1980年代の戦争映画ランキング

  1. 炎628

    炎628
    評価:S4.50
    第2次大戦を背景に白ロシアのハトィニ村の人々の悲惨な運命を描く。監督・脚本は「ロマノフ王朝の最期」のエレム・クリモフ、共同執筆はアレクサンダー・アダモーヴィチ、撮影はアレクセイ・ロジオーノフ、音楽はオレーグ・ヤンチェンコ、美術はヴィクトル・ペトロフが担当。出演はアリョーシャ・クラフチェンコ、オリガ・ミローノワほか。

    ネット上の声

    戦争映画ファンにはぜひ観てほしい
    残酷の極致
    製作年:1985
    製作国:ソ連
    監督:エレム・クリモフ
    主演:アリョーシャ・クラフチェンコ,オリガ・ミローノワ,U・バグドナス
    1
  2. U・ボート

    U・ボート
    評価:S4.30
    第2次世界大戦の1941年。ナチスドイツに占領されたフランスのラ・ロシェルの港から、出撃命令によって出航する潜水艦U96にヴェルナー(ヘルバート・グリューネマイヤー)が乗り込む。ベテランの艦長(ユルゲン・プロフノウ)や乗組員に囲まれながら、荒れた海での過酷な哨戒(しょうかい)、次々と爆雷を放ってくる敵駆逐艦との攻防、海の藻くずと化していく敵の姿など、戦争の現実を次々と目の当たりにするヴェルナー。…

    ネット上の声

    最高傑作 究極の人間劇
    途中からでも思わず見てしまいます
    カメラワークの凄さだけでも一見の価値
    戦争映画の最高傑作。私はDVDもサントラCDも買いましたよ
    製作年:1981
    製作国:西ドイツ
    監督:ウォルフガング・ペーターゼン
    主演:ユルゲン・プロフノウ,ヘルバート・グリューネマイヤー,クラウス・ヴェンネマン,ベルント・タウバー
    2
  3. サルバドル/遥かなる日々

    サルバドル/遥かなる日々
    評価:A4.20
    4つの大陸の戦線で報道取材に命を賭けた男の姿を描く。製作はジェラルド・グリーン、エグゼクティヴ・プロデューサーはジュン・ダリーとデレク・ギブソン、共同製作・監督は「プラトーン」のオリヴァー・ストーン、脚本はストーンとリチャード・ボイル、撮影はロバート・リチャードソン、音楽はジョルジュ・ドルリュー、編集はクレール・シンプソンが担当。出演はジェームズ・ウッズ、ジェームズ・ベルーシほか。

    ネット上の声

    隠れた名作
    強烈なリアリティ
    映画史上に残るやけくそ演技
    エルサルバドル内戦
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:オリヴァー・ストーン
    主演:ジェームズ・ウッズ,ジェームズ・ベルーシ,ジョン・サヴェージ,エルピディア・カリーロ
    3
  4. さくら隊散る

    さくら隊散る
    評価:A4.19
    昭和20年8月6日、広島で原爆のため命を落とした移動演劇隊「櫻隊」の九人の演劇人の足跡を再現ドラマと縁の人々の証言で描くドキュメンタリー。江津萩枝原作のルポルタージュ『櫻隊全滅』の映画化で、脚本・監督は「ハチ公物語」(脚本のみ)の新藤兼人、撮影は、「落葉樹」の三宅義行がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    演劇界の裏面史。
    忘れてはならない
    原爆は本当に恐ろしい
    製作年:1988
    製作国:日本
    監督:新藤兼人
    主演:古田将士,園みどり,八神康子,川道信介
    4
  5. 二百三高地

    二百三高地
    評価:A4.04
    今世紀初頭、近代化したとは言え、列強諸国に比べ遅れをとる日本が、超大国ロシアに何故戦争を挑んだのか。そして、その戦争を背景に、政府、軍、民間といった様々な階級の人々がいかに生きたかを描く。脚本は「仁義なき戦い」シリーズの笠原和夫、監督は「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士」の舛田利雄、撮影は「トラック野郎 突撃一番星」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    良かったよ。
    さだまさしさんの主題歌が耳に残る
    英霊に感謝
    兵士の悲惨な戦いと将軍の苦悩
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:仲代達矢,あおい輝彦,新沼謙治,湯原昌幸
    5
  6. バーディ

    バーディ
    評価:A4.01
    ウィリアム・ワートンの小説を元に、戦争で心に傷を負った青年とその親友との交流を描いた、名匠アラン・パーカー監督による傑作ヒューマン・ドラマ。ベトナム戦争から負傷して帰還したアルは、戦争のショックで精神病院に入院中の親友バーディに会いに行く。完全に心を閉ざしてしまったバーディは、病室にうずくまり、ただひたすら鳥になることを夢見ていた。アルは何とかバーディを立ち直らせようと、必死に語りかけるが……。

    ネット上の声

    よくある、、、、
    そこにベトナムがあります
    世間ではそれほど評価が高くないのが残念
    20年ぶりに改めて観て
    製作年:1984
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・パーカー
    主演:マシュー・モディーン,ニコラス・ケイジ,ジョン・ハーキンス,サンディ・バロン
    6
  7. プラトーン

    プラトーン
    評価:A3.96
    ベトナム戦争の最前線を舞台に、地獄のような戦場と兵士達の赤裸々な姿を描く。製作はアーノルド・コペルソン、エグゼクティヴ・プロデューサーはジョン・デイリーとデレク・ギブソン、監督・脚本は「ミッドナイト・エクスプレス」「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」の脚本を執筆したオリヴァー・ストーン、撮影はロバート・リチャードソン、音楽はジョルジュ・ドルリューが担当。出演はチャーリー・シーン、トム・ベレンジャーほか。

    ネット上の声

    バァァ…!
    映像が美しい。
    人は何故戦うのか?
    時代が変わっても色あせることのない作品です。
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:オリヴァー・ストーン
    主演:チャーリー・シーン,トム・ベレンジャー,ウィレム・デフォー,ケヴィン・ディロン
    7
  8. はだしのゲン

    はだしのゲン
    評価:A3.95
    戦争の嵐の中、励まし合って生きていた少年ゲンとその一家。そこへ投下された原子爆弾はかつてない破壊力で、人々を地獄の底へと突き落としたのだった。

    ネット上の声

    可哀想の戦争
    ゲンのけなげに生きる姿が涙ぐましい。とはいえ少しベタ過ぎる
    原爆は何で悪いのか
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:真崎守
    主演:宮崎一成,甲田将樹,中野聖子,井上孝雄
    8
  9. フルメタル・ジャケット

    フルメタル・ジャケット
    評価:A3.93
    原作はグスタフ・ハスフォードの処女小説「短期応召兵(ザ・ショート・タイマーズ)」。米海兵隊3092小隊の新兵たちはいじめ、侮辱が横行する環境下、過酷な訓練を強いられる。人を殺すことを教え込まれ、人間性が奪われていった新兵のひとり、パイルはついに精神を病み自殺してしまう。その後、それぞれベトナムへ送り込まれた新兵たちだったが……。戦火のシーンではスローモーション技術を駆使し、兵士の死をリアルに描い…

    ネット上の声

    これを見て
    ベトナム戦争映画の最高峰
    人は如何にして正気を失うか。
    一見して反戦映画に見えるが。。
    製作年:1987
    製作国:アメリカ
    監督:スタンリー・キューブリック
    主演:マシュー・モディーン,アダム・ボールドウィン,ヴィンセント・ドノフリオ,R・リー・アーメイ
    9
  10. キリング・フィールド

    キリング・フィールド
    評価:A3.92
    戦火にさらされた70年代カンボジアを舞台に、アメリカ人ジャーナリストと現地人助手との友情、そして流血と恐怖の戦場をリアルに描く。製作は「炎のランナー」のデイヴィッド・パトナム、監督は新人のローランド・ジョフェ、脚本はブルース・ロビンソン、撮影はクリス・メンジス、音楽はマイク・オールドフィールド、編集はジム・クラークが担当。なお85年度アカデミー賞撮影賞、編集賞を受賞。出演はサム・ウォーターストン…

    ネット上の声

    キリング・フィールド
    クメール・ルージュ
    すべての人に一度は観て欲しい作品。
    カンボジアの悲惨な歴史と判断を誤ったジャーナリストの苦悩
    製作年:1984
    製作国:イギリス
    監督:ローランド・ジョフィ
    主演:サム・ウォーターストン,ハイン・S・ニョール,ジョン・マルコヴィッチ,ジュリアン・サンズ
    10
  11. グローリー

    グローリー
    評価:A3.92
    南北戦争を舞台に、北軍の黒人部隊の指揮官と兵士たちの活躍と勇姿を描く戦記ドラマ。製作はフレディ・フィールズ、監督は「きのうの夜は…」のエドワード・ズウィック。りンカーン・カースティンとピーター・バーチャード、ロバート・グールド・ショーの原作を基に、脚本はケヴィン・ジャール、撮影はフレディ・フランシス、音楽はジェームズ・ホーナーが担当。出演はマシュー・ブロデリック、デンゼル・ワシントン、モーガン・…

    ネット上の声

    滅びの美学
    傑作だった
    味方の北軍兵士にも
    信用するものが共に戦う
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:エドワード・ズウィック
    主演:マシュー・ブロデリック,デンゼル・ワシントン,モーガン・フリーマン,ケイリー・エルウィズ
    11
  12. 東京裁判

    東京裁判
    評価:A3.85
    戦後日本の進路を運命づけた極東国際軍事裁判(東京裁判)を描いた記録映画。このフィルムは、アメリカの国防総省(ペンタゴン)が、第二次世界大戦の記録として撮影・収録し秘蔵していたもの。原案は稲垣俊、脚本は小林正樹と小笠原清の共同執筆。監督は「燃える秋」の小林正樹がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    日本人として。
    勉強になりました。
    二つの祖国
    貴重な映像史料
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    12
  13. 動乱

    動乱
    評価:B3.84
    昭和史の起点となった五・一五事件から二・二六事件までの風雲急を告げる時を背景に、寡黙な青年将校とその妻の愛を描いたもので第一部「海峡を渡る愛」、第二部「雪降り止まず」の二部構成になっている。脚本は「英霊たちの応援歌 最後の早慶戦」の山田信夫、監督は「聖職の碑」の森谷司郎、撮影は「天使の欲望」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    愛とストイックの破綻
    小百合さん
    隠れた傑作
    健さんと吉永小百合の奇跡の共演!
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:森谷司郎
    主演:高倉健,吉永小百合,米倉斉加年,田村高廣
    13
  14. 誓い

    誓い
    評価:B3.83
    第一次大戦下、当時イタリアとトルコの国境近くの激戦地だったガリポリ戦線に赴いた2人のオーストラリア兵を中心に、彼らとその仲間の若者たちの青春、友情、愛国心を描く。オーストラリア映画としては初めてアメリカ資本で作られ、マニラ国際映画祭特別審査員賞を受賞した。製作総指揮はフランシス・オブライエン、製作はロバート・スティグウッドとパトリシア・ロヴェル、監督はピーター・ウェアー。ウェアー自身の原案をデイ…

    ネット上の声

    原題「 Gallipoli」ガリポリ
    ウィアーは手堅い
    製作年:1981
    製作国:オーストラリア
    監督:ピーター・ウィアー
    主演:メル・ギブソン,マーク・リー,ビル・カー,ロバート・グラブ
    14
  15. ビルマの竪琴

    ビルマの竪琴
    評価:B3.79
    日本兵の霊を慰めるため、僧侶となってひとりビルマの地に残る兵士の姿を描く。竹山道雄の同名小説の29年ぶりの再映画化。脚本、和田夏十、監督、市川崑は前作と同じコンビ。撮影は「あゝ野麦峠・新緑篇」の小林節雄がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    ストーリにもまして、音楽の力を感じます。
    おもしろい
    ファンタジー
    美しい物語なのだが・・。
    製作年:1985
    製作国:日本
    監督:市川崑
    主演:石坂浩二,中井貴一,川谷拓三,渡辺篤史
    15

スポンサードリンク