全29作品。原田眞人監督が制作した映画ランキング

  1. さらば映画の友よ インディアンサマー

    さらば映画の友よ インディアンサマー
    評価:A4.05
    映画を一年に三六五本見ることを二十年続けるとうそぶく中年の映画狂と映画館で甘い夢にまどろむ青年の友情に一人の少女を絡めて描く。脚本、監督は映画ジャーナリストからこの作品でデビューする原田眞人、撮影は「戒厳令」の長谷川元吉がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    懐かしい映画です。
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:川谷拓三
    1
  2. バウンス ko GALS

    バウンス ko GALS
    評価:A3.87
    ブルーリボン賞(1998年・作品賞)今や社会現象と化した“コギャル“を主人公に据えて、現代の等身大の青春を浮き彫りにした快作。“いま“を生きる少女たちの内面を、「栄光と狂気」の原田眞人が温かく描き出す。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    Brand New Start/Money Don’t Matter @ All
    とにかく引き込まれる!!!
    ワンデイコギャル
    タイトル負け
    製作年:1997
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:佐藤仁美
    2
  3. 駆込み女と駆出し男

    駆込み女と駆出し男
    評価:A3.84
    劇作家・井上ひさしが晩年に11年をかけて執筆した時代小説「東慶寺花だより」を映画化。江戸時代に幕府公認の縁切寺であった東慶寺を舞台に、離縁を求めて寺に駆け込んでくる女たちの聞き取り調査を行う御用宿の居候が、さまざまなトラブルに巻き込まれながら訳あり女たちの再出発を手助けしていくさまを描く。

    時代劇

    ネット上の声

    いつの時代も女は強し
    演技合戦や!!
    どのシーンもキレイで印象的なのに、映画全体のリズムが早すぎて消化し...
    いろいろ事情を抱えて駆け込む女たち。駆け込み寺という重い話になりそ...
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    3
  4. わが母の記

    わが母の記
    評価:A3.80
    モントリオール世界映画祭(2011年・審査員特別グランプリ)昭和39年。小説家の伊上洪作(役所広司)は実母の八重(樹木希林)の手で育てられなかったこともあって、長男ではあるが母と距離をとっていた。しかし、父が亡くなったのを機に、伊上は母と向き合うことになる。八重もまた消えゆく記憶の中で、息子への愛を確かめようとしていた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ぐっとくるいい映画でした(T-T) 久しぶりに邦画みたなーって感じ...
    おばあちゃんは、息子さんを郷里に置き去りにしたんですよね
    押しが強くないからウルってしてしまう。
    おばあちゃんに会いたくなります。
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:役所広司
    4
  5. ウィンディー

    ウィンディー
    評価:B3.72
     バイクの世界GPに挑戦する日本人レーサーの、過酷な転戦の日々をスケッチ風に描いた作品。レースの迫力やドキュメント的絵作りは控え目で、むしろレーサーとその一人娘の交流といった日常生活が淡々と描かれている。

    青春

    ネット上の声

    ファイト一発の夜明け前
    製作年:1984
    製作国:西ドイツ/日本
    監督:原田眞人
    主演:渡辺裕之
    5
  6. タフ PART I 誕生編

    タフ PART I 誕生編
    評価:B3.69


    アクション

    ネット上の声

    30年過ぎても思い出す傑作
    閉鎖された空気感
    「タフ」は、1、3、4、が傑作
    男も女もタフに生きる
    製作年:1990
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:木村一八
    6
  7. クライマーズ・ハイ

    クライマーズ・ハイ
    評価:C3.53
    ブルーリボン賞(2009年・作品賞)1985年、群馬県御巣鷹山で起きた日航機墜落事故をめぐって翻弄(ほんろう)される地元の新聞記者たちの姿を描く社会派ドラマ。実際に記者として日航機墜落の取材をした作家・横山秀夫が自らの体験を反映した同名小説を、映画『金融腐蝕列島 [呪縛]』の原田眞人監督が映像化した。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    昭和60年8月12日、自分は何を・・・・
    ”譲れないもの”を見たように思った。
    会社人生において不覚にも涙した瞬間
    この映画の全てを受け入れられない
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:堤真一
    7
  8. 検察側の罪人

    検察側の罪人
    評価:C3.44
    『クローズド・ノート』『犯人に告ぐ』などの原作で知られる雫井脩介のミステリー小説を、木村拓哉と二宮和也の初共演で映画化。東京地方検察庁を舞台に、人望の厚いエリート検事と彼に心酔する新米検事がある殺人事件の捜査をめぐってすれ違い、やがて二人の正義がぶつかり合うさまが映し出される。

    サスペンス

    ネット上の声

    捻じ曲がったキムタクと強烈なニノ。
    先入観を持たずに観賞できればなぁ
    異なる正義を貫く2人の検事の戦い
    正直物足りない(試写会で視聴)
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:木村拓哉
    8
  9. 日本のいちばん長い日

    日本のいちばん長い日
    評価:C3.43
    ブルーリボン賞(2016年・作品賞)半藤一利のノンフィクションを基にした群像歴史ドラマ大作。太平洋戦争での日本の降伏決定から、それを国民に伝えた玉音放送が敢行されるまでの裏側を見つめていく。

    ヒューマンドラマ、戦争、実話

    ネット上の声

    日本人を『永遠のゼロ』にしないための映画
    当時の日本人が共有していた悔しさに共感
    誰もが “真の国体護持” を考え抜いた
    ◇今、リメイク版がつくられる意味◇
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:役所広司
    9
  10. 金融腐蝕列島 [呪縛]

    金融腐蝕列島 [呪縛]
    評価:C3.27
     金融業界の内幕を描きベストセラーとなった高杉良の同名小説を、原田眞人がハリウッド的アプローチで映画化した快作。総会屋への多額の利益供与が発覚し、朝日中央銀行に東京地検特捜部の捜査が入ることになった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    知識ゼロでも「バランスの崩壊」は伝わった
    昔、総会屋、今は談合
    原作と同様の観応え
    役所広司の出世作
    製作年:1999
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:役所広司
    10
  11. 突入せよ!「あさま山荘」事件

    突入せよ!「あさま山荘」事件
    評価:C3.22
    1972年2月19日、警察に追われた連合赤軍のメンバー5人が、「あさま山荘」に侵入、管理人の妻・小雀真理子さんを人質に立てこもった。山荘は雪と氷に閉ざされ、外はマイナス10度を超える極寒の地。警察側は多数の警官を動員して周囲を包囲するものの、人質と大量の武器を抱えた犯人相手に容易に近づくことが出来ずにいた。

    ヒューマンドラマ、アクション、実話

    ネット上の声

    串田、役所、山路の三人で事足りた本部描写
    あくまで映画の世界
    警察というところ
    事件の舞台裏
    製作年:2002
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:役所広司
    11
  12. 自由戀愛

    自由戀愛
    評価:D3.20
     大正初期の東京。天真爛漫な明子と聡明で控えめな清子は、女学校の同級生として明るい未来への希望を胸に青春を謳歌していた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    二兎を追う者一兎も得ずとはよく言ったもの
    豊川悦司の立ち振る舞い
    妻と妾の座が替わる時
    新しい女の地核変動
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:長谷川京子
    12
  13. 関ヶ原

    関ヶ原
    評価:D3.01
    小説家・司馬遼太郎の著書を、『日本のいちばん長い日』などの原田眞人監督が映画化。豊臣秀吉亡き後の天下をめぐり、徳川家康を総大将とする東軍と、石田三成率いる西軍が激突した「関ヶ原の戦い」を描く。

    時代劇

    ネット上の声

    「石田三成」VS「徳川家康」(・▽・)ノ
    新しい三成と家康の知的攻防戦
    楽しみにしていました。
    視点がよい
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:岡田准一
    13
  14. ガンヘッド

    ガンヘッド
    評価:D2.93
     西暦2025年、巨大コンピューター“カイロン5”は突如、人類に宣戦布告。長い戦いの後、“カイロン5”は勝利を宣言するとその活動を停止した。

    特撮

    ネット上の声

    酷評されるようなもんでもない。
    大好きな作品ですが評価は・・・
    マガいもん 兄貴と鉄人兵団
    最も印象に残った台詞
    製作年:1989
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:高嶋政宏
    14
  15. 狗神

    狗神
    評価:D2.84


    ホラー
    製作年:2001
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:天海祐希
    15
  16. さらば愛しき人よ

    さらば愛しき人よ
    評価:D2.81
    製作年:1987
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:郷ひろみ
    16
  17. 魍魎の匣

    魍魎の匣
    評価:E2.69
    累計500万部を超えるベストセラー・シリーズの映画化第2弾。第49回日本推理作家協会賞に輝き、シリーズ最高傑作の呼び声も高い同名小説を原作に、古書店主の“京極堂”こと中禅寺秋彦と仲間たちが、3つの事件にかかわる恐るべき秘密を追う。

    サスペンス

    ネット上の声

    物足りないけど「美味しゅうございました」
    良くわからない
    「明」と「暗」の綱引きに力の差がありすぎる
    月の光は、一度死んだ光。生物には冷たい。
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:堤真一
    17
  18. おニャン子・ザ・ムービー 危機イッパツ!

    おニャン子・ザ・ムービー 危機イッパツ!
    評価:E2.20
    80年代を語るには欠かせない国民的アイドル・グループ‘おニャン子クラブ’。彼女たちのコンサートまでの道のりを、リハーサルなどメイキングタッチの場面を多く盛り込み、熱狂的なファンの悲喜こもごもも併せてサスペンスとユーモアを織りまぜながら描いたアイドル映画。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    小野武彦さんが若い
    たしか・・・
    ショーミキゲンは売れなかったね…
    製作年:1986
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:国生さゆり
    18
  19. 伝染歌

    伝染歌
    評価:E2.06
    歌えば死ぬという呪いの歌“伝染歌”が引き起こす恐怖を描いた都市伝説ホラー。ヨーロッパで自殺ソングとして知られる「暗い日曜日」をモチーフに、『着信アリ』シリーズをヒットさせた秋元康が企画・原作を手がける。

    ホラー

    ネット上の声

    世相を反映した登場人物達がヘンで面白い
    ただのAKB48のプロモーション映画
    歌も内容も なんだか・・・ね。
    低評価になるのはわかる
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:松田龍平
    19
  20. RETURN(ハードバージョン)

    RETURN(ハードバージョン)
    評価:E1.89
    旅行代理店所長の古葉完治(椎名桔平)は、借金の取り立てに来た暴力団の人間を殺してしまい海外へ逃げる。名前を変え南米のカジノで働いていたある日、ボスから日本人実業家・狭土萬正(山路和弘)の暗殺を命じられる。10年ぶりに帰国した彼は、狭土が関わる闇の組織、仲間を殺された復讐(ふくしゅう)を誓う暴力団を相手に、三者が絡み合う死闘を繰り広げる。

    アクション

    ネット上の声

    中途半端な気がしてならない!
    これは近年稀に見るう○こ
    少しは勉強してから作れ
    酷いにも程がある
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:高嶋政宏
    20
  21. KAMIKAZE TAXI

    KAMIKAZE TAXI
    評価:E0.00
     組に反旗を翻した若いチンピラと、彼と逃亡を共にするペルー育ちの日系人との交流を描くロードムービー。悪徳政治家・土門の女の世話係になったチンピラ・達男。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    #KAMIKAZE_TAXI 再々…見。温泉、墓、タクシー等和な光...
    無骨でとんでもなくカッコいい、完全な映画
    90年代日本映画の傑作でしょ!
    ごった煮ロードギャンク
    製作年:1995
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:役所広司
    21
  22. タフ PART IV 血の収穫篇

    タフ PART IV 血の収穫篇
    評価:E0.00


    アクション
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:木村一八
    22
  23. タフ PART III ビジネス殺戮篇

    タフ PART III ビジネス殺戮篇
    評価:E0.00


    アクション
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:木村一八
    23
  24. 盗写 1/250分秒 OUT OF FOCUS

    盗写 1/250分秒 OUT OF FOCUS
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:1985
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:斉藤慶子
    24
  25. 栄光と狂気

    栄光と狂気
    評価:E0.00
     1980年、ソ連がアフガニスタンを侵攻したため、アメリカはモスクワ・オリンピック出場をボイコットした。そのため、13歳からボートに励んでいたアメリカ代表チーム主将のティフもまた、オリンピックを諦めざるをえなかった。

    ヒューマンドラマ、青春
    製作年:1996
    製作国:日本/アメリカ/カナダ
    監督:原田眞人
    主演:コリン・ファーガソン
    25
  26. ペインテッド・デザート タフ 劇場版

    ペインテッド・デザート タフ 劇場版
    評価:E0.00
    1994年に公開された“タフ”シリーズの劇場版。“タフ”とは切り離した1本の映画としての魅力も十分に持っている原田眞人らしい力作。アメリカの砂漠街を舞台に、しがないマフィアとレストランの女主人との交流を描く『バグダットカフェ』的な作品。名脇役・ジェイムズ・ギャモンが好演!

    アクション
    製作年:1994
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:木村一八
    26
  27. タフ PART V カリフォルニア 殺しのアンソロジー

    タフ PART V カリフォルニア 殺しのアンソロジー
    評価:E0.00


    アクション
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:木村一八
    27
  28. PARIS-DAKAR 15000 栄光への挑戦

    PARIS-DAKAR 15000 栄光への挑戦
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    86走ってます
    製作年:1986
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    28
  29. トラブルシューター TROUBLE WITH NANGO

    トラブルシューター TROUBLE WITH NANGO
    評価:E0.00
    製作年:1995
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:的場浩司
    29