全50作品。1990年代の戦争映画ランキング

  1. マイ・リトル・ガーデン

    マイ・リトル・ガーデン
    評価:S4.40
    戦時下のポーランドで数ヵ月間、たったひとりでナチスの目を逃れ、奇跡的に生き残ったユダヤ人少年の姿を描いた感動ドラマ。国際アンデルセン賞受賞作家ウリ・オルレブの半自伝的作品『壁のむこうの街』を映画化。監督は「ミフネ」のソーレン・クラウ・ヤコブセン。

    戦争
    製作年:1997
    製作国:イギリス
    監督:ソーレン・クラーク=ヤコブセン
    主演:ジョーダン・キズック
    1
  2. ライフ・イズ・ビューティフル

    ライフ・イズ・ビューティフル
    評価:S4.28
    収容所に送られたユダヤ人の父親が幼い息子を生きながらえさせるためにとった意外な作戦をぺーソスあふれるタッチで描いた感動作。監督・主演は「ボイス・オブ・ムーン」(主演)「ジョニーの事情」(主演・監督)のイタリアを代表する喜劇俳優ロベルト・ベニーニ。脚本はベニーニと「ジョニーの事情」「宣告」のヴィンチェンツォ・チェラーミ。製作はエルダ・フェッリ、ジャンルイジ・ブラスキ。撮影は「ボイス・オブ・ムーン」「死と処女」のトニーノ・デリ・コリ。音楽は「ボイス・オブ・ムーン」のニコラ・ピオヴァーニ。美術・衣裳は「インテルビスタ」のダニーロ・ドナーティ。共演はベニーニ夫人で彼の作品でコンビを組むニコレッタ・ブ…

    ヒューマンドラマ、戦争、ホロコーストが舞台、子供が生まれてから見たら大泣きする、嘘つきが幸せ

    ネット上の声

    理想の父親像
    人生ははかなく美しい
    何回観てもいい映画!!
    イタリアが誇る不朽の名作「?」
    製作年:1998
    製作国:イタリア
    監督:ロベルト・ベニーニ
    主演:ロベルト・ベニーニ
    2
  3. セイヴィア

    セイヴィア
    評価:S4.27
    ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争を題材に戦争の悲惨さと人間の絆を描く問題作。監督はユーゴスラビア出身のピーター・アントニエヴィッチ。脚本はロバート・オア。製作は「JFK」のオリヴァー・ストーン。撮影は「クライング・ゲーム」のイアン・ウィルソン。音楽は「デッド・マン・ウォーキング」のデイヴィッド・ロビンス。衣裳はボリス・カクシラン。出演は「ドラゴンハート」のデニス・クエイド、「ワン・ナイト・スタンド」のナスターシャ・キンスキーほか。

    戦争

    ネット上の声

    戦争はあってはならない
    絶対オススメの秀作!
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・アントニエヴィッチ
    主演:デニス・クエイド
    3
  4. シンドラーのリスト

    シンドラーのリスト
    評価:S4.21
    第二次大戦下、1200人のユダヤ人をナチスの虐殺から救った実在のドイツ人実業家の姿を、ドキュメンタリー・タッチで描いた大作。第66回アカデミー賞では最優秀作品賞・監督賞ほか、7部門を受賞した。トマス・キニーリーの同名ノンフィクション小説を「レナードの朝」のスティーヴン・ザイリアンが脚色し、「ジュラシック・パーク」のスティーヴン・スピルバーグが映画化。製作はスピルバーク、「ジュラシック・パーク」のジェラルド・R・モーレン、「ソフィーの選択」でプロダクション・デザイナーを務めたブランコ・ラスティグの共同。エグゼクティヴ・プロディーサーは、スピルバーグ作品のほとんどを手がけているキャスリーン・ケネ…

    ヒューマンドラマ、戦争、実話、ホロコーストが舞台

    ネット上の声

    言葉じゃない!行動だ!
    ナチスによるユダヤ人の迫害
    シンドラーは聖人君子ではないけれど。。。
    本当の意味のネタバレか
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・スピルバーグ
    主演:リーアム・ニーソン
    4
  5. 暗い日曜日

    暗い日曜日
    評価:A4.08
    ナチス占領下のブダペストを舞台に、名曲「暗い日曜日」に関わった男女4人をめぐる愛憎劇。監督・脚本は「Derlndianer」でヨーロッパドキュメンタリー映画グランプリ、ベルリンインターフィルム賞に輝いたロルフ・シューベル、撮影は「大理石の男」のエドヴァルド・クオシンスキ、出演は「ラン・ローラ・ラン」のヨアヒム・クロール、ハンガリーの演技派女優エリカ・マロジャーン、「年下のひと」のステファノ・ディオニジ、「ドイツの恋」のロルフ・シューベルほか。ババリアン映画賞最優秀監督賞・最優秀撮影賞受賞、ドイツ映画賞金賞ノミネート作品。

    ヒューマンドラマ、恋愛、戦争

    ネット上の声

    深い日曜日
    素敵でした。
    強きもの、汝の名はオンナなり
    一度見ただけでは理解しにくいかも
    製作年:1999
    製作国:ドイツ/ハンガリー
    監督:ロルフ・シューベル
    主演:エリカ・マロジャーン
    5
  6. プライベート・ライアン

    プライベート・ライアン
    評価:A4.03
    第2次世界大戦を題材に、過酷な戦地での男たちの友情と生き様を描いたヒューマンな戦争映画。戦場の殺戮を徹底したリアルさで再現し、ドキュメンタリー映画の迫力さえ帯び話題となった。監督は「アミスタッド」「シンドラーのリスト」のスティーヴン・スピルバーグ。製作は「ツイスター」「ビバリー・ヒルビリーズ じゃじゃ馬億万長者」のイアン・ブライス、「ブロークン・アロー」のマーク・ゴードン、「12モンキーズ」のゲイリー・レヴィンソン、スピルバーグの共同。脚本は「グース」のロバート・ロダット。撮影は「シンドラーのリスト」でもスピルバーグと組んだヤヌス・カミンスキー。美術はフランシス・コッポラ監督の「ドラキュラ」…

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    たった一人の若者を救う意味。
    尊さのない命たちについての物語
    戦闘シーンの迫力は戦争映画最強
    スピルバーグが
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・スピルバーグ
    主演:トム・ハンクス
    6
  7. コーカサスの虜

    コーカサスの虜
    評価:A4.02
    捕虜交換のため囚われの身になった兵士と、彼を捕えた一家の姿を描き、反戦を訴えたドラマ。トルストイの小説『コーカサスの虜』の設定を、現代のチェチェン紛争に置き換え、「モスクワ・天使のいない夜」のセルゲイ・ボドロフ監督で映画化。脚本は製作も兼任したボリス・ギレルの原案を、ボドロフ、ギレル、アリフ・アリエフが執筆。撮影は「ヴァーリャ!愛の素顔」のパーヴェル・レベシエフ。出演は「太陽に灼かれて」のオレーグ・メンシコフ、ボドロフの実子セルゲイ・ボドロフ・ジュニアほか。96年カンヌ映画祭国際批評家協会賞・観客賞、ソチ映画祭、カルロヴィバリ映画祭グランプリ受賞。

    ヒューマンドラマ、戦争、文芸・史劇

    ネット上の声

    飽きちゃいました
    変貌する世界地図
    捕虜となったロシア人とチェチェン人との間の心の交流の映画。
    楽しみにしていたのですが・・・
    製作年:1996
    製作国:カザフスタン/ロシア
    監督:セルゲイ・ボドロフ
    主演:オレグ・メンシコフ
    7
  8. クリムゾン・タイド

    クリムゾン・タイド
    評価:A3.95
    米軍原子力潜水艦を舞台に、全面核戦争の危機を巡って対立する男たちのドラマを描いた、骨太のポリティカル・サスペンス。監督は「トゥルー・ロマンス」のトニー・スコット。「カラーズ 天使の消えた街」のマイケル・シファーとリチャード・P・ヘンリックの原案を、シーファーが脚色。製作は「フラッシュダンス」「ビバリーヒルズ・コップ」などのヒットメーカー・コンビ、ドン・シンプソンとジェリー・ブラックハイマー。撮影は「クロウ 飛翔伝説」「蜘蛛女」のダリウス・ウォルスキー、音楽は「ライオン・キング」「勇気あるもの」のハンス・ジマー、美術はマイケル・ホワイト、SFXはドリーム・クエスト・イメージズが担当。主演は「フ…

    ヒューマンドラマ、サスペンス、戦争

    ネット上の声

    よいテンポの緊迫感
    一級のサスペンス
    緊迫感のある演出はなかなかよい
    出演俳優の演技力に脱帽しました!!
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:トニー・スコット
    主演:デンゼル・ワシントン
    8
  9. スターリングラード

    スターリングラード
    評価:A3.88
    第二次大戦でヨーロッパにおけるドイツ軍のソ連侵攻の激戦地となったスターリングラードを舞台に、ドイツ軍の若い兵士たちの姿を描く反戦スペクタクル。監督・製作・脚本・撮影は「カティの愛した人」のヨゼフ・フィルスマイヤー。共同製作はハンノー・フスと「Uボート」のギュンター・ロールバッハ。エグゼクティブ・プロデューサーはミヒャエル・クローネとマーク・デーモン、共同脚本はヨハネス・ハイデとユルゲン・ブッシャー、音楽はノルベルト・J・シュナイダーが担当。主演は旧東独の水泳選手出身のトーマス・クレッシュマン、舞台出身のドミニク・ホルヴィッツ、テレビなどで活躍していたヨッヘン・ニッケル、子役出身の俳優としてド…

    戦争

    ネット上の声

    独ソ戦の現実を描いた、ドイツ映画の傑作
    統一ドイツ後優秀作品
    製作年:1993
    製作国:ドイツ/アメリカ
    監督:ヨゼフ・フィルスマイアー
    主演:トーマス・クレッチマン
    9
  10. 愛と哀しみの旅路

    愛と哀しみの旅路
    評価:A3.87
    第2次世界大戦を背景に、アメリカ人男性と日系女性との恋愛を描いたメロドラマ。ロサンゼルスで映画館を経営する日本人を父に持つリリーは、アメリカ人のジャックと恋に落ち、周囲の反対を押し切って結婚する。彼らは子宝にも恵まれて幸せな毎日を送っていたが、日米開戦にともない、日系人は強制的に収容所へ送られることに。2人は離れ離れになってしまう……。監督・脚本は「ミシシッピー・バーニング」の名匠アラン・パーカー。

    恋愛、戦争、人種差別

    ネット上の声

    良かった!!
    日系二世は日本人の敵なのか?
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・パーカー
    主演:デニス・クエイド
    10
  11. ザ・トレンチ 塹壕

    ザ・トレンチ 塹壕
    評価:A3.83
    第1次世界大戦に起きた、20世紀最大の愚行と呼ばれる“ソンムの戦い”。「チャーリー」の名脚本家ウィリアム・ボイドが、悲劇の前夜48時間を前線の兵士たちの視点で描いた重厚なヒューマン・ドラマ。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争

    ネット上の声

    あれ、レビューが1コもない
    脚本が良い。
    良く再現されている
    これは・・
    製作年:1999
    製作国:イギリス
    監督:ウィリアム・ボイド
    主演:ポール・ニコルズ
    11
  12. 8月のメモワール

    8月のメモワール
    評価:B3.76
    12歳の双子の姉弟が貧困や人種差別など様々な困難に立ち向かい、悲惨な戦争体験を持つ父親から真の戦いとは何かを学んで成長する姿を通して、人間の愛や勇気、家族の絆をうたい上げた感動作。監督は「フライド・グリーン・トマト」のジョン・アヴネット、脚本は本作がデビューとなるキャシー・マクウォーター。製作はアヴネットのパートナーで、「男が女を愛する時」のジョーダン・カーナー。撮影は「グリーン・カード」「フライド・グリーン・トマト」のジェフリー・シンプソン、音楽は「ショーシャンクの空に」のトーマス・ニューマン、美術は「フィラデルフィア」のクリスティー・ジーが担当。主演は「ノース ちいさな旅人」のイライジャ…

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    これはいい
    昨日見ました
    地味だがいい話
    最高ですよ。おススメします。
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・アヴネット
    主演:イライジャ・ウッド
    12
  13. 月光の夏

    月光の夏
    評価:B3.75
    出撃前の最後の思い出にピアノを弾き、戦死していった若き特攻隊員の実話をもとに描くドラマ。ラジオドラマの構成も書いた毛利恒之の原作(汐文社・刊)・脚本を、「遠き落日」の神山征二郎が監督。実話の地元佐賀県鳥栖市を中心した九州各地での映画製作の資金協力も話題となった。

    ヒューマンドラマ、戦争、実話、ピアニスト

    ネット上の声

    画像が悪い
    じわじわと感動
    号泣&感動した!!
    感動的でした
    製作年:1993
    製作国:日本
    監督:神山征二郎
    主演:渡辺美佐子
    13
  14. メンフィス・ベル

    メンフィス・ベル
    評価:B3.67
    第2次世界大戦下の欧州戦線、伝説の米空軍の名機(メンフィス・ベル)に乗り組んだ10人の若者が力を合わせて任務を完了するまでを描くスペクタクル・ドラマ。製作はデヴィッド・パットナムとキャサリン・ワイラー、監督は「スキャンダル」のマイケル・ケイトン=ジョーンズ、脚本はモンテ・メリック、・撮影はデヴィッド・ワトキンが担当。出演はマシュー・モディン、エリック・ストルツほか。

    ヒューマンドラマ、戦争、航空事故、空中戦(ドッグファイト)、第二次世界大戦

    ネット上の声

    若者たちの戦場
    生きるってすばらしい
    良かったなーこの作品!!!
    一度は見てもらいたい・・・
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・ケイトン=ジョーンズ
    主演:マシュー・モディーン
    14
  15. 山猫は眠らない

    山猫は眠らない
    評価:B3.63
    南米パナマのジャングルを舞台に、米政府上層部の極秘指令を受けて隠密作戦を展開する2人の狙撃手の姿を描く戦争アクション。撮影の大部分はオーストラリアのクィーンズランド北部のジャングルで行われた。監督はペルー出身で「大統領暗殺指令」のルイス・ロッサ。製作はロバート・L・ローゼン。エグゼクティヴ・プロデューサーは「トイズ」のマーク・ジョンソン。脚本はマイケル・フロスト・ベックナーとクラッシュ・レイランド。撮影は「カッコーの巣の上で」のビル・バトラー。音楽はゲイリー・チャンが担当。主演は「7月4日に生まれて」のトム・ベレンジャー、「メンフィス・ベル」のビリー・ゼイン。

    アクション、サスペンス、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    良くも悪くもB級
    鋭い静けさ
    孤独な男の戦い!
    ハードな狙撃アクション
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:ルイス・ロッサ
    主演:トム・ベレンジャー
    15
  16. 聖なる嘘つき/その名はジェイコブ

    聖なる嘘つき/その名はジェイコブ
    評価:B3.62
    第二次大戦中、ナチスの占領下のゲットーで、ある男の嘘による「想像のラジオニュース」が人々に生きる勇気を与えていく感動的なヒューマンドラマ。原作はユーレク・ベッカーの『ほらふきヤーコプ』(同学社刊)で、74年にも「嘘つきヤコブ」として映画化されている(ベルリン映画祭で銀熊賞、ウラディミール・ブロドスキが主演男優賞)。監督はハンガリー出身のユダヤ人で自身もホロコーストの生き残りであるピーター・カソヴィッツ。製作総指揮は主演のロビン・ウィリアムス。製作は「エマ」のスティーブン・ハフトと「パッチ・アダムス」のマーシャ・ガーセス・ウィリアムズ。脚本はカソヴィッツ監督と、フランスの小説家・脚本家ディディ…

    ヒューマンドラマ、戦争、ホロコーストが舞台

    ネット上の声

    本当に良い。
    ろびん・ウィリアムズファン☆
    嘘が希望を生む状況をユーモアを交えて描く秀作
    えぇ話やけど・・・長い
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・カソヴィッツ
    主演:ロビン・ウィリアムズ
    16
  17. 楽園をください

    楽園をください
    評価:C3.56
    1861年、アメリカ南部ミズーリ州。親友同士であるドイツ移民の青年ジェイクと裕福な農園主の息子ジャックは、南北戦争の勃発により希望に満ちた青春の道を絶たれる。父を北軍派に殺されたジャックと、本来なら北軍のドイツ人グループに加わるべきジェイクも、南部の男として南軍派のゲリラ隊に加わった。しかしやがて、この戦いは戦う意味すら見えない狂気の殺戮へと変貌していく。そして、歴史的な事件“ローレンスの大虐殺”が幕を開けた……。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争

    ネット上の声

    戦争に勝ち負けは無い
    勇ましい青年の姿
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:アン・リー
    主演:トビー・マグワイア
    17
  18. 天と地

    天と地
    評価:C3.52
    ゲリラから娼婦に、そしてアメリカ軍人と恋に落ちて渡米、異なる文化圏での生活を経た後に、再び祖国の地を踏んだヴェトナム人女性の数奇な運命を通して、ヴェトナム戦争の意味を問う大作。実在する女性レ・リー・ヘイスリップの同名回顧録を原作に、「JFK」のオリヴァー・ストーンが監督・脚色。「プラトーン」「7月4日に生まれて」とともにストーンの「ヴェトナム三部作」を成すといわれる。製作はA・キットマン・ホーとロバート・クライン。エグゼクティヴ・プロデューサーは「スリー・リバーズ」のアーノン・ミルチャンと「クリフハンガー」のマリオ・カサール。撮影はストーン作品の常連であり「ア・フュー・グッドメン」のロバート…

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    音楽がよい!
    戦争映画というよりも、、
    ベトナム人の女かわいそう
    ベトナム戦争に翻弄されたベトナム女性の波乱に満ちた人生
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:オリヴァー・ストーン
    主演:ヘップ・ティー・リー
    18
  19. 戦火の勇気

    戦火の勇気
    評価:C3.48
    ハリウッドが初めて真正面から取り組む湾岸戦争を舞台に、“戦場における本当の勇気”とは何かを問うヒューマン・ドラマ。黒澤明監督の「羅生門」を思わせるミステリアスな構成、迫力の戦闘場面、キャスト陣の好演など見どころは多い。監督は南北戦争を描いた「グローリー」(アカデミー3部門受賞)や「レジェンド・オブ・フォール 果てしなき想い」のエドワード・ズウィック。脚本は「陽の当たる教室」のパトリック・シェーン・ダンカン。製作は「ウォーターワールド」のジョン・デイヴィス、「バラ色の選択」のデイヴィッド・T・フレンドリー、「デイライト」のジョゼフ・M・シンガー、エグゼクティヴ・プロデューサーはジョセフ・M・カ…

    ヒューマンドラマ、アクション、サスペンス、戦争

    ネット上の声

    嘘の向こう側にあるもの
    俳優の力量
    真剣にみると◎
    人間懊悩ドラマとして○ 軍隊の描写ダメ
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:エドワード・ズウィック
    主演:デンゼル・ワシントン
    19
  20. プライベート・ソルジャー

    プライベート・ソルジャー
    評価:C3.47
    第2次世界大戦中、アメリカ軍に多大な犠牲を出しだ「ヒュルトゲンの森の戦い」の悲劇を、「ハンバーガー・ヒル」のジョン・アービン監督が映像化した戦争ドラマ。1944年11月、ドイツとベルギーの国境付近に広がるヒュルトゲンの森で、徹底防戦の構えを見せるドイツ軍にアメリカ軍は思わぬ苦戦を強いられていた。そんな中、全滅した部隊の中でただひとり生き残った兵士マニングは、軍曹へと昇格し新兵たちを任されるが……。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争

    ネット上の声

    珍しい作品・・。
    75点ぐらいかな~
    緊迫感のある戦争映画です
    プライベートライアンのパクリ映画!?
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・アーヴィン
    主演:ロン・エルダード
    20
  21. ウェルカム・トゥ・サラエボ

    ウェルカム・トゥ・サラエボ
    評価:C3.33
    イギリスのジャーナリストが自らの体験を綴ったノンフィクション小説を、マイケル・ウィンターボトム監督が映画化。戦火のサラエボを訪れた記者マイケルは、そこでミエラという孤児に出会う。彼はサラエボの悲惨な状況を必死で取材するが、本国イギリスの人々にとっては所詮海の向こうの他人事。そして彼は、ミエラを救う為にある決断をするのだった。殺戮が繰り返されるサラエボの惨状を、実際のニュース映像を織り交ぜながら描いた傑作。

    ヒューマンドラマ、戦争、実話

    ネット上の声

    戦争に巻き込まれる子供
    戦場におけるジャーナリズム
    ジャーナリズムのジレンマ
    ドキュメンタリー映画としては
    製作年:1997
    製作国:イギリス
    監督:マイケル・ウィンターボトム
    主演:スティーヴン・ディレイン
    21
  22. G.I.ジェーン

    G.I.ジェーン
    評価:C3.31
    男女雇用差別撤廃法案の成立を目論む女性議員は海軍情報部に所属する女性大尉オニールを精鋭部隊SEALの訓練テストに送り込む。鬼教官のもと、オニールは過酷なテストをクリアするが、それが特別扱いだったことを知り、抗議。彼女は自らの髪を切り落とし、男性と同等の試練に耐え、やがて同僚たちから仲間として迎えられる。そんな訓練生たちが実戦に参加することになるが……。厳しい訓練、そして差別やスキャンダルに立ち向かうヒロインの姿を描いたミリタリー・ドラマ。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    内容は忘れたけど
    戦闘&訓練シーン・フェチ
    実に、らしい作品
    立ち上がれ、ジョシ!
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:リドリー・スコット
    主演:デミ・ムーア
    22
  23. 愛の地獄

    愛の地獄
    評価:C3.28


    ヒューマンドラマ、サスペンス、戦争
    製作年:1994
    製作国:フランス
    監督:クロード・シャブロル
    主演:エマニュエル・ベアール
    23
  24. ひめゆりの塔

    ひめゆりの塔
    評価:C3.26
    第二次大戦中、可憐にして逞しく生きたひめゆり部隊の少女たちの、悲しい青春を描いたドラマ。今回が4度目の映画化となる。監督は「さくら」の神山征二郎。主演は「ヤマトタケル」の沢口靖子。戦後50周年記念作品。青少年映画審議会推薦。1995年5月15日より沖縄・那覇グランドオリオンにて先行上映。

    戦争、ドキュメンタリー、沖縄戦
    製作年:1995
    製作国:日本
    監督:神山征二郎
    主演:沢口靖子
    24
  25. シン・レッド・ライン

    シン・レッド・ライン
    評価:C3.25
    太平洋戦争中の1942年、アメリカ陸軍の部隊がガナルカナル島へ上陸。兵士たちは日本軍と激しい戦闘を続ける一方、複雑な思いを抱えていた。手柄を焦る司令官トール中佐、彼に反発するスタロス大尉、志願して斥候隊に加わるウィット二等兵、勇敢なウェルシュ軍曹、戦地で知った妻の心変わりに困惑するベル二等兵。そんな彼らは大自然の中で繰り広げられる戦闘の果てに何を見たのか? 戦場の狂気、そして名もない兵士たちの苦悩を、20年ぶりに監督復帰したテレンス・マリックが描く。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    睡魔との激戦
    アメリカもそうなのか・・・
    反戦映画は基本的にダメ、ガタルカナルで起きた事実が知りたかった
    一言書きたいっ
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:テレンス・マリック
    主演:ショーン・ペン
    25
  26. 愛の奴隷

    愛の奴隷
    評価:C3.23


    ヒューマンドラマ、恋愛、戦争
    製作年:1994
    製作国:アメリカ/アルゼンチン/スペイン
    監督:ベティ・カプラン
    主演:アントニオ・バンデラス
    26
  27. スリー・キングス

    スリー・キングス
    評価:D3.19
    湾岸戦争終結直後、イラクが隠した金塊強奪に乗り出した3人の兵士の姿を、オフビートなタッチで描く異色アクション。監督・脚本は「アメリカの災難」のデイヴィッド・O・ラッセル。原案はジョン・リドリー。撮影は「ゴールデンボーイ」のニュートン・トーマス・シーガル。音楽は「将軍の娘 エリザベス・キャンベル」のカーター・バーウェル。美術は「ニュートン・ボーイズ」のキャサリン・ハードウィック。編集は「ブルースカイ」のロバート・K・ランバート。衣裳は「マトリックス」のキム・バレット。出演は「アウト・オブ・サイト」のジョージ・クルーニー、「NYPD15分署」のマーク・ウォールバーグ、「アナコンダ」のアイス・キュ…

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    オモシロイ!
    湾岸戦争を皮肉った映画
    うまく出来てます。
    あたりはずれはあるもの
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:デヴィッド・O・ラッセル
    主演:ジョージ・クルーニー
    27
  28. ウィンター・ウォー/厳寒の攻防戦

    ウィンター・ウォー/厳寒の攻防戦
    評価:D3.19
    39年、ソビエト軍のフィンランド侵攻で始まった‘冬戦争’をテーマにした戦争アクション。フィンランドの凍てつく寒さの中、最前線での男たちの生死を賭けた凄惨な戦いが展開される。従来の戦争映画では見られないレアな兵器や装備が登場する。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争

    ネット上の声

    リアルかもしれないが地味な戦争映画
    スターリンを追い返せ!
    フィンランド戦争映画の傑作 ソビエトのフィンランド侵略
    なかなかよい
    製作年:1990
    製作国:フィンランド
    監督:ペッカ・パリッカ
    主演:タネリ・マケラ
    28
  29. WINDS OF GOD ウィンズ・オブ・ゴッド

    WINDS OF GOD ウィンズ・オブ・ゴッド
    評価:D3.17
    売れないコメディアン・田代と金太は、ある日、交通事故に遭い、気がつくと、太平洋戦争末期の特攻隊員になっていた。驚きと死への恐れはやがて、特攻隊員たちが生きる時代への、そして自分たちが生きてきた時代への疑問へと姿を変えていく。ロサンゼルス、ニューヨークの上演で絶賛を浴び、国連主催の芸術賞を受賞、日本では文化庁演劇部門の芸術祭賞を獲得した舞台作品の映画化。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    考えさせられます
    今井雅之の大事な作品
    製作年:1995
    製作国:日本
    監督:奈良橋陽子
    主演:今井雅之
    29
  30. ネイビー・シールズ

    ネイビー・シールズ
    評価:D3.15
    実在の米海軍特殊部隊“ネイビー・シール”をモデルに、テロリストと対決する精鋭たちの活躍を描くアクション。製作はブレンダ・フェイゲンとバーナード・ウィリアムス、監督は「ナイルの宝石」のルイス・ティーグ、脚本は元“シール”のチャック・ファーラーとゲイリー・ゴールドマンの共同、撮影はジョン・A・アロンゾ、音楽はシルベスター・リベイが担当。出演はチャーリー・シーン、マイケル・ビーンほか。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争

    ネット上の声

    こんな物かな?
    前半は退屈ですが…
    エイリアン2の俳優が二人出演
    気楽に見える
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:ルイス・ティーグ
    主演:チャーリー・シーン
    30
  31. イントルーダー/怒りの翼

    イントルーダー/怒りの翼
    評価:D3.11
     1972年、ベトナム戦争の只中、アメリカ海軍のA6爆撃機イントルーダーのパイロット、グラフトン大尉は爆撃を禁止されている重要拠点ハノイへの攻撃を訴える。やがて彼はコール少佐とともにハノイのミサイル基地を爆撃。しかしその独断行為によって、ふたりは軍法会議にかけられることに……。高性能を誇るイントルーダーのパイロットの戦闘を、戦友や上官たちとの友情、そして戦争で夫を亡くした女性との恋を絡めながら描く。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争

    ネット上の声

    マケインが負けた際なので
    ベトナム戦争の航空戦を描いた貴重な映画
    北爆開始の背景
    物足りない・・・
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ミリアス
    主演:ブラッド・ジョンソン
    31
  32. きけ、わだつみの声 Last Friends

    きけ、わだつみの声 Last Friends
    評価:D3.09


    ヒューマンドラマ、戦争、沖縄

    ネット上の声

    ごちゃまぜ
    人間らしさ
    製作年:1995
    製作国:日本
    監督:出目昌伸
    主演:緒形直人
    32
  33. 魔王

    魔王
    評価:D3.06
    「ブリキの太鼓」の巨匠フォルカー・シュレンドルフがさらに壮大なスケールで再び贈る、美しく残酷な戦争叙情詩。名優ジョン・マルコヴィッチが、子供の心のまま大人になってしまった主人公アベルを熱演。ヴェネチア国際映画祭ユニセフ賞受賞作。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    神様に守られる純真な生き方
    見所はマルコビッチ
    子供の“純粋さ”は場合に依っては…
    ミリタリーに名を借りた、なんとも意味深な宗教的映画だ
    製作年:1996
    製作国:ドイツ/フランス/イギリス
    監督:フォルカー・シュレンドルフ
    主演:ジョン・マルコヴィッチ
    33
  34. 君を忘れない FLY BOYS,FLY!

    君を忘れない FLY BOYS,FLY!
    評価:D3.03
    1945年夏。九州南部の前線基地の海軍航空隊のエリート、望月大尉は特攻作戦への反発から、あえて302特別飛行隊を編成。超一流の航空技術の持ち主から落ちこぼれまで、様々な略歴を持つ7人の若者たちが集められた……。日本映画の伝統といえる、特攻隊員として大空に散った若者たちの物語だが、若手人気俳優たちの共演で、戦争映画というより悲壮感の少ない青春映画となった。渡邉孝好が7人の個性の描き分けも的確な手堅い演出を見せている。伊丹十三の長男、池内万作が本作でデビューした。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    あり得なーい
    本当に素晴らしい青春映画
    「俺は間違ってるか?」「はい!間違ってます!俺達みんなっ!」
    考えちゃいますよね。
    製作年:1995
    製作国:日本
    監督:渡邊孝好
    主演:木村拓哉
    34
  35. U.S.プラトーン

    U.S.プラトーン
    評価:D2.92
    ビル・パクストン主演による戦争ドラマ。ベトナムに派兵されたヴァン中佐は、南ベトナム軍の惨状を目の当たりにし、敗北を悟る。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争

    ネット上の声

    骨太の戦争アクションを期待したが・・・
    実話・隠れた名作
    プラトーン特別編より よかった。
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:テリー・ジョージ
    主演:ビル・パクストン
    35
  36. エネミー・ウォー

    エネミー・ウォー
    評価:D2.72
    第二次大戦下、エチオピアに進駐したイタリア軍。エンリコ中尉は、事故にあった隊を離れ一人キャンプに向かう途中、現地の少女と出会う。ある夜、洞窟で彼女と愛を確かめ合っていた時、突然獣に襲われ、エンリコの撃った銃弾は、岩にはね返り少女の身体を貫く。彼女が助からないと知ったエンリコは自らの手で彼女を殺した。その後、彼女が風土病だったことを知り、殺した罪と病の恐怖に追い詰められていく。演技派N・ケイジが、戦争の狂気の中で悩み苦しむ主人公を熱演する。旧ビデオタイトルは「タイム・トゥ・キル
    愛と勇気の戦場」。


    ヒューマンドラマ、アクション、戦争

    ネット上の声

    戦争の一コマ
    製作年:1991
    製作国:アメリカ/イタリア
    監督:ジュリアーノ・モンタルド
    主演:ニコラス・ケイジ
    36
  37. レジョネア 戦場の狼たち

    レジョネア 戦場の狼たち
    評価:E2.29
    ジャン・クロード・ヴァン・ダム製作・脚本・主演のアクション・エンターテインメント。サハラ砂漠の壮絶な死闘は必見。「ランボー3  怒りのアフガン」でも砂漠のアクションをフルショットで見せたピーター・マクドナルド監督の見事な演出手腕にも注目。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・マクドナルド
    主演:ジャン=クロード・ヴァン・ダム
    37
  38. パンツァー鋼鉄師団

    パンツァー鋼鉄師団
    評価:E1.92
    1945年、第2次世界大戦が終結しようとしていたある日。連合軍の猛攻にドイツ軍の進退は極まりつつあった。しかし、ヒトラーは最後の反撃を試みるべく重要拠点の死守を命じるが隆盛を誇ったドイツ軍も次々兵力を失い防衛できる状態ではない…。四方を囲まれ絶体絶命の危機にさらされたSS装甲師団は決死の覚悟で戦いを挑む…。

    ヒューマンドラマ、戦争、スパイ

    ネット上の声

    緊迫感なし。
    戦闘シーンがダメ
    低予算映画でした・・
    期待はずれ
    製作年:1999
    製作国:ドイツ
    監督:ボブ・カールスハー
    主演:サイモン・キルク
    38
  39. ホワイト・バッジ

    ホワイト・バッジ
    評価:E1.78
    韓国人によるベトナム戦争映画。同盟国のアメリカのために一万人余の兵士を派兵した韓国の、その後の苦悩を描く。一九九二年東京国際映画祭のグランプリ・最優秀監督賞を受賞した。また、アン・ジュンヒョの同名小説は、米国ですでに発売されていて、ニューヨーク・タイムスなどでは高い評価を得ている。監督は「南部軍」のチョン・ジョン。製作はクク・ジョンナム。脚本は監督を含めたコン・スヨン、チョウ・ヨンチェル、シム・スンボなど。撮影はユ・ヨンギル。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争

    ネット上の声

    クイニョンの思い出
    ベトナム側の被害は・・・?
    被害者意識が強すぎるのもどうかと思うけど・・・
    物事を一方から眺めるのはあきまへん
    製作年:1992
    製作国:韓国
    監督:チョン・ジヨン
    主演:アン・ソンギ
    39
  40. ブランニュー・ワールド

    ブランニュー・ワールド
    評価:E1.03
    『メメント』のガイ・ピアース主演による戦争アクション。近未来の仮想現実世界で戦争が勃発。停戦後に一応の平和は訪れたが、一部の島では強大な軍国主義が敷かれることとなり…。イギリスのサイバーパンク作家、ジェフ・ヌーンが脚本を担当。戦いが全ての人の心を支配した時、この地で、何が起こるのか?!

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争

    ネット上の声

    戦争もの?
    ジミーなんで撃つんだ
    ガイピアース好きでもフォローできないほどの・・・。
    ひっでー!
    製作年:1998
    製作国:イギリス
    監督:ロベルタ・ハンレイ
    主演:ガイ・ピアース
    40
  41. ザ・ラストUボート

    ザ・ラストUボート
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、アクション、戦争

    ネット上の声

    アルバトロス
    人間模様に見所あり
    ものすごいびっくりしました!
    ん------- あれって感じです
    製作年:1993
    製作国:日本/ドイツ/アメリカ/オーストラリア
    主演:ウルリッヒ・ミューエ
    41
  42. ガルフ・ウォー

    ガルフ・ウォー
    評価:E0.00
    『ロード・トゥ・パーディション』のジェニファー・ジェイソン・リー主演、10万人を越える人々が今なお苦しむ“湾岸戦争症候群”の真実に迫る戦争サスペンス。度重なる湾岸戦争帰還兵の謎の発病の調査をするリーグル上院議員を、激しい妨害と圧力が襲う。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、戦争

    ネット上の声

    人間って愚かですね。
    隠蔽を美徳とする巨大組織
    アメリカって・・・
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:ロッド・ホルコム
    主演:テッド・ダンソン
    42
  43. エンド・オブ・ザ・ロード

    エンド・オブ・ザ・ロード
    評価:E0.00
    第二次世界大戦後の混乱の中で、必死に生きる道を求めた若者たちの愛と裏切りを描いたトニー・レオン主演作。黄金三角地帯に取り残された中国軍のひとり・タンは、反ビルマ共産党の戦いで捕らえられた難民キャンプで、ある青年と出会う。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    暗くて、重い
    戦争の中で生きる人々
    異域之末路英雄
    焦点がよくわからず
    製作年:1993
    製作国:香港
    監督:チュー・イェンピン
    主演:トニー・レオン
    43
  44. エネミー・アクション

    エネミー・アクション
    評価:E0.00
    『デス・レース2000』のロジャー・コーマン製作総指揮によるコマンド・アクション。主演は『アウトサイダー』『ヒッチャー』のC・トーマス・ハウエル!

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争

    ネット上の声

    84分の無駄
    B級映画にありがちな...
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:ブライアン・カットキン
    主演:トム・ハウエル
    44
  45. U.S.シールズ

    U.S.シールズ
    評価:E0.00
    23億円相当のコンピューター・チップを積載した船が強奪された。同様な事件が相次ぎ、事態を重く見た米国防省ペンタゴンは特殊部隊シールズに出動命令を下す。敵のアジトを殲滅し、事件は解決したかに見えた。しかし、報復としてチームを率いるマイクの妻が殺され新たな戦いが始まった…。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争

    ネット上の声

    壮大な設定
    うーん、いまいち・・・安心して見ていられるけど。
    もったいなかった
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:ヨッシー・ウェイン
    主演:ジム・フィッツパトリック
    45
  46. ボスニア戦線

    ボスニア戦線
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    ややこしい歴史を痛感
    人間を感じさせてくれる映画
    製作年:1997
    製作国:スペイン/フランス/ドイツ/アルゼンチン
    監督:ヘラルド・エレーロ
    主演:イマノル・アリアス
    46
  47. フォーリン・フィールズ

    フォーリン・フィールズ
    評価:E0.00
    1999年のカンヌ国際映画祭で、その衝撃的な内容から国際情勢を配慮され上映中止となった問題作。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争

    ネット上の声

    さすが北欧、ヌードが基本
    製作年:1998
    製作国:デンマーク
    監督:アーゲ・レイス
    主演:ペレ・ヴェネゴー
    47
  48. 戦場のマリア

    戦場のマリア
    評価:E0.00
    戦火の迫る修道院を舞台に、健気に生きる修道女たちの姿を描く歴史ドラマ。主演は『トランスポーター』で世界中から注目されるスー・チー。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    どうせ日本軍を悪魔みたいにかいた映画で酷評してやろうと思ったが
    製作年:1999
    製作国:香港
    監督:イエ・ホンウェイ
    主演:スー・チー
    48
  49. 北緯15°のデュオ

    北緯15°のデュオ
    評価:E0.00
    太平洋戦争中、過酷な戦況を極めたフィリピン戦線の傷跡をドキュメント・タッチに描くドラマ。脚本・監督は「ふ・し・ぎ・なBABY」の根本順善。撮影は「山田ババアに花束を」の杉村博章がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    ★☆ バブル期の香り満載「川谷拓三のフィリピン珍道中」
    過去の信実に目を向ける
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:根本順善
    主演:川谷拓三
    49
  50. バトル・シューター

    バトル・シューター
    評価:E0.00
    戦争を経験した男たちが当時の戦場にタイムスリップし、激戦を繰り広げる戦争アクション。映画監督のワヒドと音楽担当のアリは、セットの塹壕を宛てもなく歩くうち、戦闘を繰り広げる男に出会う。ワヒドはその男がかつて戦死した親友だと気付き…。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争

    ネット上の声

    現代と過去の違い
    とても惜しい
    製作年:1995
    製作国:イラン
    監督:ラスール・モラゴリプール
    主演:マスード・カラマティ
    50

スポンサードリンク