全46作品。本多猪四郎監督が制作した映画ランキング

  1. ゴジラ

    ゴジラ
    評価:A3.79
    1954年に東宝が製作・公開した特撮怪獣映画の金字塔。太平洋の沖合いで船舶が次々に沈没する事件が発生。数少ない生存者が、巨大な怪獣の目撃談をもたらす。古生物学者の山根博士や助手で娘の恵美子、その恋人でサルベージ機関の所長・尾形らで結成された調査団が事件現場近くに浮かぶ大戸島に派遣され、やがて彼らの前に怪獣が姿を現す。島の古い言い伝えから「ゴジラ」と命名された怪獣は、密かに生き残っていた太古の生物が、繰り返される水爆実験の放射能の影響で目を覚ましたものであるとされ、対応策が練られる。しかし、その強大な力に人間たちは成すすべもなく、東京に上陸したゴジラは街を火の海に変えていく。その頃、山根博士の…

    特撮、ゴジラ

    ネット上の声

    怪獣パニックではなく深い悲劇
    古いのだから、多少は
    デジタルリマスター版
    神格化しすぎかも。
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:志村喬
    1
  2. おえんさん

    おえんさん
    評価:C3.56

    ネット上の声

    薄気味悪い 東宝版母物映画
    「晩春」の逆バージョン
    昔の母子関係?
    製作年:1955
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:水谷八重子[初代]
    2
  3. マタンゴ

    マタンゴ
    評価:C3.55
     7人の若者を乗せたヨットが、嵐のため無人島に漂着した。その島を探索した結果、彼らより先に、一艘の難破船が漂着していたことが判明する。

    ホラー、特撮、トラウマになる、海で遭難する絶望的な

    ネット上の声

    キノコ人間より本物の人間の方が怖い
    男女7人夏物語 キノコ篇
    幼い日の記憶をたどって
    美味しいわぁ〜ん♪
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:久保明
    3
  4. ガス人間第1号

    ガス人間第1号
    評価:C3.53
     生体実験の犠牲で、身体をガス化できる特殊能力を持ってしまった男と、彼の愛する美しい女、春日流家元・藤千代との悲恋を描いたSFスリラー。強盗殺人を捜査する岡本警部補たちは、容疑者として日本舞踊の家元・藤千代に目を付けた。

    特撮

    ネット上の声

    「美人」って、まさにこの人のことだな。
    昭和ノスタルジー香る東宝怪奇映画。
    八千草薫が・・・綺麗過ぎるの♪
    怪物となった男の恋愛悲話。
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:土屋嘉男
    4
  5. 海底軍艦

    海底軍艦
    評価:C3.52
     一万二千年前、地殻変動のため海底に沈んだムウ帝国。だが彼らは海底に都市を作り、世界征服を企んでいた。

    特撮

    ネット上の声

    轟天号!…R・田中一郎のチャリではない。
    旧日本帝国海軍の雰囲気を感じた
    良くも悪くも東宝特撮・・・
    海底軍艦今も沈没せず
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:高島忠夫
    5
  6. 妖星ゴラス

    妖星ゴラス
    評価:C3.51
    丘美丈二郎の原案から「ガス人間第一号」の木村武が脚本を書き、コンビの本多猪四郎が監督したスペクタクルもの。撮影もコンビの小泉一。パースペクタ立体音響。

    特撮、隕石衝突

    ネット上の声

    日本の発想力と科学力に乾杯!
    これぞ映画、娯楽の基本!!
    おいら宇宙のぱいろっとぉ♪
    見ているのはお月様だけよ
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:池部良
    6
  7. フランケンシュタイン対地底怪獣(バラゴン)

    フランケンシュタイン対地底怪獣(バラゴン)
    評価:C3.51
    馬淵薫のオリジナル・シナリオを、「宇宙大怪獣 ドゴラ」の本多猪四郎が監督したSFもの。撮影もコンビの小泉一。

    特撮

    ネット上の声

    子供の頃の【トラウマ映画】に再挑戦だ!
    日本版フランケンシュタイン第1弾
    真面目に作られている怪獣映画
    この場面に「ほおッ」となる
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:ニック・アダムス
    7
  8. 空の大怪獣 ラドン

    空の大怪獣 ラドン
    評価:C3.50
     九州の阿蘇山にある炭坑で、坑道に巣くう巨大なヤゴ・メガヌロンの幼虫による犠牲者が発生した。事件を調査する河村は、その怪物をもしのぐ、巨大な怪鳥の姿を目撃する。

    特撮

    ネット上の声

    遂に怪獣は大空にも進出し、怪獣映画の黄金期到来!
    飛翔と爆風の猛威を描き出す特撮スペクタクル!
    ラドンが登場するまで55分は長すぎる
    怪獣映画には旅情もある。
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:佐原健二
    8
  9. モスラ対ゴジラ

    モスラ対ゴジラ
    評価:C3.48
     嵐によってインファント島から巨大な卵が日本に漂着した。成虫モスラと小美人は、卵の所有権を主張する興行師に返還を願うが聞き入れられない。

    特撮、ゴジラ

    ネット上の声

    モスラ、ええ奴やん。 ゴジラ、悪い奴やん。 今、その名を轟かせてい...
    このあたりまでのゴジラはいい・・・
    ピーナッツのセリフが楽しい☆3つ
    モスラ〜〜〜や、モスラ〜〜〜
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:宝田明
    9
  10. モスラ

    モスラ
    評価:C3.48
     南洋のインファント島に座礁した第二玄洋丸の乗員は、無人と思われたその島に、原住民が生存していることを伝えた。インファント島で核実験を行なったロリシカ国は、実態を調べるため、島に調査隊を派遣する。

    特撮、ゴジラ

    ネット上の声

    聞屋的表現では若い女を皆“美人”と書く。
    モスラは何にも悪いことしてないのに!
    特撮技術が素晴らしい!☆3つ
    ♪モスラ〜ヤ、モスラ〜♪
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:フランキー堺
    10
  11. フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ

    フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ
    評価:C3.40
     謎の海難事故が相次いで発生した。それは海に生息する怪物・フランケンシュタインの仕業であった。

    特撮

    ネット上の声

    「進撃」を駆逐せよ! これぞ邦画最恐巨人映画!
    怪獣が恐怖の対象となっている正当な怪獣映画
    「サンダとガイラ返し」或いは海彦山彦物語
    日本版フランケン第2弾で怪獣映画のお手本
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:ラス・タンブリン
    11
  12. 緯度0大作戦

    緯度0大作戦
    評価:C3.37
    テッド・シャーマンのオリジナルを「怪獣島の決戦 ゴジラの息子」の関沢新一が改訂し、「怪獣総進撃」の本多猪四郎が監督した日米合作のSFもの。「怪獣総進撃」の完倉泰一が撮影を担当した。特技撮影はベテラン円谷英二が担当。

    SF

    ネット上の声

    「甲保、3つのバージョンを観比べるんだ」「はい艦長!」(笑)
    他愛もないSF冒険活劇…されど、夢やロマンがある!
    リメイク希望の最有力作品
    古き良き時代の映画
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:ジョセフ・コットン
    12
  13. キングコング対ゴジラ

    キングコング対ゴジラ
    評価:C3.32
     TTVの桜井と藤田は、TV番組の視聴率アップのため、“巨大なる魔神”を追って南海のファロ島を訪れた。その頃、北極海調査を行なっていた原潜シーホークは発光する奇怪な氷山と遭遇、その中からは休眠していたと思われるゴジラが現れた。

    特撮、ゴジラ

    ネット上の声

    パシフィック製薬のパシン錠。ライバル会社はセントラル製薬だ。
    日本の怪獣王対アメリカの怪獣王…本当に夢があった時代
    テレビ番組へのアンチテーゼなのか?
    世紀の大決斗!夢の対決の元祖!
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:高島忠夫
    13
  14. 三大怪獣 地球最大の決戦

    三大怪獣 地球最大の決戦
    評価:C3.31
    「宇宙大怪獣 ドゴラ」の関沢新一のオリジナル・シナリオを、すでにコンビの本多猪四郎が監督した空想科学映画。撮影もコンビの小泉一。1971年に「ゴジラ・モスラ・キングギドラ 地球最大の決戦」に改題され、「東宝チャンピオン祭り」で公開。

    特撮、隕石衝突、ゴジラ

    ネット上の声

    シリーズ第5作。 銀河の果てからやってきた金色の竜、キングギドラが...
    ゴジラもラドンも、お前が謝れ、と言っています
    おそらく初めて映画館で観た映画・・・
    伊福部さんのマーチが流れないと・・・
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:夏木陽介
    14
  15. 地球防衛軍

    地球防衛軍
    評価:C3.31
    「ゴジラ(1954)」「空の大怪獣 ラドン」に続いて製作された空想科学映画である。製作スタッフの中心も、前二作と変らない。丘見丈二郎の原作を香山滋が潤色、更に「遥かなる男」の木村武(1)が脚色し、「別れの茶摘み歌 お姉さんと呼んだ人」の本多猪四郎が監督した。撮影は「新しい背広」の小泉一が担当した。ほかに東宝特技班が参加している。主演は「遥かなる男」の平田昭彦、「脱獄囚」の河内桃子、「続々大番 (怒涛篇)」の白川由美、それに佐原健二などで、ほかに志村喬、村上冬樹らが助演している。色彩はイーストマンカラー。Perspecta Stereophonic S…

    特撮

    ネット上の声

    ミステリアン襲来! 富士の裾野に展開する一大科学戦争!!
    特撮のご苦労、侵略宇宙人の言い分が見所
    モゲラという名前の怪獣が出ています。
    怪獣の出ない円谷特撮映画の頂点!
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:佐原健二
    15
  16. キングコングの逆襲

    キングコングの逆襲
    評価:C3.28
     悪の天才科学者ドクター・フーは、核兵器製造用の物質・エレメントXを北極で採掘していた。作業に当たるのは怪物キングコングに似せて作られたロボット怪獣メカニコング。

    特撮

    ネット上の声

    ゴロサウルス、メカニコング いいね・・・
    龍と大猿、日本とアメリカの因縁そして・・
    ドクター・フー復活希望(無理か!)
    キングコングの番外編
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:ローズ・リーズン
    16
  17. さらばラバウル

    さらばラバウル
    評価:C3.22
     太平洋戦争を舞台に、戦闘機乗りの活躍を描いた戦争アクション。

    戦争
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:池部良
    17
  18. 太平洋の鷲

    太平洋の鷲
    評価:C3.22
     山本五十六の太平洋戦争での活躍を中心に描いた戦記スペクタクル。航空母艦の戦闘シーンは実際の砂利運搬船を改造して撮影された。

    戦争

    ネット上の声

    戦後初の本格戦争映画であり、日本初のファイヤースタント映画
    取調室の刃物
    山本五十六モノでは白眉
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:大河内伝次郎
    18
  19. 美女と液体人間

    美女と液体人間
    評価:D3.17
    東宝の特殊撮影技術を駆使した怪奇活劇篇で、海上日出男の原作を、「地球防衛軍」のコンビ、木村武が脚色、本多猪四郎が監督、「花嫁三重奏」の小泉一が撮影した。特技監督は円谷英二。「花の慕情」の平田昭彦、「弥次喜多道中記」の白川由美、佐原健二、小沢栄太郎、田島義文らが出演。色彩はイーストマン・カラー。Perspecta Stereophonic Sound。

    SF

    ネット上の声

    仲間の刑事が殺されても動じません・・・。
    どうしてストリッパーが溶けるの?
    液体になった生物は人間なのか?
    東宝変身人間シリーズ第1弾
    製作年:1958
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:佐原健二
    19
  20. 怪獣大戦争

    怪獣大戦争
    評価:D3.10
     木星に13番目の衛星、X星が発見された。調査に向かった富士とグレンは、そこにキングギドラの脅威にさらされたX星人がいることを知る。

    特撮

    ネット上の声

    我々は脱出する。未来に向かって脱出する。まだ見ぬ未来に向かって…
    ゴジラ映画かと思いきや 日本のSF映画だね。 タイトルでバンバン怪...
    娯楽全盛期に作られただけあって面白い
    X星人のスタイル、センスが凄すぎる
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:宝田明
    20
  21. 怪獣総進撃

    怪獣総進撃
    評価:D3.04
    「キングコングの逆襲」の馬淵薫と本田猪四郎が共同で脚本を執筆し、本田猪四郎が監督した怪獣SFもの。撮影は「落語野郎 大爆笑」の完倉泰一。なお、特技監督には円谷英二と有川貞昌が共同で担当している。

    特撮

    ネット上の声

    「ファイナル・ウォーズ」は本作のリメイクでしょう
    昭和の特撮の1つの到達点ではなかろうか?
    最後まで顧みられないハヤタたちが不憫だ。
    予告編から題名が変わってしまった
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:久保明
    21
  22. メカゴジラの逆襲

    メカゴジラの逆襲
    評価:D2.94
     メカゴジラの残骸を調査していた潜水艇・あかつきが未知の恐竜に襲われた。それは15年前に学会を追放された、真船信三博士によって操られるチタノザウルスだった。

    特撮、ゴジラ

    ネット上の声

    メカゴジラのリベンジ!そして人間側は悲劇のドラマ
    本多猪四郎、伊福部昭コンビが帰ってきた!
    シリアスに挑戦する心意気は買うが・・・
    本多猪四郎監督ゴジラ最後の作品・・・
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:平田昭彦
    22
  23. 宇宙大戦争

    宇宙大戦争
    評価:D2.91
     近未来、宇宙ステーションと地球上で原因不明の怪事件が起きる。国際宇宙科学センターは対策に奔走するが、メンバーには宇宙人スパイが紛れ込んでいた。

    特撮

    ネット上の声

    荒唐無稽なイマジネーションと夢とワクワク!
    ビームが当たらないリアルさに脱帽
    来たー!来た!来たでええええ!!
    伊福部マーチが流れると・・・・
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:池部良
    23
  24. ゲゾラ・ガニメ・カメーバ 決戦!南海の大怪獣

    ゲゾラ・ガニメ・カメーバ 決戦!南海の大怪獣
    評価:D2.86
     木星探査用ロケットが、事故により南洋のセルジオ島附近に墜落した。開発会社の調査隊がその島へ向かったとき、島にはゲゾラという名の怪獣が出現していた。

    特撮

    ネット上の声

    怪獣ネーミングがすべてを語る。
    東宝特撮映画コレクションより
    師匠の死を乗り越えて...
    怪獣たちがいい・・・
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:久保明
    24
  25. 大怪獣バラン

    大怪獣バラン
    評価:D2.73
     東北地方に、婆羅陀魏山神という神をまつる村があった。訪れた調査隊はそこで生ける神・バラダキを目撃する。

    特撮

    ネット上の声

    東宝特撮映画コレクションより
    1作で終わってしまったバラン
    テンポが重い特撮映画です。
    バラン、カッコいい・・・
    製作年:1958
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:野村浩三
    25
  26. 宇宙大怪獣ドゴラ

    宇宙大怪獣ドゴラ
    評価:E2.70
     宝石が謎の生物によって奪われるという事件が多発した。それは、炭素を主食とする宇宙生物・ドゴラの仕業であった。

    特撮

    ネット上の声

    ”ドゴラ”の扱いが軽い気がします。
    東宝特撮映画コレクションより
    怪獣映画としては物足りない
    現実の方が怖いクラゲ
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:夏木陽介
    26
  27. ゴジラ ミニラ ガバラ オール怪獣大進撃

    ゴジラ ミニラ ガバラ オール怪獣大進撃
    評価:E2.37
     ガバラというあだ名のガキ大将にイジメられている少年・一郎は、夢の中で怪獣たちが集う怪獣ランドに行くことを楽しみにしていた。中でも彼のお気に入りは、ゴジラの息子ミニラだった。

    特撮、ゴジラ

    ネット上の声

    ゴジラのおとぎ話~心が洗われます…
    東宝特撮映画コレクションより
    ミニラ主人公の異色作か?!
    怪獣さまのお通りだ~い♪
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:矢崎知紀
    27
  28. 獣人雪男

    獣人雪男
    評価:E0.00
     日本アルプスで雪男の存在が確認された。雪男探検隊の飯島は、遭難しかかったところを隠れ里の娘チカに助けられる。

    ホラー、SF

    ネット上の声

    レビューではないのですが
    雪男現るぅ信頼と絆 東宝特撮黎明期きた!
    円谷英二没後40年/午後の部
    製作年:1955
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:宝田明
    28
  29. この二人に幸あれ

    この二人に幸あれ
    評価:E0.00
     「あなた買います」の松山善三による脚本を「空の大怪獣 ラドン」の本多猪四郎が監督した。美術は「空の大怪獣 ラドン」の北辰雄、音楽は「美しき母」の中田喜直がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    先輩諸氏のご意見は..
    新しい発見
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:小泉博
    29
  30. 鉄腕投手 稲尾物語

    鉄腕投手 稲尾物語
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    とんでもねえ、稲尾は神様だョ!
    神様、仏様、稲尾様
    本人が主演!
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:志村喬
    30
  31. お嫁においで

    お嫁においで
    評価:E0.00


    青春

    ネット上の声

    見ていても楽しくて見る価値十分あります
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:加山雄三
    31
  32. 花嫁三重奏

    花嫁三重奏
    評価:E0.00

    ネット上の声

    一つずつ年齢が違うんだ~
    製作年:1958
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:草笛光子
    32
  33. 東京の人さようなら

    東京の人さようなら
    評価:E0.00

    ネット上の声

    ゴジラの大島上陸はこの直ぐあと(嘘)
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:島倉千代子
    33
  34. 真紅の男

    真紅の男
    評価:E0.00


    アクション

    ネット上の声

    特撮ナシの本多猪四郎監督作です。
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:佐藤允
    34
  35. 恋化粧

    恋化粧
    評価:E0.00
    製作年:1955
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:池部良
    35
  36. こだまは呼んでいる

    こだまは呼んでいる
    評価:E0.00
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:池部良
    36
  37. 若い樹

    若い樹
    評価:E0.00
    小糸のぶの原作を「33号車応答なし」の共同脚色者の一人、池田一朗と本多猪四郎が共同脚色し、「獣人雪男」の本多猪四郎が監督、「くちづけ(1955)」の山崎一雄が撮影を担当した。主なる出演者は「生きものの記録」の青山京子、志村喬、「青い果実」の太刀川洋一、「朝霧(1955)」の山田真二、「花ひらく(1955)」の佐野周二など。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:青山京子
    37
  38. 夜間中学

    夜間中学
    評価:E0.00
    中央公論社発行の“少年少女”に掲載された余寧金之助の『郵便机』を、「驟雨」の水木洋子が脚色し、「若い樹」の本多猪四郎が監督した。二部授業の生徒の間に交された一通の手紙をめぐる友愛の物語。撮影は「市川馬五郎一座顛末記 浮草日記」の前田実。主な出演者は「旅がらす伊太郎」の高橋貞二、「続へそくり社長」の小林桂樹、「天国はどこだ」の沼田曜一、「鬼の居ぬ間」の木暮実千代、「銀心中」の宇野重吉など、いずれも日大芸術学部出身者として協力出演している。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:吉岡興成
    38
  39. ミラーマン

    ミラーマン
    評価:E0.00
     テレビシリーズの第1話を劇場公開。「東宝チャンピオンまつり」の一作として、『地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン』『帰ってきたウルトラマン 次郎くん怪獣にのる』、およびアニメ『かしの木モック』『みなしごハッチ ママにだかれて』『天才バカボン』と共に上映された。

    特撮
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:石田信之
    39
  40. わが胸に虹は消えず 第二部

    わが胸に虹は消えず 第二部
    評価:E0.00
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:宝田明
    40
  41. 続思春期

    続思春期
    評価:E0.00
    「思春期」と同じ田中友幸の製作。「愛情について」の井手俊郎、ラジオ・ドラマの梅田晴夫の共同脚本により「港へ来た男」の本多猪四郎が監督した。「母と娘(1953)」の飯村正、「銀二郎の片腕」の芥川也寸志がそれぞれ撮影、音楽を担当している。「飛びだした日曜日」の青山京子、「怒れ三平」の久保明、「青色革命」の江原達怡等のいわゆる思春期スタアに新しく高校生中より選抜した宮桂子、灰野恵美子、他に「欲望」の小沢栄、「妻」の中北千枝子、「花の中の娘たち」の小林桂樹などが出演。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:青山京子
    41
  42. 青い真珠

    青い真珠
    評価:E0.00
    製作年:1951
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:池部良
    42
  43. 南国の肌

    南国の肌
    評価:E0.00
    製作年:1952
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:伊豆肇
    43
  44. 上役・下役・ご同役

    上役・下役・ご同役
    評価:E0.00
    大和勇三の同名の随筆から、「新・三等重役」の沢村勉が脚色し、「鉄腕投手・稲尾物語」の本多猪四郎が監督したサラリーマンもの。撮影は「孫悟空」の小泉一。

    コメディ
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:加東大介
    44
  45. わが胸に虹は消えず 第一部

    わが胸に虹は消えず 第一部
    評価:E0.00
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:宝田明
    45
  46. 港へ来た男

    港へ来た男
    評価:E0.00
     梶野悳三の同名小説を「南国の肌」の本多猪四郎が脚色・監督。「丹下左膳」の成沢昌茂が共同で脚色し、撮影は「えりことともに」の完倉泰一、音楽は「モンテンルパの夜は更けて」の斎藤一郎がそれぞれ担当した。
    製作年:1952
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:三船敏郎
    46