免れるため、多くの者がシンドラーの工場で働きたいと願い出た。
    初めのうちはユダヤ人を労働力としてしか見ていないシンドラーだったが、強制収容所内での非情行為を目のあたりにし、徐々に心動いていく。
    しかし、アウシュヴィッツへのユダヤ人移送が始まるとその様子は一変する。
    シンドラーは、彼らを救うべ…


    ヒューマンドラマ、戦争、実話、ホロコーストが舞台

    ネット上の声

    言葉じゃない!行動だ!
    ナチスによるユダヤ人の迫害
    シンドラーは聖人君子ではないけれど。。。
    本当の意味のネタバレか
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・スピルバーグ
    主演:リーアム・ニーソン,ベン・キングズレー,レイフ・ファインズ,キャロライン・グッドオール
    13
  14. 影の軍隊

    影の軍隊
    評価:A4.20
    独軍占領下のフランスで、第二次大戦中、悲劇的な抵抗運動に命をかけたレジスタンス闘士たちのエピソードをつづった作品。製作はジャック・ドルフマン。ジョゼフ・ケッセルの原作を、「ギャング」のジャン・ピエール・メルヴィルが脚色し、自ら監督した。撮影はピエール・ロム、美術はテオバール・ムーリッス、音楽はエリック・ド・マルサンがそれぞれ担当。出演は「ベラクルスの男」のリノ・ヴァンチュラ、「ギャング」のポール・ムーリッス、ほかに、シモーヌ・シニョレ、ジャン・ピエール・カッセル、クリスチャン・バルビエ、ポール・クローシェ、クロード・マン、アラン・リボールなど。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、戦争

    ネット上の声

    1942年ドイツ占領下のフランス
    レジスタンス
    製作年:1969
    製作国:フランス
    監督:ジャン=ピエール・メルヴィル
    主演:リノ・ヴァンチュラ,シモーヌ・シニョレ,ジャン=ピエール・カッセル,ポール・ムーリス
    14
  15. 夜と霧

    夜と霧
    評価:A4.19
    第二次世界大戦中、ナチスの強制収容所から生き抜いたユダヤ人心理学者「ヴィクトール・E・フランクル」の実話。映画ではなく30分ほどの短編ドキュメンタリー。

    このドキュメンタリーはフランクルが1946年に執筆した世界的なベストセラー「霧と夜」が元になった。
    ドキュメンタリーでは当時の強制収容所が「効率的に人を処分する」ために特化した施設だったことがよくわかる。
    無駄な衣服を脱がせる。毒ガスで殺す。運ぶ。焼く。
    工場の流れ作業のように「効率的に人を処分する」ため合理的に分業化されていた。
    このドキュメンタリーに収められている映像は、すべて同時の実写である。
    埋め尽くされる死体の山、切断された頭部…


    戦争、ドキュメンタリー、ホロコーストが舞台

    ネット上の声

    お届け率は3%です
    真実は嘘よりも残酷
    スクリーンを直視し難い“32分”
    “今もカポが、将校が、密告者が・・・・隣にいる”
    製作年:1955
    製作国:フランス
    監督:アラン・レネ
    15

スポンサードリンク