スポンサーリンクあり

映画「みんなのための資本論」のランキング情報

A
4.19
評価数:7226
みんなのための資本論
製作
2013年 アメリカ
時間
89分
監督
ジェイコブ・コーンブルース
出演
ロバート・ライシュ
種類
ドキュメンタリー
ビル・クリントン大統領の政権下で労働長官を務めた経済学者で、アメリカをはじめとする先進国の格差社会到来に早くから警鐘を鳴らしてきたロバート・ライシュが、資本主義の大転換のために何をするべきかを説いたドキュメンタリー作品。身近な問題と論理的議論を織り交ぜたライシュの講義映像を中心に、アメリカの不平等社会の構造を論理的かつ、わかりやすく構成。バラク・オバマ大統領のほか、オックスフォード大学時代のクラスメイトでもあるクリントン夫妻らも登場。日本公開版は世界的ベストセラーとなったトマ・ピケティ「21世紀の資本」の翻訳者である山形浩生氏が字幕監修を担当している。

「みんなのための資本論」のランキング情報

ドキュメンタリー
第310位(5967件中)
2013年
第45位(1836件中)
洋画
第952位(39275件中)
アメリカ
第523位(24111件中)
2010年代
第764位(19098件中)
ジェイコブ・コーンブルース監督が制作
第1位(1件中)
ロバート・ライシュが出演
第1位(1件中)

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。