映画「ゲルマニウムの夜」のランキング情報

総合評価D
2.79
評価数:85
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数人
YAHOO 2.75評価数65人
ぽすれん0.00評価数---人
DMM 0.00評価数---人
楽天 0.00評価数---人
ぴあ 3.20評価数17人
映画.com3.00評価数3人
ゲルマニウムの夜
花村萬月の芥川賞受賞作を、「赤目四十八瀧心中未遂」の荒戸源次郎製作総指揮で映画化した衝撃のドラマ。監督は俳優・麿赤兒の息子で、助監督として実績を積み本作で長編デビューとなる大森立嗣。主演は「青い春」「隣人13号」の新井浩文。かつて、鈴木清順監督の「ツィゴイネルワイゼン」で“シネマ・プラセット”という前代未聞の上映形態で話題を集めた荒戸プロデューサーが、今度は上野公園東京国立博物館敷地内に“一角座”という劇場を開設、本作を最低でも6ヵ月間ロングランすることをあらかじめ確約して上映するという意欲的な試みが実施された。

ヒューマンドラマ


「ゲルマニウムの夜」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第12941位(26368件中)
2005年
第576位(1565件中)
邦画
第6733位(26527件中)
2000年代
第5285位(13968件中)
大森立嗣監督が制作
第9位(12件中)
新井浩文が出演
第21位(28件中)
広田玲央名が出演
第7位(17件中)
早良めぐみが出演
第1位(1件中)
木村啓太が出演
第1位(3件中)

スポンサードリンク