映画「真説石川五右衛門」のランキング情報

総合評価E
0.00
評価数:0
真説石川五右衛門
石川定一と「豪快三人男」の坪井与との共同企画で、檀一雄の直木賞受賞の原作から、「唐人街の鬼」の若尾徳平が脚本を書き、「わが一高時代の犯罪」の関川秀雄が監督し、「エノケンの石川五右衛門」の安本淳が撮影に当っている。出演者は、東映募集の石川五右衛門当選スター荻原滿と「大江戸五人男」の花柳小菊ほか、御橋公、沢村貞子、小杉勇、民芸の滝沢修などである。

「真説石川五右衛門」のランキング情報

1951年
第295位(358件中)
邦画
第25452位(28310件中)
1950年代
第11489位(13068件中)
関川秀雄監督が制作
第28位(36件中)
滝沢修が出演
第38位(46件中)
花柳小菊が出演
第46位(71件中)
御園裕子が出演
第2位(9件中)
萩原満が出演
第1位(1件中)