スポンサーリンクあり

映画「リトル・ビッグ・フィールド」のランキング情報

E
2.52
評価数:162
リトル・ビッグ・フィールド
製作
1994年 アメリカ
時間
120分
監督
アンドリュー・シェインマン
出演
ルーク・エドワーズティモシー・バスフィールドジェイソン・ロバーズ
種類
コメディ
大リーグ史上最年少のオーナー兼監督となった少年とチームの選手たちの交流を、ユーモラスかつ感動的に描いた野球映画。グレゴリー・K・ピンカスの原案を、彼とアダム・シェイマンが脚色。「スタンド・バイ・ミー」「恋人たちの予感」などのロブ・ライナー作品で製作や脚本を担当したアンドリュー・シェインマンが初監督作に当たった。製作は「ホワイト・ファング」のマイケル・ロベル、エグゼクティヴ・プロデューサーは「ア・フュー・グッドメン」のスティーヴ・ニコライデスと、「ハネムーン・イン・ベガス」の監督アンドリュー・バーグマン。撮影は「セント・オブ・ウーマン 夢の香り」のドナルド・ソーリン、音楽は「ポエティック・ジャスティス 愛するということ」のスタンリー・クラーク、美術は「メジャーリーグ」のジェフリー・ハワード。主演は「マザーズボーイ 危険な再会」のルーク・エドワーズ。共演は「フィラデルフィア」のジェイソン・ロバーズ、「危険な遊び」のアシュレイ・クロウ、「クイズ・ショウ」のティモシー・バスフィールド、「ミッドナイト・ラン」のジョン・アシュトンほか。ランディ・ジョソン、ケン・グリフィー・ジュニア をはじめ現役大リーガーたちが大挙出演し、迫力あるプレイを披露。さらに日本のプロ野球で活躍したブラッド・“アニマル”・レスリーが投手役で出演している。

「リトル・ビッグ・フィールド」のランキング情報

コメディ
第5611位(12381件中)
1994年
第273位(695件中)
洋画
第15830位(39454件中)
アメリカ
第8562位(24199件中)
1990年代
第3031位(7391件中)
Amazonレンタル視聴
第7843位(16920件中)
U-NEXT定額
第7489位(15599件中)
アンドリュー・シェインマン監督が制作
第1位(1件中)
ジェイソン・ロバーズが出演
第16位(32件中)
ティモシー・バスフィールドが出演
第1位(5件中)
ルーク・エドワーズが出演
第1位(1件中)

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。