1950年代の戦争映画ランキング

  1. 橋
    評価:S4.50
    「最後の橋」「牝猫」等で俳優として活躍していたベルンハルト・ヴィッキが、監督に転じての長編劇映画第一作。マンフレッド・グレゴールの原作をミハエル・マンスフェルトとカール・ヴィルヘルム・フィフィアが共同で脚色、撮影はゲルト・フォン・ボニン。音楽はハンス・マルティン・マイエフスキー。出演するのはフォルカー・ボーネットをはじめとする無名の人達。

    ネット上の声

    。。。。。
    ドイツ映画屈指の名編
    戦争映画の傑作
    紙一重の遊び場と戦場
    製作年:1959
    製作国:西ドイツ
    監督:ベルンハルト・ヴィッキ
    主演:フォルカー・ボーネット,カール・ミハエル・バールツァー,フリッツ・ヴェッパー,ミヒャエル・ヒンツ
    1
  2. 人間の條件 第1部純愛篇/第2部激怒篇

    人間の條件 第1部純愛篇/第2部激怒篇
    評価:S4.48
    五味川純平のベストセラーを映画化した、日本映画史に残る反戦ヒューマニズム巨編。満州戦線に従軍した経験を持つ五味川順平の半自伝的名作を、小林正樹監督が自らのライフワークとして映画化。戦火の緊張みなぎる満州を舞台に、梶夫妻の過酷な運命を描く。

    ネット上の声

    感動の一言
    テレビの印象
    たしかに、スケール高く名作近いですが・・
    きれいごとすぎる!
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:仲代達矢,新珠三千代,淡島千景,佐田啓二
    2
  3. 二十四の瞳

    二十四の瞳
    評価:S4.41
    「女の園」に次ぐ木下恵介監督作品。壷井栄の原作を同監督自身が脚色している。撮影も「女の園」の楠田浩之、音楽は「三つの愛」の木下忠司。出演者は「女の園」の高峰秀子、田村高廣、天本英世、「昨日と明日の間」の月丘夢路「陽は沈まず」の小林トシ子、笠智衆など。

    ネット上の声

    先入観を払拭
    万人向けの優れた作品
                  二十四の瞳
    もっと沢山の人に見て欲しい名作
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:木下恵介
    主演:高峰秀子,天本英世,夏川静江,笠智衆
    3
  4. 壮烈第七騎兵隊

    壮烈第七騎兵隊
    評価:S4.32
    「底抜け落下傘部隊」のハル・B・ウォリスが製作指揮にあたり「テキサス決死隊(1949)」のロバート・フェローズが1942年に製作した騎兵隊物でウォーリー・クラインと「盗賊王子」のイーニアス・マッケンジー共同の脚本を「世界を彼の腕に」のラウール・ウォルシュが監督した。撮影監督はバート・グレノン(「赤い灯」)、音楽は「外套と短剣」のマックス・スタイナーである。「すべての旗に背いて」のエロール・フリン…

    ネット上の声

    カスター将軍
    南北戦争のカスター将軍の伝記映画
    製作年:1941
    製作国:アメリカ
    監督:ラオール・ウォルシュ
    主演:エロール・フリン,オリヴィア・デ・ハヴィランド,アーサー・ケネディ,チャーリー・グレープウィン
    4
  5. 眼下の敵

    眼下の敵
    評価:S4.27
    イギリス海軍中佐D・A・レイナーが自分の体験にもとづいて書いた処女小説「水面下の敵」の映画化で、第二次大戦におけるイギリス駆逐艦とドイツ・Uボートとの戦いを描く戦記もの。「翼よ!あれが巴里の灯だ」の共同脚色者の1人、ウェンデル・メイスが脚色、「夜の乗合自動車」のディック・パウエルが監督した。撮影は「悪い種子」のハロルド・ロッソン、音楽は「気まぐれバス」のリー・ハーライン。主演は「海の荒くれ」のロ…

    ネット上の声

    とてもよい
    オトコマエ!
    良い映画だと思います
    これぞ、ジェントルマンだ!
    製作年:1957
    製作国:アメリカ
    監督:ディック・パウエル
    主演:ロバート・ミッチャム,クルト・ユルゲンス,デヴィッド・ヘディソン,セオドア・バイケル
    5
  6. 禁じられた遊び

    禁じられた遊び
    評価:S4.26
    「ガラスの城」のルネ・クレマンが監督した一九五二年作品。戦争孤児になった一少女と農家の少年の純心な交情を描くフランソワ・ボワイエの原作小説を、「肉体の悪魔(1947)」のコンビ、ジャン・オーランシュとピエール・ボスト、それにクレマンが共同で脚色した。台詞はオーランシュ、ボスト、原作者ボワイエの三人。撮影は「ドイツ零年」のロベール・ジュイヤール、音楽はナルシソ・イープスの担当。出演者はクレマンが見…

    ネット上の声

    一度は ご覧あれ
    20年以上前のこと…
    良い時代の日本
    幼い男の子と女の子が見た戦争
    製作年:1952
    製作国:フランス
    監督:ルネ・クレマン
    主演:ブリジット・フォッセー,ジョルジュ・プージュリイ,シュザンヌ・クールタル,ジャック・マラン
    6
  7. 戦火のかなた

    戦火のかなた
    評価:S4.26
    「オープン・シティ」(一九四五)のロベルト・ロッセリーニが、これについて監督した一九四六年度作品で、イタリイ映画批評家、技術家団体による一九四七年度の最高作品賞、監督賞、作曲賞を獲得し、一九四六年度のヴェニス国際映画祭では最高賞、一九四七年度のブラッセル国際映画祭では特別賞、一九四八年度のニウ・ヨオク映画批評家団体による最優秀外国映画賞、ナショナル・ボード・オブ・レヴュウによる同年度最高作品賞を…

    ネット上の声

    誤解を招くタイトル
    われわれが他者としてみているもの
    反戦映画の金字塔
    製作年:1946
    製作国:イタリア
    監督:ロベルト・ロッセリーニ
    主演:マリア・ミーキ,ガール・ムア,ドッツ・M・ジョンソン,カルメラ・サツィオ
    7
  8. 夜と霧

    夜と霧
    評価:S4.22
    第二次世界大戦中、ナチスの強制収容所から生き抜いたユダヤ人心理学者「ヴィクトール・E・フランクル」の実話。映画ではなく30分ほどの短編ドキュメンタリー。

    このドキュメンタリーはフランクルが1946年に執筆した世界的なベストセラー「霧と夜」が元になった。
    ドキュメンタリーでは当時の強制収容所が「効率的に人を処分する」ために特化した施設だったことがよくわかる。
    無駄な衣服を脱がせる。毒ガスで殺す。…

    ネット上の声

    お届け率は3%です
    真実は嘘よりも残酷
    スクリーンを直視し難い“32分”
    “今もカポが、将校が、密告者が・・・・隣にいる”
    製作年:1955
    製作国:フランス
    監督:アラン・レネ
    8
  9. ドイツ零年

    ドイツ零年
    評価:A4.16
    「無防備都市」のロベルト・ロッセリーニが「戦火のかなた」についでベルリン・ロケした一九四八年作品。同年ロカルノ国際映画祭に入賞した。ロッセリーニ自身のオリジナル脚本から、彼とカルロ・リッツァーニ、マックス・コルペットが脚色している。撮影はロベール・ジュイヤール、音楽は「戦火のかなた」のレンツォ・ロッセリーニ。出演者はすべて無名の素人俳優で、エドムンド・メシュケの少年を中心に、エルンスト・ピットシ…

    ネット上の声

    子供映画の王道
    風景としての廃墟、その中をさ迷う精神の廃墟
    私の中心に
    悲しいお話
    製作年:1948
    製作国:イタリア
    監督:ロベルト・ロッセリーニ
    主演:エドムント・メシュケ,エルンスト・ピットシャウ,バーバラ・ヒンツ
    9
  10. ベンガルの槍騎兵

    ベンガルの槍騎兵
    評価:A4.15
    フランシス・イエーツ・ブラウン作の小説を映画化したもので、「ボクは芸人」と同じくグローヴァー・ジョーンズとウィリアム・スレイヴンス・マクナットが共同して改作し、「クレオパトラ(1934)」「坊やはおやすみ」のウォルデマー・ヤングが「ミイラ再生」のジョン・L・ボルダーストン及びアクメッド・アブダラーと共同して脚色し、「久遠の誓い」「猫目石怪事件」のヘンリー・ハサウェイが監督し、「明日無き抱擁」「ゆ…

    ネット上の声

    これが名作?
    槍騎兵たちの闘い
    やっぱいいわ!ゲイリー・クーパー
    恐ろしく「安っぽい」作品だなあ
    製作年:1935
    製作国:アメリカ
    監督:ヘンリー・ハサウェイ
    主演:ゲイリー・クーパー,フランチョット・トーン,リチャード・クロムウェル,ガイ・スタンディング
    10
  11. ビルマの竪琴 第一部

    ビルマの竪琴 第一部
    評価:A4.10

    ネット上の声

    「戦争」と「人間」
    今こそ 別れめ いざさらば
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:市川崑
    主演:三國連太郎,安井昌二,浜村純,内藤武敏
    11
  12. つばさ

    つばさ
    評価:A4.08
    長距離飛行の流行、航空熱の旺盛なるに鑑みて製作された空中戦映画でアメリカ陸軍省の後援を得てパラマウント社が完成した特作品である。ジョン・モンク・ソーンダース氏作の物語をホープ・ロアリング女史とルイス・D・ライトン氏が脚色し、「女心を誰か知る」「猫の寝巻」と同じくウィリアム・A・ウェルマン氏が監督したもの。主演俳優は「フラ」「あれ」「人罠」等出演のクララ・ボウ嬢、「青春の喜び」「デパート娘大学」等…

    ネット上の声

    栄えある第一回アカデミー作品賞受賞作
    ハリウッド映画の原型
    大迫力の空中戦が必見!!
    綺麗な画像です。
    製作年:1927
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・A・ウェルマン
    主演:クララ・ボウ,チャールズ・ロジャース,リチャード・アーレン,ゲイリー・クーパー
    12
  13. 脱出

    脱出
    評価:A4.06
    1940年、フランス降伏直後、ビシー政権下のマルチニック島フォールド・フランス。釣り船の船長をしているアメリカ人ハリーは、ホテルの支配人ジェラールからフランス奪還を狙うドゴール派への協力を持ちかけられるが、ハリーは政治闘争への関与を拒み……。ホークスが長らく望んでいたヘミングウェイ原作の映画化。ホークスの妻が雑誌のモデルをしていたローレン・バコールを見つけて夫に推薦、主演に大抜擢したという。

    ネット上の声

    ローレン・バコール、19歳のデビュー作
    ローレンバコールとドロレスモランの2人の美人女優を楽しむ映画
    ヘミングウェイ原作
    ローレン・バコール様、改めて惚れ直しました
    製作年:1944
    製作国:アメリカ
    監督:ハワード・ホークス
    主演:ハンフリー・ボガート,ローレン・バコール,マルセル・ダリオ,ウォルター・ブレナン
    13
  14. 雷撃隊出動

    雷撃隊出動
    評価:A4.03
    稲妻の如く敵を攻撃し、散っていった若者たちの言語を絶する雷撃精神のドラマ。

    ネット上の声

    意外と普通に見られる
    日米戦意高揚映画の比較(日本編)
    どうして高揚映画ーー
    戦争末期らしい映画
    製作年:1944
    製作国:日本
    監督:山本嘉次郎
    主演:大河内伝次郎,藤田進,森雅之,月田一郎
    14
  15. 原爆の子

    原爆の子
    評価:A4.00
    世界で最初に原爆の洗礼を受けた広島の原爆の子供たちがつづった作文を編集したヒロシマ・ピースセンター理事長、広大教授長田新の「原爆の子」にヒントを得て、新藤兼人が「雪崩(1952)」に次いで自身脚色、演出を行っている。製作には吉村公三郎が当たり、近代映画協会と劇団民芸が資金の一切を作りだした。撮影には「山びこ学校」の伊藤武夫が当たっている。「安宅家の人々」の乙羽信子が好意的主演をする他、細川ちか子…

    ネット上の声

    なんでこうなったの ?
    決してこの出来事を忘れてはいけない。
    世界一美しい国・日本
    製作年:1952
    製作国:日本
    監督:新藤兼人
    主演:乙羽信子,滝沢修,宇野重吉,山内明
    15

スポンサードリンク