映画「セッション」のランキング情報

総合評価S
4.60
評価数:128987
セッション
2014年・第30回サンダンス映画祭のグランプリ&観客賞受賞を皮切りに世界各国の映画祭で注目を集め、第87回アカデミー賞では助演男優賞ほか計3部門を受賞したオリジナル作品。世界的ジャズドラマーを目指して名門音楽学校に入学したニーマンは、伝説の教師と言われるフレッチャーの指導を受けることに。しかし、常に完璧を求めるフレッチャーは容赦ない罵声を浴びせ、レッスンは次第に狂気に満ちていく。「スパイダーマン」シリーズなどで知られるベテラン俳優のJ・K・シモンズがフレッチャーを怪演し、アカデミー賞ほか数々の映画賞で助演男優賞を受賞。監督は、これまでに「グランドピアノ 狙われた黒鍵」「ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛」などの脚本を担当し、弱冠28歳で長編監督2作目となる本作を手がけたデイミアン・チャゼル。

「セッション」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第123位(23873件中)
2014年
第7位(1726件中)
洋画
第104位(34218件中)
アメリカ
第63位(20988件中)
2010年代
第131位(15714件中)
U-NEXT定額
第62位(11353件中)
hulu定額
第32位(2590件中)
デイミアン・チャゼル監督が制作
第1位(4件中)
J・K・シモンズが出演
第1位(17件中)
ポール・ライザーが出演
第1位(4件中)
マイルズ・テラーが出演
第2位(12件中)
メリッサ・ブノワが出演
第1位(1件中)