映画「バルトの楽園(がくえん)」のランキング情報

総合評価B
3.92
評価数:309
バルトの楽園(がくえん)
1914年。第一次世界大戦での戦いに敗れたドイツ兵4700人が捕虜として日本に送還され、各地にある収容所に振り分けられた。捕虜たちは過酷な収容所生活に不安を募らせるが、徳島県鳴門市にある板東俘虜収容所では、所長の松江豊寿(松平健)の指導の下、地元民と捕虜との融和を図るため、捕虜たちに寛容な待遇を施していた。

「バルトの楽園(がくえん)」のランキング情報

戦争
第128位(1713件中)
実話
第123位(579件中)
2006年
第85位(1658件中)
邦画
第1468位(28310件中)
2000年代
第587位(14009件中)
出目昌伸監督が制作
第1位(19件中)
阿部寛が出演
第7位(87件中)
ブルーノ・ガンツが出演
第7位(23件中)
高島礼子が出演
第1位(42件中)
松平健が出演
第1位(16件中)