映画「歓喜の歌」のランキング情報

総合評価C
3.53
評価数:589
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数人
YAHOO 3.59評価数347人
ぽすれん3.60評価数19人
DMM 4.25評価数4人
楽天 3.64評価数86人
ぴあ 3.50評価数133人
映画.com0.00評価数---人
歓喜の歌
人気落語家、立川志の輔の同名落語を、『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』の松岡錠司監督が映画化したヒューマンドラマ。大晦日の市民ホールを舞台に、紛らわしい名前のママさんコーラスグループをダブルブッキングしてしまったことから起こる騒動を描く。

ヒューマンドラマ


「歓喜の歌」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第5156位(26368件中)
2007年
第220位(1583件中)
邦画
第2806位(26527件中)
2000年代
第1763位(13968件中)
松岡錠司監督が制作
第4位(13件中)
伊藤淳史が出演
第11位(34件中)
由紀さおりが出演
第2位(6件中)
安田成美が出演
第4位(17件中)
小林薫が出演
第9位(54件中)

スポンサードリンク