スポンサーリンクあり

全39作品。川口浩が出演した映画ランキング

  1. 親不孝通り
    • A
    • 4.13
    小説新潮連載の川口松太郎原作の映画化。「おーい中村君」の須崎勝弥が脚色、「不敵な男」のコンビ増村保造が監督、村井博が撮影した。「娘の冒険」の川口浩・野添ひとみに、桂木洋子・船越英二・市川和子らが出演。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1958年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督増村保造
    • 主演川口浩
  2. 闇を横切れ
    • B
    • 3.98
    ある地方都市の市長選挙をめぐって起った連続殺人を追う新聞記者を主人公にしたアクション・ドラマ。「日本誕生」の共同執筆者・菊島隆三と、「美貌に罪あり」を監督した増村保造との脚本を、増村保造が監督し、同じく「美貌に罪あり」の村井博が撮影した。なお、音楽は一切使用されていない。

    ネット上の声

    • 何故その曲ばかりを口笛で?
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1959年
    • 製作国日本
    • 時間103分
    • 監督増村保造
    • 主演川口浩
  3. 巨人と玩具
    • B
    • 3.94
    文学界所載開高健の同名小説を、「結婚のすべて」の白坂依志夫が脚色、「氷壁」の増村保造が監督、同じく「氷壁」の村井博が撮影した異色ドラマ。主演は「命を賭ける男」の川口浩、「氷壁」の野添ひとみ、「大阪の女」の小野道子、高松英郎。色彩はアグファカラー。

    ネット上の声

    • 今も昔もサラリーマンは血を吐くほどつらいよ
    • ドコドンドコドン喜ぶことは請け合いだ〜♪
    • キャラメル会社の話だけど非常にビター味
    • ☆歌と京子とキャラメルと〜増村中毒〜☆
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1958年
    • 製作国日本
    • 時間96分
    • 監督増村保造
    • 主演川口浩
  4. 妻は告白する
    • B
    • 3.89
    文芸春秋所載の円山雅也の『遭難・ある夫婦の場合』を「拳銃野郎に御用心」の井手雅人が脚色「好色一代男」の増村保造が監督した異色篇。撮影は「夕やけ小やけの赤とんぼ」の小林節雄。

    ネット上の声

    • 旦那も大概腹立つが、幸田が本当にありえない!
    • ファム・ファタール若尾文子の傑作中の傑作
    • 恋愛に置ける男性の弱点を如実に表した映画
    • 人格障碍の女に取り付かれた不幸な男の話。
    サスペンス
    • 製作年1961年
    • 製作国日本
    • 時間91分
    • 監督増村保造
    • 主演若尾文子
    • レンタル
    • 定額
  5. お嬢さん
    • C
    • 3.54
    三島由紀夫の同名小説を、「警視庁物語 不在証明 十五才の女」の長谷川公之が脚色し、「東京の空の下で」の弓削太郎が監督した青春編。撮影は「黒い樹海」の小林節雄。

    ネット上の声

    • 三島作レトロモダンなラブコメ
    • 妄想しまくる若尾文子♡
    • ん~今ひとつ
    青春
    • 製作年1961年
    • 製作国日本
    • 時間79分
    • 監督弓削太郎
    • 主演若尾文子
  6. 6

    地上

    地上
    • C
    • 3.51
    大正初期の作家島田清次郎の同名小説を原作に「美徳のよろめき」の新藤兼人が脚色、「夜の蝶」の吉村公三郎が監督した文芸篇。撮影は「地獄花」の中川芳久。主演は「くちづけ(1957)」のコンビ川口浩と野添ひとみ、「太夫さんより 女体は哀しく」の田中絹代、「夜の鴎」の佐分利信、「ひかげの娘」の香川京子。ほかに川崎敬三、月田昌也、三宅邦子、新人安城啓子、小沢栄太郎、信欣三など。色彩は大映カラー。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1957年
    • 製作国日本
    • 時間98分
    • 監督吉村公三郎
    • 主演川口浩
  7. くちづけ
    • C
    • 3.46
    特異な環境におかれた若い男女の行動を描く異色作。“オール読物”所載の川口松太郎の原作を、「とんちんかん 八百八町」の舟橋和郎が脚色、イタリア国立映画研究所に留学、故溝口健二、市川崑に師事した増村保造が第一回の監督に当った。撮影は「慕情の河」の小原譲治。主演は「永すぎた春」の川口浩、「体の中を風が吹く」の野添ひとみ、の二人を中心に、三益愛子、小沢栄太郎、見明凡太朗などのベテラン陣。

    ネット上の声

    • 若々しいエネルギーが溢れた青春映画
    • 金のつながりと愛のつながり
    • 疾走する時代感のままに
    • 見事な3サイズ♡
    青春、 恋愛
    • 製作年1957年
    • 製作国日本
    • 時間74分
    • 監督増村保造
    • 主演川口浩
  8. 銀座っ子物語
    • C
    • 3.40
    笠原良三・井上海次の共同脚本を、「第六の容疑者」の井上海次が監督した、スポーツマン三兄弟を中心に描く明朗編。撮影は「鎮花祭」の中川芳久。

    ネット上の声

    • 鴈治郎大暴走!
    コメディ
    • 製作年1961年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督井上梅次
    • 主演本郷功次郎
  9. 宝石泥棒
    • C
    • 3.29
    「閉店時間」の井上梅次が脚本を執筆・監督したロマンティック・コメディ。撮影は「情熱の詩人啄木」の小原譲治。

    ネット上の声

    • 川口浩山本富士子船越英二野添ひとみ菅原謙次という大スタアを揃えているのに全くスウ
    • 女性2人組の泥棒が、リゾートホテルに滞在する金持ちマダムのダイヤモンドのネックレ
    • 宝石を狙う二つの泥棒グループがお互いの正体に気づかないまま時には恋に落ちつつも2
    • ダイヤの入った引き出しの鍵をヘアピンで開けようとして悪戦苦闘するお富士さん
    サスペンス
    • 製作年1962年
    • 製作国日本
    • 時間95分
    • 監督井上梅次
    • 主演山本富士子
  10. おとうと
    • C
    • 3.24
    幸田文の原作を、「キクとイサム」の水木洋子が脚色し、「ぼんち」の市川崑が監督した、若い姉弟の物語。撮影は「切られ与三郎」の宮川一夫。この作品では時代の雰囲気を出すために彩度を落としコントラストを残す現像方法「銀残し」が生み出された。

    ネット上の声

    • 山田洋次が市川昆作品の中で最も尊敬する作品。腕にピンクのリボンを結ぶなどというオマージュもささげられている。
    • 宮川 一夫 日本映画の底力を示すカメラマンです 記憶されなければならない名前です
    • 鍵と同じ市川崑。宮川一夫コンビの作品。 鬱々とした色調、アンバラン...
    • 手の付けられない不良の弟に、姉はどこまでも優しく
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1960年
    • 製作国日本
    • 時間98分
    • 監督市川崑
    • 主演岸恵子
    • 定額
    • レンタル
  11. 三人の顔役
    • C
    • 3.10
    斎藤良輔・芦沢俊郎・井上梅次の共同脚本を、「太陽を抱け」の井上梅次が監督したもので、長谷川一夫が暗黒街のボスに扮するアクション・ドラマ。「扉を叩く子」の小林節雄が撮影した。

    ネット上の声

    • その傷は本物?
    ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年1960年
    • 製作国日本
    • 時間107分
    • 監督井上梅次
    • 主演長谷川一夫
  12. 女は抵抗する
    • D
    • 3.07
    女プロモーター・渡辺美佐をモデルにしたもので、「あゝ特別攻撃隊」の長谷川公之の脚本を、市川崑に師事していた弓削太郎が初めて監督した。撮影は「野火」の小林節雄。

    ネット上の声

    • 女性の活躍で語る、戦後日本ポップス史
    青春
    • 製作年1960年
    • 製作国日本
    • 時間85分
    • 監督弓削太郎
    • 主演若尾文子
  13. 13

    愛河

    愛河
    • D
    • 3.03
    富田常雄の平凡連載小説の映画化。「弥次喜多道中記」の笠原良三が脚色し、「母(1958)」の田中重雄が監督、「悲しみは女だけに」の中川芳久が撮影した。出演者は「忠臣蔵(1958)」の川口浩、若尾文子、川崎敬三、菅原謙二、「ふり袖纏」の角梨枝子、他に北原義郎、三宅邦子、柴田吾郎、穂高のり子など。色彩は大映カラー。

    ネット上の声

    • 本作は体と体で確かめあう愛情にほろ酔いをする女性が結婚まで純潔を守って男の欲望を
    • シチュエーションづくりかと思った雨からいつの間にメロドラマの大河へ
    • 初見は神保町シアター(2018年4月8日)にて、今回はDVDで2年ぶりの鑑賞
    • あやや〜その川口浩はこれっぽっちもイイ男じゃないぞ〜
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1958年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督田中重雄
    • 主演若尾文子
  14. 黒蜥蜴
    • D
    • 2.91
    江戸川乱歩原作を「爛」の新藤兼人が脚色、「女房学校」の井上梅次が監督したミステリーもの。撮影は「夢でありたい」の中川芳久。

    ネット上の声

    • クッロットッカーゲッ♪
    • 京マチ子の女王様!
    • B級作品で楽しめる
    • お、踊るんか!
    サスペンス
    • 製作年1962年
    • 製作国日本
    • 時間102分
    • 監督井上梅次
    • 主演京マチ子
  15. 満員電車
    • D
    • 2.89
    大学卒業の青年を通して社会の真実の姿を描く異色作。脚本は「日本橋」の和田夏十と市川崑の協同執筆になり、同じく市川崑が監督する。撮影は「愛の海峡」の村井博。主なる出演者は「慕情の河」の川口浩、「大阪物語」の小野道子、「朝の口笛」の船越英二、ほかに川崎敬三、杉村春子、笠智衆、潮万太郎、見明凡太朗、山茶花究、入江洋佑など。

    ネット上の声

    • 上から目線の、負け組サラリーマン哀歌。
    • 前日に突然の火災により講堂が全焼し、雨の中校庭で卒業式を行う映像。いきなり何なんだよ、この映画。面白いぞ。
    • 川口浩の声がよい
    • あの時代に。。。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1957年
    • 製作国日本
    • 時間99分
    • 監督市川崑
    • 主演川口浩
    • レンタル
  16. 勝利と敗北
    • D
    • 2.87
    須崎勝弥・井上梅次の脚本を「嵐を呼ぶ楽団」の井上梅次が監督したボクシシグ映画。「貴族の階段」の中川芳久が撮影した。

    ネット上の声

    • 結果の読めないタイトルマッチ!
    • 関わる者全ての人生を鷲掴みする目眩く拳闘の世界...  追う者と追われる者の相克を見つめる青春譚の背後に大人の悲恋が匂い立つ群像劇傑作映画!!
    • ボクシングは不良でも立ち直れるチャンスだってことは分かるけど本郷さんに肩入れし過
    • ダンスにバイク、野添ひとみにビール口移ししたりやりたい放題の本郷功次郎
    • 製作年1960年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督井上梅次
    • 主演川口浩
  17. 永すぎた春
    • D
    • 2.86
    婦人娯楽部連載の三島由紀夫の同名小説の映画化。婚約前の若き男女の恋愛とモラルを描く。「朝の口笛」の白坂依志夫が脚色、「駅馬車襲わる」の田中重雄が監督した。撮影は「朝の口笛」の渡辺公夫。主演は「満員電車」の川口浩、船越英二、「朱雀門」の若尾文子、「湖水物語」の八潮悠子、北原義郎。ほかに川崎敬三、角梨枝子、見明凡太朗、沢村貞子など。色彩は大映カラー。

    ネット上の声

    • 若尾文子さん 最高
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1957年
    • 製作国日本
    • 時間99分
    • 監督田中重雄
    • 主演若尾文子
  18. 東京の瞳
    • D
    • 2.82
    明星に連載の川口松太郎の小説を原作に「誓いてし」の舟橋和郎と「九時間の恐怖」(共同脚本)の星川清司が脚色、「真昼の対決」の田中重雄が監督した恋愛メロドラマ。撮影は「地上」の中川芳久。主演は「夕凪」の若尾文子、「地上」の川口浩、「雪の渡り鳥」の山本富士子、「日露戦争勝利の秘史 敵中横断三百里」の船越英二、根上淳、「肌色の月」の千田是也。それに川崎敬三、叶順子、八潮悠子など。色彩は大映カラー。

    ネット上の声

    • 新旧大映女優の豪華共演!
    • 楽しいラブコメかなと期待していたのに、船越英二がイライラ英二で、若干気が滅入る
    • 市川崑『日本橋』と同じようなメンツで、似たようなべったりした大映カラー
    • 「女の幸せが初めてわかった気がするわ」という台詞に思わずうるっとくる
    • 製作年1958年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督田中重雄
    • 主演若尾文子
  19. うるさい妹たち
    • D
    • 2.79
    週刊サンケイに連載された五味康祐の同名小説を「好色一代男」の白坂依志夫が脚色。「妻は告白する」の増村保造が監督した青春ドラマ。撮影もコンビの小林節雄。

    ネット上の声

    • 欲望と幸福に生きることの関係
    • 一番したたかなのは…
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1961年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督増村保造
    • 主演川口浩
  20. 不敵な男
    • E
    • 2.70
    「氷壁」の新藤兼人のオリジナル・シナリオを、「巨人と玩具」の増村保造が監督したアクション・ドラマで、最低の男と呼ばれる一青年の追いつめられた悲恋を描こうというもの。撮影は「巨人と玩具」の村井博。「息子の結婚」の川口浩、「赤線の灯は消えず」の野添ひとみをはじめ、川上康子・船越英二・市川和子などか出演している。

    ネット上の声

    • 贅肉をそぎ落とした映画
    ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年1958年
    • 製作国日本
    • 時間85分
    • 監督増村保造
    • 主演川口浩
  21. 有楽町で逢いましょう
    • E
    • 2.70
    『平凡』連載の宮崎博史の原作を「サザエさんの青春」の笠原良三が脚色し、「九時間の恐怖」の島耕二が監督した青春恋愛メロドラマである。撮影は「誓いてし」の秋野友宏が担当した。主演は「穴」の京マチ子、菅原謙二、「地上」の川口浩、野添ひとみの各コンビ。ほかに北原義郎、小野道子、品川隆二、北林谷栄、山茶花究などが助演している。色彩は大映カラー。

    ネット上の声

    • 出来よりも今尚現存するビルを見るだけで!
    • アグアグッ&ネコキック!
    • 泥臭い日本風ラブコメ
    • 歌謡曲の名曲だが・・・
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1958年
    • 製作国日本
    • 時間97分
    • 監督島耕二
    • 主演京マチ子
  22. 江戸っ子祭
    • E
    • 2.62
    「日露戦争勝利の秘史 敵中横断三百里」の共同執筆者の一人小国英雄のオリジナル・シナリオを、「有楽町で逢いましょう」の島耕二が監督し、「銭形平次捕物控 八人の花嫁」の牧田行政が撮影した時代劇。主演は「遊侠五人男」の長谷川一夫、「有楽町で逢いましょう」の川口浩、「白い悪魔」の野添ひとみ。ほかに林成年、角梨枝子、中村鴈治郎など。色彩は大映カラー。

    ネット上の声

    • モ~(牛ではない)
    時代劇
    • 製作年1958年
    • 製作国日本
    • 時間96分
    • 監督島耕二
    • 主演長谷川一夫
  23. セクシー・サイン 好き好き好き
    • E
    • 2.54
    「有楽町で逢いましょう」の姉妹編で、「サザエさんの脱線奥様」の笠原良三の脚本を、「総会屋錦城 勝負師とその娘」のコンビ島耕二が監督し、小原譲治が撮影した。

    ネット上の声

    • 好き~好き好き♪になった女性は怖いです。
    • 好き好き箱根スカイライン♪
    青春
    • 製作年1960年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督島耕二
    • 主演川口浩
  24. 女は夜化粧する
    • E
    • 2.53
    川口松太郎の原作を、「ああ女難」の斎藤良輔が脚色し、「銀座っ子物語」の井上梅次が監督したメロドラマ。撮影も同じく「銀座っ子物語」の中川芳久。

    ネット上の声

    • キラキラ妖しく輝く模様
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1961年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督井上梅次
    • 主演山本富士子
  25. あさ潮ゆう潮
    • E
    • 2.31
    瀬戸内海を背景に、若き世代の友情と恋愛を描く青春メロドラマ。“婦人生活”連載の白川渥原作から「極楽大一座 アチャラカ大当り」の白坂依志夫が脚色、「裁かれる十代」の佐伯幸三が監督、「処刑の部屋」の中川芳久が撮影を担当した。キャストは「処刑の部屋」に次いで若尾文子、川口浩が再びコンビで主演するほか、「魔の花嫁衣裳 (前後篇)」の船越英二、南左斗子、「滝の白糸(1956)」の苅田とよみ、「屋根裏の女たち」の藤田佳子、他に水戸光子、村田知英子、三宅邦子など。

    ネット上の声

    • みんな大好き♥文子&いづみ祭【6】
    • 若尾様がこの世に2人もいるってことに気分が盛り上がりました
    • 角川シネマ有楽町にて鑑賞
    • これは思わぬ拾いもの
    青春、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1956年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督佐伯幸三
    • 主演若尾文子
  26. 慕情の河
    • E
    • 2.27
    中山正男の原作から松田昌一が脚色、「新・平家物語 静と義経」の島耕二が監督する音楽篇。撮影は「婚約指輪」の小原譲治。主な出演者は、「いとはん物語」の鶴田浩二、「銀河の都」の若尾文子、「四十八歳の抵抗」の川口浩、「君を愛す」の八潮悠子、ほかに見明凡太朗、潮万太郎、杉田康、夏木章、直木明、永井ミエ子など。

    ネット上の声

    • 若尾文子映画祭にて
    • 若尾文子出演作だから観たのだが、とても若い若尾文子が見られて非常に綺麗だったほか
    • オケの指揮者とはめずらしい若い鶴田浩二が見られたのは収穫でしょうか
    • 鶴田浩二主演、若尾文子と川口浩が助演をつとめるクラシックな映画
    • 製作年1957年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督島耕二
    • 主演鶴田浩二
  27. すれすれ
    • E
    • 2.24
    週刊現代に連連された吉行淳之介の同名小説を映画化したもの。長瀬喜伴・瑞穂春海が共同で脚色し、「別離の歌」の瑞穂春海が監督した。撮影は「街の噂も三十五日」の秋野友宏。

    ネット上の声

    • 定期券!定期券!
    • 製作年1960年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督瑞穂春海
    • 主演川口浩
  28. スーダラ節 わかっちゃいるけどやめられねぇ
    • E
    • 1.99

    ネット上の声

    • (^^♪スーダラ節わかっちゃいるけど
    • サラリーマンの花道
    • これもクレージーキャッツ全然出てないじゃないか!谷啓なんてセリフないし!詐欺か⁉
    • 観ているうちに、「行け、行けぇ、川口浩!行け、行けぇ、川口浩!♬」という歌が心に
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1962年
    • 製作国日本
    • 時間69分
    • 監督弓削太郎
    • 主演川口浩
  29. 処刑の部屋
    • E
    • 1.96
    “新潮”に掲載された石原慎太郎原作の映画化。性と暴力の中に人間の本能を求める現代男女学生の生態を描いた異色作である。「ビルマの竪琴(1956)」の和田夏十が「ある夜ふたたび」の長谷部慶次と共同脚色し、「ビルマの竪琴(1956)」の市川崑が監督、「裁かれる十代」の中川芳夫が撮影を担当した。主な出演者は「裁かれる十代」の川口浩、「新婚日記 嬉しい朝」の若尾文子の他、岸輝子、中村伸郎、新人瀬戸ヱニ子などに加えて、梅若正義、入江洋佑など大映青春スターが出演している。

    ネット上の声

    • 市川崑はこの映画化に乗り気じゃなかったらしく、批判的目線を確保するのに苦労したと
    • 反抗する事だけが自己主張の術?
    • ロクでもない作家の小説
    • 市川崑監督作品!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1956年
    • 製作国日本
    • 時間96分
    • 監督市川崑
    • 主演川口浩
    • レンタル
  30. 息子の結婚
    • E
    読売新聞に連載された林房雄の同名小説を、「恋を掏った女」の長谷川公之が脚色、「猫は知っていた」の島耕二が監督、「渇き」の小原譲治が撮影した青春明朗篇。出演は「巨人と玩具」の川口浩、「愛河」の若尾文子、「渇き」の川崎敬三、「恋を掏った女」の叶順子に、柳永二郎・轟夕起子のベテラン。色彩は大映カラー(アグファカラー)。
    青春、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1958年
    • 製作国日本
    • 時間94分
    • 監督島耕二
    • 主演川口浩
  31. 31

    母
    • E
    「母つばめ」の笠原良三のオリジナル・シナリオを、「東京の瞳」の田中重雄が監督、「日露戦争勝利の秘史 敵中横断三百里」の高橋通夫が撮影した母性愛映画。主演は「くちづけ(1957)」の三益愛子、「有楽町で逢いましょう」の京マチ子、菅原謙二、「大都会の午前三時」の根上淳、川口浩「東京の瞳」の船越英二など。ほかに、見明凡太朗、小野道子、角梨枝子、川上康子、志村喬、若尾文子、鶴田浩二、三宅邦子、山本富士子らが大挙助演。

    ネット上の声

    • イントロのジョーク小噺なシークエンスがだだスベリだったし、序盤のいかにもオールス
    • 強引なラスト(根上淳は川口浩に8万円返したのか?)と娘子役の化粧が濃すぎることに
    • 三益愛子の母もの映画
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1958年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督田中重雄
    • 主演三益愛子
  32. 命を賭ける男
    • E
    「遊侠五人男」の八尋不二のオリジナル・シナリオを、同じく「遊侠五人男」の加戸敏が監督、「江戸っ子祭」の牧田行正が撮影した娯楽時代劇。主演は「忠臣蔵(1958)」の長谷川一夫、「天竜しぶき笠」の山本富士子、「旅は気まぐれ風まかせ」の市川雷蔵、「愛河」の川口浩。ほかに浦路洋子、近藤美恵子、田崎潤などが出演。色彩は大映カラー。
    時代劇
    • 製作年1958年
    • 製作国日本
    • 時間102分
    • 監督加戸敏
    • 主演長谷川一夫
  33. 夜の闘魚
    • E
    川口松太郎の原作を、原作者自ら脚色、「初夜なき結婚」の田中重雄が監督した女性メロドラマ。撮影も「初夜なき結婚」の高橋通夫。
    • 製作年1959年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督田中重雄
    • 主演京マチ子
  34. 若い奴らの階段
    • E
    「警視庁物語 十二人の刑事」の長谷川公之のオリジナル・シナリオを「雑婚時代」の田中重雄が監督した青春ドラマ。撮影もコンビの高橋通夫。

    ネット上の声

    • たとえ美人でも割込みは許さないわよ
    • 製作年1961年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督田中重雄
    • 主演本郷功次郎
  35. 三兄弟の決闘
    • E
    須崎勝弥と鈴村耕の脚本を「誰よりも君を愛す」の田中重雄が監督したアクションもの。撮影も「誰よりも君を愛す」の高橋通夫。
    アクション
    • 製作年1960年
    • 製作国日本
    • 時間83分
    • 監督田中重雄
    • 主演長谷川一夫
  36. 花の大障碍
    • E
    「いつか来た道」のコンビ長谷川公之と島耕二の脚本を、島耕二が監督したもので、大障碍レースをクライマックスにおいたメロドラマ。撮影も「いつか来た道」の小原譲治。
    • 製作年1959年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督島耕二
    • 主演若尾文子
  37. 男十九の渡り鳥
    • E
    川口浩が歌って暴れるという娯楽篇で、「弥次喜多道中双六」(東宝)の笠原良三の脚本を、「ごめん遊ばせ花婿先生」の田中重雄が監督した。撮影は「嵐の講道館」の高橋通夫。音楽は「ごめん遊ばせ花婿先生」の古関裕而。「親不孝通り」の川口浩を筆頭に、仁木多鶴子・叶順子・野口啓二・紺野ユカらの若手が出演。
    • 製作年1958年
    • 製作国日本
    • 時間90分
    • 監督田中重雄
    • 主演川口浩
  38. 誘惑からの脱出
    • E
    原田光夫の原案を、「午後8時13分」の須崎勝弥と「女の肌」の島耕二が脚色し、同じく島耕二が監督、「女の肌」の高橋通夫が撮影した、大映ビスタビジョン現代劇第一作。主演は、「女の肌」の根上淳、「妻こそわが命」の若尾文子、「永すぎた春」の川口浩、「残月講道館」の高松英郎。ほかに角梨枝子、月田昌也、苅田とよみ、見明凡太朗など。色彩は大映カラー。

    ネット上の声

    • 未ソフト化映画なので、神保町シアターで観たが、物語展開はイマイチ盛り上がらず、カ
    • 若尾文子が信金の事務員からキャバレーデビュー
    • 製作年1957年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督島耕二
    • 主演根上淳
  39. 裁かれる十代
    • E
    “オール読物”に掲載された川口松太郎の原作を、「白井権八」の舟橋和郎が脚色し、「大学の武勇伝」の佐伯幸三が監督した。撮影は、「東京犯罪地図」の中川芳久。主な出演者は「赤線地帯」の川上康子と加東大介、「高校卒業前後」の市川春代、「虹いくたび」の川口浩、「姿なき一〇八部隊」の矢島ひろ子、「浅草の灯」の品川隆二など。
    • 製作年1956年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督佐伯幸三
    • 主演川上康子

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。