スポンサーリンクあり

全32作品。ジェイソン・ロバーズが出演した映画ランキング

  1. ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト
    • A
    • 4.26
    マカロニ・ウエスタンで知られるイタリアの巨匠セルジオ・レオーネが1968年に手がけた作品で、日本では当時「ウエスタン」の邦題で短縮版が公開された一作。「荒野の用心棒」(64)、「夕陽のガンマン」(65)、「続・夕陽のガンマン 地獄の決斗」(66)で3年連続イタリア年間興行収入ナンバーワンを記録したレオーネが、方向性を大きく変え、自らの作家性を強く打ち出した野心作。大陸横断鉄道の敷設により新たな文明の波が押し寄せていた西部開拓期を舞台に、女性主人公の目を通して、移り変わる時代とともに滅びゆくガンマンたちの落日を描いた。ニューオーリンズから西部に嫁いできた元高級娼婦のジルは、何者かに家族全員を殺され、広大な荒地の相続人となる。そして、莫大な価値を秘めたその土地の利権をめぐり、殺し屋や強盗団、謎のガンマンらが繰り広げる争いに巻き込まれていく。初公開当時、ヨーロッパでは高い評価を得たが、アメリカでは理解されずにオリジナル版から20分短縮されて興行的にも惨敗。日本ではアメリカ版からさらにカットされた2時間21分の短縮版が「ウエスタン」の邦題で公開された。初公開から50年を経た、レオーネ生誕90年・没後30年にもあたる2019年、原題の英訳「Once Upon a Time in the West」をそのまま訳した「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト」に邦題をあらため、2時間45分のオリジナル版が劇場初公開される。
    西部劇、 アクション
    • 製作年1968年
    • 製作国イタリア,アメリカ
    • 時間165分
    • 監督セルジオ・レオーネ
    • 主演クラウディア・カルディナーレ
  2. ウエスタン
    • A
    • 4.12
     殺された農場主の妻が、流れ者のガンマンの手を借りて、鉄道会社の陰謀と戦う。H・フォンダが冷酷なガンマンを演じる西部劇。

    ネット上の声

    • セルジオ・レオーネ監督”最後の西部劇”?
    • セルジオ・レオーネ アメリカへの「憧れ」
    • 西部開拓史と復讐の両方が観れるマカロニ
    • 何度みても、かっこいい西部劇。
    西部劇
    • 製作年1968年
    • 製作国イタリア,アメリカ
    • 時間141分
    • 監督セルジオ・レオーネ
    • 主演ヘンリー・フォンダ
    • 定額
  3. 砂漠の流れ者
    • A
    • 4.02
    古き良き西部で、時代に取り残されていく人間のおかしさと哀れさの中に、西部男の執念に満ちた復讐譚を折り込んだ作品。製作総指揮に「ワイルドバンチ」のフィル・フェルドマン、同じく製作・監督サム・ペキンパーのコンビ、共同製作ウィリアム・ファラーラ、脚本ジョン・クロフォード、エドモンド・ペニー、撮影も「ワイルドバンチ」のルシエン・バラード、音楽ジェリー・ゴールドスミス、美術リロイ・コールマン、編集フランク・サンティロ。出演は「トラ・トラ・トラ!」のジェイソン・ロバーズ、「追いつめて殺せ」のステラ・スティーヴンス、「フィクサー」のデイヴィッド・ワーナー、「ワイルドバンチ」のストロザー・マーティン、L・Q・ジョーンズ、スリム・ピケンズなど。1991年2月よりのリバイバル時に邦題を「ケーブル・ホーグのバラード~砂漠の流れ者~」に改題し公開。

    ネット上の声

    • これがペキンパー?と言いたくなるようなコミカルさとほのぼの感
    • ペキンパー監督の西部劇への鎮魂歌の集大成
    • ワイルド・バンチを観た人はこっちも観て!
    • ペキンパーの異色作にして最高傑作
    西部劇、 アクション
    • 製作年1970年
    • 製作国アメリカ
    • 時間122分
    • 監督サム・ペキンパー
    • 主演ジェイソン・ロバーズ
    • レンタル
    • 定額
  4. 大統領の陰謀
    • A
    • 4.00
    ウォーターゲート事件の知られざる真相を暴き、ニクソン大統領を失脚に導いたワシントン・ポスト紙の記者カール・バーンスタインとボブ・ウッドワードの回顧録を映画化した社会派サスペンスドラマ。1972年6月、ワシントンD.C.のウォーターゲートビルにある民主党本部に不審な5人組が侵入し、逮捕される。ワシントン・ポスト紙の新米記者ウッドワードは裁判を取材し、当初は単なる窃盗目的と思われた犯人たちの裏に何か大きな存在をかぎとる。先輩記者のバーンスタインと組んで事件の調査にあたることになったウッドワードは、情報提供者ディープ・スロートの助言や編集主幹ブラッドリーの後ろ盾を得て徐々に真相に迫るが……。第49回アカデミー賞で作品賞をはじめ計8部門にノミネート。ブラッドリーを演じたジェイソン・ロバーズの助演男優賞ほか計4部門を受賞した。

    ネット上の声

    • キーワードをしっかり押さえて鑑賞すべし
    • ダスティン、レッドフォードの新聞屋 
    • ウォーターゲートを知らないと・・・
    • 時事映画としての評価は未だ高い。
    ヒューマンドラマ、 実話
    • 製作年1976年
    • 製作国アメリカ
    • 時間138分
    • 監督アラン・J・パクラ
    • 主演ダスティン・ホフマン
    • レンタル
    • 定額
  5. テキサスの五人の仲間
    • B
    • 3.95
    「ハスラー」のシドニー・キャロルの脚本を、TV出身で劇場用映画はこれが3本目というフィルダー・クックが製作・監督したポーカー・ゲームを中心とした西部劇。撮影は「不意打ち」のリー・ガームス、音楽は「ガンファイトへの招待」のデイヴィッド・ラクシンが担当した。出演は「バルジ大作戦」のヘンリー・フォンダ、「逆転殺人」のジョアン・ウッドワード、「旅」のジェイソン・ロバーズ、「お呼びの時間」のポール・フォード、「酒とバラの日々」のチャールズ・ビックフォード、「危険な道」のバージェス・メレディス、ケヴィン・マッカーシー、9歳の子役ジェラルド・ミチェノードなど。

    ネット上の声

    • ポーカーで駆け引きをする5人の金持ち連中と、そこに途中参戦する旅の男とその家族
    • 高スコアレビューに釣られクリップしてましたが、U-NEXT見放題にラインナップさ
    • 最高にネタバレ【禁止映画】だよ、これは!
    • ラストは「えっ!」と一瞬ポカンとしちゃう
    どんでん返し、 西部劇
    • 製作年1965年
    • 製作国アメリカ
    • 時間95分
    • 監督フィルダー・クック
    • 主演ヘンリー・フォンダ
    • レンタル
    • 定額
  6. ジョニーは戦場へ行った
    • B
    • 3.87
    戦場で両手、両足、耳、眼、口を失い、第1次世界大戦が終わってから15年近く生き続けたイギリス将校が実在したという事実をヒントに、ダルトン・トランボが1939年に発表した小説「ジョニーは銃をとった」を、トランボ自ら脚本・監督した反戦映画。なお1971年カンヌ映画祭審査員特別賞、日本でも72年度芸術祭大賞を受賞した。製作はブルース・キャンベル、撮影はジュールス・ブレンナー、編集ミリー・ムーアが各々担当。出演はティモシー・ボトムズ、キャシー・フィールズ、ドナルド・サザーランド、ジェイソン・ロバーズ、マーシャ・ハント、ダイアン・ヴァーシ、エドワード・フランツなど。

    ネット上の声

    • 個人的プロジェクト「名作映画ダイジェスト250」(ロードショー誌80年12月号付
    • 観るカクゴはあるか?この超一級の絶望を。
    • 二度と観たくないほど、重量級。最高。
    • 肉の塊たる407号の極めて人間的な感情
    難病、 失明、 戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1971年
    • 製作国アメリカ
    • 時間112分
    • 監督ダルトン・トランボ
    • 主演ティモシー・ボトムズ
  7. フィラデルフィア
    • B
    • 3.77
    一流法律事務所に勤務する弁護士ベケットは、自分がエイズに感染したことを知る。やがて会社はベケットに解雇を宣告。エイズ患者に対する不当な差別だとしてベケットは訴訟を決意し、以前は敵として法廷で闘ったことのあるミラーに弁護を依頼する。ミラーはベケットがエイズ患者であり、かつ同性愛者であることに偏見を抱き、一度は依頼を断るが、それでも偏見や蔑視と戦おうとするベケットの姿に心を打たれ、弁護を引き受けることに。しかし、裁判は日に日に衰弱していくベケットとその関係者にとって過酷なものになっていく……。自由と兄弟愛の街フィラデルフィアで展開される裁判の行方を描いたドラマ。ベケットを演じたトム・ハンクスがアカデミー主演男優賞を受賞。ブルース・スプリングスティーンによる主題歌も歌曲賞を受賞した。

    ネット上の声

    • 公開時の1993年当時においても革新的であり、タブーな題材でもあったエイズ
    • トムハンクスとデンゼルワシントンが出ていることだけを知り、初鑑賞
    • 偏見を持つ自分が恥ずかしくなる映画です。
    • 人間の恥ずかしい部分を見せつけられる
    AIDS(エイズ)、 裁判・法廷
    • 製作年1993年
    • 製作国アメリカ
    • 時間125分
    • 監督ジョナサン・デミ
    • 主演トム・ハンクス
    • レンタル
    • 定額
  8. ビリー・ザ・キッド/21才の生涯
    • C
    • 3.38
    ようやくフロンティアが終わろうとするニュー・メキシコを舞台に、21歳の若さで死んだ希代の無法者ビリー・ザ・キッドと、彼を追うパット・ギャレットの対決を描く。製作はゴードン・キャロル、監督は「ゲッタウェイ(1972)」のサム・ペキンパー、脚本は「断絶」のルディ・ワーリッツァー、撮影はジョン・コキロン、音楽はビリー・ザ・キッド・ボーイズの1人として登場するフォーク・ソングの第1人者ボブ・ディラン、編集はロジャー・スポティスウッド、ガース・クレーヴン、ロバート・L・ウォルフ、リチャード・ハルシー、デイヴィッド・バーラトスキー、トニー・デ・ザラガが各々担当。出演はジェームズ・コバーン、クリス・クリストファーソン、リチャード・ジャッケル、カティ・フラドー、チル・ウィルス、ジェイソン・ロバーズ、ボブ・ディラン、R・G・アームストロング、ルーク・アスキュー、ジョン・ベック、リチャード・ブライト、リタ・クーリッジなど。日本語版監修は高瀬鎮夫。パナビジョン、メトロカラー。1973年作品。

    ネット上の声

    • アウトローたちの時代から移りゆく時代を描いた傑作。 主人公となるの...
    • サム・ペキンパー監督のビリー・ザ・キッドの最期を題材にした西部劇
    • 拳銃の天才ビリー・ザ・キッドの若くして散った青春像を描く西部劇
    • 詩的か緩慢か?現実的なビリーの善し悪し!
    アクション
    • 製作年1973年
    • 製作国アメリカ
    • 時間108分
    • 監督サム・ペキンパー
    • 主演ジェームズ・コバーン
    • レンタル
    • 定額
  9. 裸足のイサドラ
    • C
    • 3.31
    世界一の美女でありダンサーである、と謳われたイサドラ・ダンカンの、栄光と失意の一生をつづった愛の物語。監督は「土曜の夜と日曜の朝」のカレル・ライス。脚本はメルヴィン・ブラッグとクライヴ・エクストンの共同執筆。美術はマイケル・セイモア、撮影はラリー・ピザー、振付はリッツ・ピスク、衣裳はジョン・ブリッグスとジャッキー・ブリード、音楽はモーリス・ジャール、編集をトム・プリーストリーが担当。出演は「遥かなる戦場」のヴァネッサ・レッドグレイヴ、「モダン・ミリー」のジェームズ・フォックス、「墓石と決闘」のジェーソン・ロバーズ、イバン・チェンコ、ジョン・フレーザー、ベッシー・ラブ、ウラジミール・レスコバ、トニー・ボーゲル、リビー・グレンなど。

    ネット上の声

    • 少し好みの作品でない為、集中するのに苦労してしまった
    • 伝説のダンサー、イサドラ・ダンカン
    • 自分に素直に生きた人なのですね。
    • 発掘良品を観る #478
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1968年
    • 製作国イギリス
    • 時間133分
    • 監督カレル・ライス
    • 主演ヴァネッサ・レッドグレーヴ
    • 定額
  10. ニール・サイモンの キャッシュマン
    • C
    • 3.20
    28年前に蒸発した父が大金持参で娘の家へやって来たことから起こる騒動を描くコメディ。「グッバイガール」(77)のハーバート・ロス監督、ニール・サイモン脚本、そして主演のマーシャ・メイソンの3人が再び組んだ作品で、ロスとサイモンが共同で製作に当っている。エグゼクティブ・プロデューサーは「わたしは女優志願」のロジャー・M・ロススタイン。撮影はデイヴィッド・M・ウィルシュ、音楽はデイヴィッド・シヤイアが担当。出演はメイスンの他に、ジェイソン・ロバーズ、ドナルド・サザーランド、マシュー・ブロデリックなど。日本版字幕は戸田奈津子。デラックスカラー、ビスタサイズ。1983年作品。

    ネット上の声

    • 人生の選択順位を問うた傑作コメディ☆
    • 心が温かくなる家族の物語
    • よかった!言葉にユーモアがあるし、よく仕組んでるし伏線回収あるし、ハーバートロス
    • 『グッバイガール』の監督ハーバート・ロス、脚本ニール・サイモンによるコメディドラ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1983年
    • 製作国アメリカ
    • 時間98分
    • 監督ハーバート・ロス
    • 主演マーシャ・メイソン
    • レンタル
  11. リユニオン-再会-
    • C
    • 3.18
    第2次大戦前夜のドイツを舞台にユダヤ人少年とドイツ貴族の血を引く少年の友情と、半世紀後を描くヒューマン・ドラマ。製作はヴァンサン・マル、監督は「恋人ゲーム」のジェリー・シャッツバーグ、フレッド・ウルマンの原作を基にハロルド・ピンターが脚本、撮影はブルーノ・ド・ケイゼル、美術はアレクサンドル・トローネ、音楽はフィリップ・サルドが担当。出演はジェーソン・ロバーズ、クリスチャン・アンホルトほか。

    ネット上の声

    • すっかり埋もれてる名作もったいないDVDになって無くて
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1989年
    • 製作国フランス,ドイツ,イギリス
    • 時間110分
    • 監督ジェリー・シャッツバーグ
    • 主演ジェイソン・ロバーズ
  12. トラ・トラ・トラ!
    • C
    • 3.15
    太平洋戦争の火ぶたを切った真珠湾奇襲作戦の全貌を描いた大型戦争映画。製作総指揮はダリル・F・ザナック、製作は「ブルー・マックス」のエルモ・ウィリアムス。監督は、アメリカ側が「ミクロの決死圏」のリチャード・フライシャー、日本側が「スパルタ教育・くたばれ親父」の舛田利雄と「きみが若者なら」の深作欣二。ゴードン・W・プランゲの「トラ・トラ・トラ!」とラディスラス・ファラーゴの「破られた封印」を基に、アメリカ側はラリー・フォレスター、日本側は菊島隆三と小国英雄が共同脚色。撮影は「ゲバラ!」のチャールズ・ウィーラー、日本側は「戦争と人間」の姫田真佐久、東映の古谷伸、「眠れる美女」の佐藤昌道などが参加。音楽は「パットン大戦車軍団」のジェリー・ゴールドスミス、美術はジャック・マーティン・スミスとリチャード・デイ、日本側は村木与四郎と川島泰造。特殊効果はL・B・アボットとアート・クルイックシャンク、編集はジェームズ・E・ニューマン、ペンブローク・J・ヘリング、井上親弥がそれぞれ担当。出演はアメリカ側が「ナタリーの朝」のマーティン・バルサム、「華やかな情事」のジョセフ・コットン、「レマゲン鉄橋」のE・G・マーシャル、「裸足のイサドラ」のジェーソン・ロバーズ、「砲艦サンパブロ」のマコ以下、ジェームズ・ウィットモア、キース・アンデス、エドワード・アンドリュース、ジョージ・マクレディ、エドモン・ライアンなど164 名。日本側は山村聡、三橋達也、田村高広、東野英治郎、島田正吾、千田是也、宇佐美淳也、内田朝雄、十朱久雄、安部徹、野々村潔以下155 名。デラックスカラー、パナビジョン70ミリ。1970年作品。

    ネット上の声

    • 当時の日の丸戦闘機、カッコよすぎるばい!
    • 小学校の授業に取り入れたらいかが?
    • エンタメ戦争映画としては名作。
    • 真珠湾攻撃映画対決! その2!
    第二次世界大戦、 空中戦(ドッグファイト)、 戦争
    • 製作年1970年
    • 製作国アメリカ,日本
    • 時間143分
    • 監督リチャード・フライシャー
    • 主演マーティン・バルサム
    • レンタル
    • レンタル
  13. メルビンとハワード
    • D
    • 2.97
    妻子持ちのメルビンは夢見がちな冴えない男。そんな彼の惨めな人生が一変する。ネバダ砂漠で大富豪ハワード・ヒューズと出会ったメルビンは、やがて莫大な遺産の相続人に指名されることに……。メルビン・デュマーの実話を映画化。ジョナサン・デミ監督の出世作として知られるコミカルな物語。

    ネット上の声

    • 普通ならメインになるであろう遺産貰える貰えないの話以上に、そこに至るまでに挟まれ
    • 冒頭のバイク事故と車内でハワード・ヒューズの歌を聴く時間はよかったけど、それ以降
    • ジョナサン・デミがストレートにアメリカ映画してる作品は初めて観たが、エピソード展
    • 鑑賞困難映画だからとか関係なくめちゃくちゃ良かった!『愛されちゃってマフィア』に
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1980年
    • 製作国アメリカ
    • 時間95分
    • 監督ジョナサン・デミ
    • 主演ポール・ル・マット
  14. 太陽のエトランゼ
    • D
    • 2.88
    1940年代末のペルーの港町カボブランコを舞台に、海底に沈んだ財宝をめぐって地元の警察、元ナチSS隊の指導者、謎のフランス女性、そして地元に住みついた前科者などがからむアクション映画。製作はランス・フールとポール・A・ジョゼフ、監督はJ・リー・トンプソン、脚本はミルトン・ジェルマンとモートン・ファイン、撮影はアレックス・フィリップス・ジュニア、音楽はジェリー・ゴールドスミスが各々担当。出演はチャールズ・ブロンソン、ジェイソン・ロバーズ、ドミニク・サンダ、フェルナンド・レイ、サイモン・マッコーキンデールなど。
    アクション
    • 製作年1979年
    • 製作国アメリカ,メキシコ
    • 時間91分
    • 監督J・リー・トンプソン
    • 主演チャールズ・ブロンソン
  15. ジュリア
    • D
    • 2.85
    アメリカ演劇界の女流劇作家として知られるリリアン・ヘルマンが74年に出した回顧録(「ジュリア」パシフィカ刊)の映画化で、ヘルマンに絶大な影響を与えた女性ジュリアとの美しい友情とハードボイルド作家ダシェル・ハメットとの愛が描かれる。製作指揮をジュリアン・デロード、製作はリチャード・ロス、監督は「ジャッカルの日」のフレッド・ジンネマン、脚色を「ボビー・ディアフィールド」のアルビン・サージェント、撮影は「華麗なるギャツビー」のダグラス・スローカム、編集はウォルター・マーチ、音楽はジョルジュ・ドルリューが各々担当。出演はジェーン・フォンダ、ヴァネッサ・レッドグレーヴ、ジェースン・ロバーズ、マクシミリアン・シェル、ハル・ホルブルックなど。

    ネット上の声

    • 主人公の人生を通り過ぎていった素晴らしい友人
    • ジンネマンならではの重厚な仕上がりです。
    • 《午前十時》美人すぎるスマグラー
    • たとえ巨匠でも冴えないことはある
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1977年
    • 製作国アメリカ
    • 時間118分
    • 監督フレッド・ジンネマン
    • 主演ジェーン・フォンダ
    • レンタル
    • 定額
  16. リトル・ビッグ・フィールド
    • E
    • 2.50
    大リーグ史上最年少のオーナー兼監督となった少年とチームの選手たちの交流を、ユーモラスかつ感動的に描いた野球映画。グレゴリー・K・ピンカスの原案を、彼とアダム・シェイマンが脚色。「スタンド・バイ・ミー」「恋人たちの予感」などのロブ・ライナー作品で製作や脚本を担当したアンドリュー・シェインマンが初監督作に当たった。製作は「ホワイト・ファング」のマイケル・ロベル、エグゼクティヴ・プロデューサーは「ア・フュー・グッドメン」のスティーヴ・ニコライデスと、「ハネムーン・イン・ベガス」の監督アンドリュー・バーグマン。撮影は「セント・オブ・ウーマン 夢の香り」のドナルド・ソーリン、音楽は「ポエティック・ジャスティス 愛するということ」のスタンリー・クラーク、美術は「メジャーリーグ」のジェフリー・ハワード。主演は「マザーズボーイ 危険な再会」のルーク・エドワーズ。共演は「フィラデルフィア」のジェイソン・ロバーズ、「危険な遊び」のアシュレイ・クロウ、「クイズ・ショウ」のティモシー・バスフィールド、「ミッドナイト・ラン」のジョン・アシュトンほか。ランディ・ジョソン、ケン・グリフィー・ジュニア をはじめ現役大リーガーたちが大挙出演し、迫力あるプレイを披露。さらに日本のプロ野球で活躍したブラッド・“アニマル”・レスリーが投手役で出演している。

    ネット上の声

    • 野球は楽しく。ゲームなんだから。
    コメディ
    • 製作年1994年
    • 製作国アメリカ
    • 時間120分
    • 監督アンドリュー・シェインマン
    • 主演ルーク・エドワーズ
    • レンタル
    • 定額
  17. 聖バレンタインの虐殺/マシンガン・シティ
    • E
    • 2.47
    ハワード・ブラウンのオリジナル脚本を「黒猫の怨霊」のロジャー・コーマンが製作・監督したアクション。撮影は「ベネチタ事件」のミルトン・クラスナー、音楽はライオネル・ニューマンが担当。出演「テキサスの五人の仲間」のジェイソン・ロバーズ、「バージニア・ウルフなんかこわくない」のジョージ・シーガル、「キッスで殺せ」のラルフ・ミーカー、「電撃フリント・アタック作戦」のジーン・ヘイルほか。

    ネット上の声

    • バカボンのパパも観たギャング映画です。
    • 実録ギャング映画の佳作
    • 銃撃の果てに
    • メジャーはつらいよ
    アクション
    • 製作年1967年
    • 製作国アメリカ
    • 時間100分
    • 監督ロジャー・コーマン
    • 主演ジェイソン・ロバーズ
  18. ストーリービル/秘められた街
    • E
    • 2.47
    ニューオリンズを舞台に、殺人事件に巻き込まれた名門出の青年の姿を描く。監督・脚本はTVシリーズ「ツイン・ピークス」のマーク・フロスト。本作が劇場用映画第1作となる。製作は、エドワード・R・プレスマンと、デイヴィッド・ロウ、撮影はロン・ガルシア、編集はB・J・シアーズ、衣裳はルイーズ・フログレイ、音楽はカーター・バーウェルがそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • ハラハラする怖さ
    • 大ヒットしたテレビドラマ「ツインピークス」の脚本を担当したマーク・フロストの初監
    • 青年弁護士が父の死をきっかけに殺人事件に巻き込まれ権力と金の現実に直面する
    • 内容はよく分からなかったけど、J・スペイダーのカッコ良さは十分分かった
    サスペンス
    • 製作年1992年
    • 製作国アメリカ
    • 時間112分
    • 監督マーク・フロスト
    • 主演ジェームズ・スペイダー
  19. ザ・デイ・アフター
    • E
    • 2.46
    アメリカ中部のカンサス市で核ミサイルが爆発する前後の数日間を描くドラマ。ABCテレビの子会社ABCサークルが製作し、83年11月20日にABC系列で放送され、視聴率は46%(シェアは62%)だった。製作はロバート・パパジアン、監督は「スター・トレック2 カーンの逆襲」のニコラス・メイヤーでこれが初めてのTVムーヴィ演出作品。脚本はエドワード・ヒュームが、撮影はゲイン・レシュー、音楽はデイヴィッド・ラクシンが担当。特殊効果を「超能力学園Z」のロバート・ブララックが手掛けている。出演はジェイソン・ロバーズ、ジョベス・ウィリアムス、スティーヴ・グッテンバーグ、ビビ・ベッシュ、カイル・アレッター、ジョーガン・ジョンソンなど。カンサス州カンサス・シティとローレンスでロケ撮影された。日本版字幕は清水俊二。イーストマンカラー、ビスタサイズ。1983年作品。

    ネット上の声

    • 核軍拡に警告した、監督の良心に学びたい
    • 中学高校生の頃に話題となって観ました
    • 目に見えない香りもない放射能のタウン
    • ヒロシマ・ナガサキの惨状を知れ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1983年
    • 製作国アメリカ
    • 時間127分
    • 監督ニコラス・メイヤー
    • 主演ジェイソン・ロバーズ
  20. 少年と犬
    • E
    • 2.45
    近未来の荒廃した地球を舞台に、少年とテレパシー犬の旅を描いたSFブラックコメディ。SF作家ハーラン・エリスンの同名小説を原作に、サム・ペキンパー監督作の常連俳優L・Q・ジョーンズが初メガホンをとった。 2024年、第4次世界大戦のせいで大地は荒れ果て、遺伝子変異により女性は生まれなくなっていた。生き残った人類は地上と地下シェルターに分かれて暮らし、地上では食料と女性をめぐって醜い争いが繰り返されている。そんな中、テレパシーで会話できる犬ブラッドと少年ヴィックは、互いに支えあいながら地上を放浪する日々を過ごしていた。ある日、地下から来た少女クイラを見つけたヴィックは、ブラッドの忠告も聞かず、彼女を追って地下世界へと足を踏み入れる。 後にテレビドラマ「特捜刑事マイアミ・バイス」でブレイクするドン・ジョンソンがヴィックを演じ、ブラッドの声を務めるティム・マッキンタイアが音楽も担当。日本では2023年5月に劇場初公開。

    ネット上の声

    • なぜ今この作品を?
    • 珍品。佳作
    • 少年と言うよりアホな青年と渋い声で普通に喋る犬とによるディストピアバディムービー
    • ハーランエリスンのsfどうも合わないけど唯一好きなのが少年と犬なのでコレ見たけど
    人類滅亡後、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1975年
    • 製作国アメリカ
    • 時間90分
    • 監督L・Q・ジョーンズ
    • 主演ドン・ジョンソン
  21. 愛のさざなみ
    • E
    • 2.44
    人生に破れた男と女のゆきずりの愛を描く。製作はヘンリー・ポリンジャー、ロバート・ヤミン、監督は「大洋のかなたに」のトム・グリース、脚本はロバート・ルーデルソン、撮影はミシェル・ユーゴー、音楽はショーティ・ロジャース、が各々担当。出演はキャサリン・ロス、ジェイソン・ロバーズ、スコット・ハイランズ、岩松信、ロイ・C・ジェンソン、マーク・ブラムホール、マーク・アンニバル、ベラ・ストーフなど。

    ネット上の声

    • 僕は。。。
    • 人妻のキャサリン・ロスと初老のジェイソン・ロバ-ズのラブロマンス作品です
    • 弁護士の夫への愛は完全に冷めてしまっているアナイス
    • 若くない男女の訳ありな恋愛に、変なエピソードが脈略なく絡まったりするいかにもアー
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1970年
    • 製作国アメリカ
    • 時間93分
    • 監督トム・グライス
    • 主演ジェイソン・ロバーズ
  22. ハリケーン
    • E
    • 2.40
    37年に製作されたジョン・フォード監督の「ハリケーン(1937)」のリメイクで、南海の孤島を舞台に許されぬ愛に命を賭けた男と女の苦悩とハリケーンの恐怖を描く。製作はディノ・デ・ラウレンティス、監督はヤン・トロエル、脚本はロレンツォ・センブル・ジュニア、撮影はシュヴンン・ニクヴィスト、音楽はニーノ・ロータ、編集はサム・オースティン、特殊効果はグレン・ロビンソン、アルド・プッチーニ、ジョー・デイ、レイモンド・ロビンソンが各々担当。出演はミア・ファロー、デイトン・ケイン、ティモシー・ボトムズ、ジェイソン・ロバーズ、マックス・フォン・シドー、トレヴァー・ハワード、ジェームズ・ギーチ、コートネイ・プラウン、アリロー・テクラレール、ウイリー・マイヤーズ、ニック・ラッジョーズ、ナンシー・ホール、マヌ・トゥプー、サンプレット・テファーヌなど。

    ネット上の声

    • スペクタクル超大作!
    • ヤン・トロエル監督作品について
    • 1979年5月
    パニック
    • 製作年1979年
    • 製作国アメリカ
    • 時間120分
    • 監督ヤン・トロエル
    • 主演ジェイソン・ロバーズ
  23. シークレット/嵐の夜に
    • E
    • 2.30
    「リア王」をモチーフに、ピューリッツァー文学賞を受賞したジェーン・スマイリーの小説を映像化。広大な農場を舞台に、姉妹と父親の葛藤を描く。大農場を経営する父ラリーを娘のジニーとローズは献身的に支えてきた。しかし、父の意志で娘に農場を明け渡すと、思いもよらぬ亀裂が生じ始める。脚本は「ある貴婦人の肖像」「女と女と井戸の中」のローラ・ジョーンズ。「恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ」のミシェル・ファイファー、オスカー女優ジェシカ・ラングが姉妹を演じる。

    ネット上の声

    • 頑固オヤジと3人の娘
    • 「乱」と同じリア王をモチーフに
    • コリンはいい人なのかただの女たらしなのかよくわからない役
    • 広大な農場を持つ大地主一家の重い話
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1997年
    • 製作国アメリカ
    • 時間105分
    • 監督ジョスリン・ムーアハウス
    • 主演ミシェル・ファイファー
  24. 墓石と決闘
    • E
    • 2.24
    西部劇史上、最も有名なOK牧場の決闘。この決闘に関係した7人の、その後の運命を描いたもので、史実をつぶさに研究した脚本を「ベケット」でアカデミー賞を獲得したエドワード・アンハルトが書き、「ビッグトレイル(1965)」のジョン・スタージェスが製作・監督した。撮影はルシエン・バラード、音楽はジェリー・ゴールドスミスが担当した。出演は「グラン・プリ」のジェームズ・ガーナー、「マシンガン・シティ」のジェイソン・ロバーズ、「プロフェッショナル」のロバート・ライアン、フランク・コンバース、サム・メルヴィルほか。

    ネット上の声

    • 墓石との決闘!究極の異種格闘戦に震えろ!
    • J・スタージェス監督に期待したが・・・
    • OK牧場の決闘のあと・・・
    • ゴールドスミス
    西部劇、 アクション
    • 製作年1967年
    • 製作国アメリカ
    • 時間102分
    • 監督ジョン・スタージェス
    • 主演ジェームズ・ガーナー
  25. スクエアダンス
    • E
    • 2.18
    多感な10代の少女の悩みを通じて家族の絆を描く。製作・監督はダニエル・ペトリー、エグゼクティブ・プロデューサーはチャールズ・ハイドとジェーン・アレクサンダー、原作・脚本はアラン・ハインズ、撮影はヤセク・ラスカス、音楽はブルース・ブロートン、編集はブルース・グリーン、美術はジャン・スコットが担当。出演はウィノーナ・ライダー、ロブ・ロウほか。

    ネット上の声

    • Yahoo!の解説どおり、良質、佳作!
    • 30年以上前の映画?
    • ✔️ウィノナ目当てで見たけれど、知的障害者を演じたロブロウの演技力に驚いた!
    • ウィノナ目当てで内容にはまったく期待してなかったのに思いの外楽しめた
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1987年
    • 製作国アメリカ
    • 時間110分
    • 監督ダニエル・ペトリ
    • 主演ウィノナ・ライダー
  26. ジュリアス・シーザー
    • E
    • 2.00
    ウィリアム・シェイクスピアの悲劇『ジュリアス・シーザー』の映画化。製作は弱冠29歳のピーター・スネル、監督は「オセロ」のスチュアート・バージ。脚色は新人ロバート・ファーニバル、撮影を「ジョージ・ガール」のケン・ヒギンズ、美術を「クレオパトラ(1963)」のモーリス・ペリング、編集をエリック・ボイド・パーキンス、音楽を新人マイケル・ルイス、衣装をバーバラ・ギレットがそれぞれ担当している。出演は「猿の惑星」のチャールトン・ヘストン、「ブリット」のロバート・ヴォーン、「ウェスタン」のジェイソン・ロバーズ、「空軍大戦略」のジョン・ギールグッド、「カーツーム」のリチャード・ジョンソン、リチャード・チェンバレン、クリストファー・リー、デイヴィッド・ドディミード、「女王陛下の007」のダイアナ・リグなど。テクニカラー、パナビジョン。1969年作品。

    ネット上の声

    • 発掘良品を観る #550
    • ブルータス、お前もか‥
    • アントニーの顔がえらくピカピカしてたの何でだろうって、最初そんなことばっかり考え
    • シェークスピア時代劇で、映像的センスなき演劇調そのままの展開で、観るのに疲れる一
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1970年
    • 製作国アメリカ
    • 時間116分
    • 監督スチュアート・バージ
    • 主演チャールトン・ヘストン
  27. レイズ・ザ・タイタニック
    • E
    • 1.98
    史上最大の海難事件で知られる沈没した豪華客船タイタニック号に世界の行方を決める巨大な謎が秘められていたということから、70年たった今、海底のタイタニック号を引き揚げるというサスペンス・タッチの海洋映画。製作総指揮はロード・グレイド、製作はマーティン・スターガーとウィリアム・フライ、監督は「エアポート'77 バミューダからの脱出」のジェリー・ジェームソン。クライブ・カスラーの原作(パシフィカ刊)を基にアダム・ケネディとエリック・ヒューズが脚色、撮影はマシュー・F・レオネッティ、音楽はジョン・バリー、編集はJ・テリー・ウィリアムスとロバート・F・シュグリュー、特殊効果はアレックス・ウェルドンが各々担当。出演はジェイソン・ロバーズ、リチャード・ジョーダン、デイヴィッド・セルビー、アン・アーチャー、アレック・ギネス、J・D・キャノン、ボー・ブランディンなど。

    ネット上の声

    • そんな技術があるわけ無い
    • 浮上する姿に追悼をこめて
    • 浮上するタイタニック
    • 「タイタニック」と言ったらほとんどの人がジェームズ・キャメロンの方を思い浮かべる
    アクション
    • 製作年1980年
    • 製作国アメリカ,イギリス
    • 時間115分
    • 監督ジェリー・ジェームソン
    • 主演ジェイソン・ロバーズ
  28. おかしな関係・絶体絶命
    • E
    男尊女卑を信奉するやもめ暮らしの人気漫画家が、こともあろうに子連れ女と恋に落ちる“おかしな”関係を描く。製作はダニー・アーノルド、監督はメルヴィル・シェイヴェルソン、原案・脚色はシェーベルソンとダニー・アーノルド、撮影はチャールズ・ウィーラー、音楽はマーヴィン・ハムリッシュが各々担当。出演はジャック・レモン、バーバラ・ハリス、ジェイソン・ロバーズ、リサ・エイルバッチャー、ライザ・ゲリツェン、ムーシー・ドライアー、ハーブ・エーデルマンなど。
    コメディ
    • 製作年1971年
    • 製作国アメリカ
    • 時間105分
    • 監督メルヴィル・シェイヴルソン
    • 主演ジャック・レモン
  29. ブラック・レインボウ
    • E
    霊媒能力を持つひとりの女性をめぐる恐怖を描く、スリラー映画。エグゼクティヴ・プロデューサーはジョージ・A・ウォーカー、製作はジョン・クエステッドとジョフリー・ヘルマン、監督・脚本は「死にゆく者への祈り」のマイク・ホッジス、撮影はゲリー・フィッシャー、音楽はジョン・スコットが担当。出演はロザンナ・アークェット、トム・ハルスほか。
    ホラー、 サスペンス
    • 製作年1989年
    • 製作国イギリス
    • 時間103分
    • 監督マイク・ホッジス
    • 主演ロザンナ・アークエット
  30. 水曜ならいいわ
    • E
    マリエル・レズニックのブロードウェーのヒット劇を「カサブランカ」のジュリアス・J・エプスタインが製作・脚色、これが第1回作品のロバート・エリス・ミラーが監督した喜劇。撮影はハロルド・リップステイン、音楽はジョージ・ダニングが担当した。出演は「獲物の分け前」のジェーン・フォンダ、「マシンガン・シティ」のジェイソン・ロバーズ、「猛犬ご注意」のディーン・ジョーンズ、ローズマリー・マーフィーほか。
    • 製作年1966年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督ロバート・エリス・ミラー
    • 主演ジェイソン・ロバーズ
  31. 夜は帰って来ない
    • E
    F・スコット・フィッツジェラルドの「夜はやさし」の映画化で、脚色は「気まぐれバス」のアイヴァン・モファットが担当。監督は「悲愁(1959)」のヘンリー・キング、撮影は「白雪姫と道化もの」のレオン・シャムロイ、音楽は「夜を逃れて」のバーナード・ハーマンが担当。出演者は「武器よさらば」のジェニファー・ジョーンズ、「旅」のジェイソン・ロバーズ、ジョーン・フォンテイン、トム・イーウェル、チェザーレ・ダノヴァなど。ヘンリー・T・ヴァインスタイン製作。
    • 製作年1961年
    • 製作国アメリカ
    • 時間150分
    • 監督ヘンリー・キング
    • 主演ジェニファー・ジョーンズ
  32. シシリー要塞異常なし
    • E
    第二次世界大戦直下、アメリカ軍の選り抜きの戦争プロフェッショナル五人のシシリー島要塞攻撃の模様を描く戦争映画。製作はディノ・デ・ラウレンティス、監督はナンニ・ロイ、ストーリー・脚本はアージェ・スカルペッリが各々担当。出演はピーター・フォーク、ジェーソン・ロバーズ、ニーノ・マンフレーディ、マーティン・ランドー、スコット・ハイランドなど。
    戦争
    • 製作年1972年
    • 製作国イタリア,ユーゴスラビア
    • 時間96分
    • 監督ナンニ・ロイ
    • 主演ピーター・フォーク

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。