西部劇映画ランキング

  1. 死の谷

    死の谷
    評価:S4.39
    お尋ね者とあばずれ女の悲恋を描く西部劇。ジョン・トゥイストとエドモンド・H・ノースの原作の映画化で、脚本はトゥイストとノースが執筆。製作はアンソニー・ヴェイラー、監督はラウール・ウォルシュ撮影はシド・ヒコックス、音楽はデイヴィッド・バトルフ、編集はオウエン・マークスが担当。出演はジョエル・マクリー、ヴァージニア・メイヨ、ドロシー・マローン、ヘンリー・ハル、ジョン・アーチャーなど。

    ネット上の声

    ヴァージニア・メイヨが魅せる
    ずっと印象的で
    西部劇史上の残る名作
    緊迫感あふれる
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:ラオール・ウォルシュ
    主演:ジョエル・マクリー,ヴァージニア・メイヨ,ドロシー・マローン,ヘンリー・ハル
    1
  2. 続・夕陽のガンマン/地獄の決斗

    続・夕陽のガンマン/地獄の決斗
    評価:S4.34
    ルチアーノ・ヴィンセンツォーニ、トニオ・スカルペッリ、セルジオ・レオーネの共同脚本を、「夕陽のガンマン」のセルジオ・レオーネが監督した西部劇。撮影はトニーノ・デリ・コリ。出演は前作「夕陽のガンマン」と同じくクリント・イーストウッドとリー・ヴァン・クリーフ、「ロード・ジム」のイーライ・ウォラックなど。製作はアルベルト・グリマルディ。テクニカラー、テクニスコープ。

    ネット上の声

    ラストの三つ巴の決闘にはしびれました。
    気の毒な邦題
    イーストウッド男前!
    善玉、悪玉、卑劣漢、モリコーネ!
    製作年:1966
    製作国:イタリア
    監督:セルジオ・レオーネ
    主演:クリント・イーストウッド,リー・ヴァン・クリーフ,イーライ・ウォラック,チェロ・アロンゾ
    2
  3. 壮烈第七騎兵隊

    壮烈第七騎兵隊
    評価:S4.32
    「底抜け落下傘部隊」のハル・B・ウォリスが製作指揮にあたり「テキサス決死隊(1949)」のロバート・フェローズが1942年に製作した騎兵隊物でウォーリー・クラインと「盗賊王子」のイーニアス・マッケンジー共同の脚本を「世界を彼の腕に」のラウール・ウォルシュが監督した。撮影監督はバート・グレノン(「赤い灯」)、音楽は「外套と短剣」のマックス・スタイナーである。「すべての旗に背いて」のエロール・フリン…

    ネット上の声

    カスター将軍
    南北戦争のカスター将軍の伝記映画
    製作年:1941
    製作国:アメリカ
    監督:ラオール・ウォルシュ
    主演:エロール・フリン,オリヴィア・デ・ハヴィランド,アーサー・ケネディ,チャーリー・グレープウィン
    3
  4. 牛泥棒

    牛泥棒
    評価:S4.27
    二人の放浪者がある町を通りかかった時に、地元の農民が殺害され、牛が盗まれたと言う知らせが入ってくる。町民と放浪者が白警団を組織し、犯人を捜索する。やがて、牛を所持していた3人組を発見し…。
    ※全編モノクロです。

    ネット上の声

    多数決で処刑を決める
    ミスティックリバーの手本?
    製作年:1943
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・A・ウェルマン
    主演:ヘンリー・フォンダ,ダナ・アンドリュース,メアリー・ベス・ヒューズ,アンソニー・クイン
    4
  5. 地獄への道

    地獄への道
    評価:S4.22
    「頭上の敵機」と同じく、ダリル・F・ザナック総指揮、ヘンリー・キング監督作品で、「彼と人魚」のナナリー・ジョンソンが共同製作者兼脚本担当者として参加している1939年度作品、撮影は「善人サム」のジョージ・バーンズ、音楽はルイス・シルヴァース。主演は「狐の王子」のタイロン・パワー、「科学者ベル」のヘンリー・フォンダ、「紅の翼(1939)」のナンシー・ケリーで、「西部の裁き」のランドルフ・スコット、…

    ネット上の声

    アメリカ型反逆者
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ヘンリー・キング
    主演:タイロン・パワー,ヘンリー・フォンダ,ジョン・キャラダイン,ランドルフ・スコット
    5
  6. 赤い河

    赤い河
    評価:A4.14
    1851年、ダンソンと相棒グルートは、テキサス北境近くでカリフォルニア行きの幌馬車隊から別れて赤い河へとやって来る。間もなく幌馬車隊がコマンチ族の襲撃を受け、恋人フェンも殺されてしまったことを知る。2人は生き残った少年マシューを連れてリオ・グランデ近くの牧草地に辿り着く。それから14年の歳月が流れ……。ホークス監督にとって初の本格的西部劇。

    ネット上の声

    男の世界は
    牛の暴走シーンの迫力は圧巻!
    製作年:1948
    製作国:アメリカ
    監督:ハワード・ホークス
    主演:ジョン・ウェイン,モンゴメリー・クリフト,ウォルター・ブレナン,ジョン・アイアランド
    6
  7. ウエスタン

    ウエスタン
    評価:A4.13
    セルジオ・レオーネがアメリカで監督した西部劇。主演は「バルジ大作戦」のヘンリー・フォンダ、「さらば友よ」のチャールズ・ブロンソン、「墓石と決闘」のジェーソン・ロバーズ。共演には紅一点のクラウディア・カルディナーレ、フランク・ウォルフ、ガブリエレ・フェルゼッティ、ウッディ・ストロード、キーナン・ウィンなどが顔をそろえている。製作はフルヴィオ・モルセッラ。脚本はセルジオ・ドナーティとセルジオ・レオー…

    ネット上の声

    間延びしてる
    マカロニウエスタンの最高傑作
    ブロンソンのクローズアップ!!
    ブロンソン
    製作年:1968
    製作国:イタリア/アメリカ
    監督:セルジオ・レオーネ
    主演:ヘンリー・フォンダ,クラウディア・カルディナーレ,ジェイソン・ロバーズ,チャールズ・ブロンソン
    7
  8. リバティ・バランスを射った男

    リバティ・バランスを射った男
    評価:A4.13
    モンタナ州立大学教授ドロシー・M・ジョンソンが1949年に書いた同名小説をジェームズ・ワーナー・ベラとウィリス・ゴールドベックが共同脚色、「馬上の二人」のジョン・フォードが監督した異色西部劇。撮影は「馬上ー」と同じくウィリアム・H・クローシア、音楽はシリル・モックリッジが担当。出演は「コマンチェロ」のジョン・ウェイン、「馬上の二人」のジェームズ・スチュアート、「連邦警察」のヴェラ・マイルズほかに…

    ネット上の声

    私が一番好きなフォード映画
    ジーン・ピットニーが歌った、同名の曲とは …
    アウトローの覚悟
    西部劇の中では最高
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フォード
    主演:ジェームズ・スチュワート,ジョン・ウェイン,ヴェラ・マイルズ,リー・マーヴィン
    8
  9. ラスト・シューティスト

    ラスト・シューティスト
    評価:A4.12
    1901年、ネバダ州カーソンシティ。老ガンマン、ブックスは旧友の医師から末期ガンの宣告を受ける。その医師の勧めで、ブックスはロジャース夫人の宿に身を寄せることに。夫人の息子ギロムはブックスがかつて30人も撃ち殺した伝説的なガンマンであることを見抜く。やがてブックスは最後の対決に臨むことに……。79年にガンで亡くなった名優ジョン・ウェインがその3年前に撮影した遺作。

    ネット上の声

    紗のかかった映画
    哀愁が漂う
    ジョン・ウェインの遺作にふさわしい作品です。
    静かな闘志が美しい
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:ドン・シーゲル
    主演:ジョン・ウェイン,ジェームズ・スチュワート,ローレン・バコール,ロン・ハワード
    9
  10. 明日に向って撃て!

    明日に向って撃て!
    評価:A4.10
    実在した2人のアウトローをモデルに、彼らの自由奔放な生きざまをユーモラスかつシニカルに描いた青春西部劇の傑作。19世紀末のアメリカ西部。列車強盗で大金を手にしたブッチ・キャシディとサンダンス・キッドは、新たな夢を追い求めて南米ボリビアへと向かう。彼らはここでも銀行強盗を繰り返し、逃避行を続けるが……。主人公のブッチをポール・ニューマン、サンダンスをロバート・レッドフォードが演じる。

    ネット上の声

    スターを支える優れた技術
    ポールニューマンとロバートレッドフォードは息が合ってていい感じ
    最高~!!
    一番好きな映画です。
    製作年:1969
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・ロイ・ヒル
    主演:ポール・ニューマン,ロバート・レッドフォード,キャサリン・ロス,ストローザー・マーティン
    10
  11. ワイルドバンチ/オリジナル・ディレクターズ・カット

    ワイルドバンチ/オリジナル・ディレクターズ・カット
    評価:A4.08
    バイオレンスの巨匠サム・ペキンパーの傑作ウエスタン。強盗団の死闘を描いた物語が完全版で甦る。スローモーションを活かしたクライマックスの銃撃戦は、とにかく必見!

    ネット上の声

    LET’S GO!
    圧倒的なバイオレンス
    ペキンパー暴力の美学を堪能
    男を説明してくれる映画なのかな。
    製作年:1969
    製作国:アメリカ
    監督:サム・ペキンパー
    主演:ウィリアム・ホールデン,アーネスト・ボーグナイン,ロバート・ライアン,ウォーレン・オーツ
    11
  12. 駅馬車

    駅馬車
    評価:A4.04
    「台風」「男の敵」「肉弾鬼中隊(1934)」のジョン・フォードがウォルター・ウェンジャー・プロで監督した映画で、雑誌コリアース掲載のアーネスト・ヘイコックスス作「ローズバーグへの駅馬車」に基づき、右記3映画と同じくダドリー・ニコルズが脚本を執筆した。出演者は「デッド・エンド」「15処女街」のクレア・トレヴァー、「ビッグ・トレイル(1930)」以降西部劇専門のジョン・ウェインを始め、「翼の人々」の…

    ネット上の声

    映画史上に残る傑作西部劇
    受け入れがたい時代の価値観
    人間ドラマです。
    冒険活劇ウエスタン
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フォード
    主演:ジョン・ウェイン,トーマス・ミッチェル,クレア・トレヴァー,ルイーズ・プラット
    12
  13. 夕陽のガンマン

    夕陽のガンマン
    評価:A4.05
    セルジオ・レオーネとフルヴィオ・モルセッラのストーリーをルチアーノ・ヴィンセンツォーニとセルジオ・レオーネが脚色、レオーネが「荒野の用心棒」(この時はボブ・ロバートソンというアメリカ名前を使った)についで発表した製作・監督担当の西部アクション。撮影はマッシモ・ダラマーノ、音楽はエンニオ・モリコーネが担当した。出演クリント・イーストウッド、リー・ヴァン・クリーフ、ジャン・マリア・ヴォロンテほか。テ…

    ネット上の声

    いわゆるマカロニウェスタンと違う筋書き
    かっこいい
    ドル箱三部作 その2
    クリント クリント・イーストウッド。
    製作年:1965
    製作国:イタリア/スペイン
    監督:セルジオ・レオーネ
    主演:クリント・イーストウッド,リー・ヴァン・クリーフ,ジャン・マリア・ヴォロンテ,クラウス・キンスキー
    13
  14. 大いなる西部

    大いなる西部
    評価:A4.05
    「友情ある説得」のウィリアム・ワイラー監督が、「西部の男」以来18年ぶりで監督した西部劇。サタディ・アヴニング・ポストに連載されたドナルド・ハミルトンの原作をジェームズ・R・ウェッブとサイ・バーレット、ロバート・ワイルダーの3人が共同で脚本化。撮影監督は「誇りと情熱」のフランツ・プラナー。カリフォルニア州ストクトン附近のドレイス牧場一帯と、モジャヴ砂漠がロケ地に選ばれ、広大な野外シーンが常に心し…

    ネット上の声

    東部の男が主役の西部劇☆3つ
    近代社会成立前の最後のカタルシス
    アメリカらしい
    ブッシュ、これを観ろ!
    製作年:1958
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・ワイラー
    主演:グレゴリー・ペック,チャールトン・ヘストン,ジーン・シモンズ,キャロル・ベイカー
    14
  15. シマロン

    シマロン
    評価:A4.04
    「母」「ショウボーイ」の原作者エドナ・ファーバーの名作小説をトーキー化したもので「地獄の天使(1930)」「キスメット(1930)」のハワード・エスタブルックが脚色して台詞をつけ、「ストリート・ガール」「海魔」のウェズリー・ラッグルズが監督し、「七つの鍵」「愛の医者」のリチャード・ディックスが据えんしている。助演者は舞台女優だったアイリーン・ダンを始め「国際盗賊ホテル」「リリオム」のエステル・テ…

    ネット上の声

    開拓時代末期のアメリカを知る
    アメリカ開拓史の原動力を描いた力作
    ラストが泣ける
    製作年:1931
    製作国:アメリカ
    監督:ウェズリー・ラッグルス
    主演:リチャード・ディックス,アイリーン・ダン,エステル・テイラー,ナンス・オニール
    15

スポンサードリンク