映画「銃弾の町」のランキング情報

総合評価E
0.00
評価数:0
銃弾の町
19世紀末の鉄道建設に絡む暴力を、2人の男が女シェリフに協力して一掃する西部劇。短縮版。オリジナルは61分。脚本はノーマン・ヒューストンが執筆。製作はハーマン・シュロム、監督はスチュアート・ギルモア、撮影はJ・ロイ・ハント、音楽はポール・ソーテルが担当。出演はティム・ホルト、リンダ・ダグラス、リチャード・マーティン、ウォルター・リードなど。

「銃弾の町」のランキング情報

1952年
第314位(393件中)
洋画
第32758位(34191件中)
アメリカ
第20203位(20972件中)
1950年代
第11534位(13066件中)
スチュアート・ギルモア監督が制作
第2位(2件中)
ティム・ホルトが出演
第10位(10件中)
リチャード・マーティンが出演
第3位(3件中)
ウォルター・リードが出演
第3位(3件中)
リンダ・ダグラスが出演
第1位(1件中)