全18作品。アリ・ボールが出演した映画ランキング

  1. にんじん

    にんじん
    評価:B3.73
    いじけてばかりの少年“にんじん”は、家族からも煙たがられている。そんな彼を少女マチルドだけは理解してくれていたが、その仲も裂かれ……。ジュール・レナールの名作児童文学を、巨匠ジュリアン・デュヴィヴィエが映画化。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ニコラス・ケイジに!
    デュヴィヴィエ版『大人は判ってくれない』
    カボチャの馬車も出てこない
    私的に好きな映画
    製作年:1932
    製作国:フランス
    監督:ジュリアン・デュヴィヴィエ
    主演:ロベール・リナン
    1
  2. 舞踏会の手帖

    舞踏会の手帖
    評価:C3.43
    ヴェネチア国際映画祭(1937年・金獅子賞)『モンパルナスの夜』などで知られる巨匠、ジュリアン・デュヴィヴィエ監督による名作ドラマ。昔の手帖を見つけた未亡人の女性が、社交界デビューを飾った夜に相手をしてくれたダンスパートナーたちの今を訪ね歩く。
    ※全編モノクロです。


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    で、結局何がしたかったんだろう?
    ちょっと、ちょっと…
    名作の潤い
    トレビアン!ムッシュデュヴィヴィエ
    製作年:1937
    製作国:フランス
    監督:ジュリアン・デュヴィヴィエ
    主演:マリー・ベル
    2
  3. ゴルゴダの丘

    ゴルゴダの丘
    評価:E0.00
    イエス・キリストの誕生から復活までを忠実に描いたスペクタクル・ドラマ。監督は『旅路の果て』『並木道』のジュリアン・デュヴィヴィエ。名優ジャン・ギャバンほか豪華な顔ぶれ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    キリスト教入門の好テキスト
    キリストについて知りたい方は
    製作年:1935
    製作国:フランス
    監督:ジュリアン・デュヴィヴィエ
    主演:ジャン・ギャバン
    3
  4. レ・ミゼラブル

    レ・ミゼラブル
    評価:E0.00
    ゴールデングローブ賞(1995年・外国語映画賞)

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    期待感
    製作年:1933
    製作国:フランス
    監督:レイモン・ベルナール
    主演:アリ・ボール
    4
  5. 地中海

    地中海
    評価:E0.00

    ネット上の声

    NITCHEVOはロシア語で“大丈夫”の意味
    製作年:1936
    製作国:フランス
    監督:ジャック・ド・バロンセリ
    主演:マルセル・シャンタル
    5
  6. 巨人ゴーレム

    巨人ゴーレム
    評価:E0.00
    製作年:1935
    製作国:チェコ
    監督:ジュリアン・デュヴィヴィエ
    主演:アリ・ボール
    6
  7. 楽聖ベートーヴェン

    楽聖ベートーヴェン
    評価:E0.00
    思いを寄せていた娘が伯爵と結婚し、深いショックを受けるベートーヴェン。失意の彼を支えるテレーゼとの愛も報われぬまま、次第に聴覚を失っていく。世紀の楽聖、ベートーヴェンの人生をさまざまな名曲をちりばめて描き出した伝記映画。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    役者が凄い
    製作年:1936
    製作国:フランス
    監督:アベル・ガンス
    主演:アリ・ボール
    7
  8. ジャン・バルヂャン

    ジャン・バルヂャン
    評価:E0.00
    製作年:1933
    監督:レイモン・ベルナール
    主演:アリ・ボール
    8
  9. コゼットの恋

    コゼットの恋
    評価:E0.00
    製作年:1933
    製作国:フランス
    主演:アリ・ボール
    9
  10. 資本家ゴルダー

    資本家ゴルダー
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1930
    製作国:フランス
    監督:ジュリアン・デュヴィヴィエ
    主演:アリ・ボール
    10
  11. 隊長ブーリバ

    隊長ブーリバ
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1935
    製作国:フランス
    監督:アレクシス・グラノフスキー
    主演:アリ・ボール
    11
  12. モンパルナスの夜

    モンパルナスの夜
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1933
    製作国:フランス
    監督:ジュリアン・デュヴィヴィエ
    主演:アリ・ボール
    12
  13. サンタクロース殺人事件

    サンタクロース殺人事件
    評価:E0.00


    コメディ
    製作年:1941
    製作国:フランス
    監督:クリスチャン=ジャック
    主演:アリ・ボール
    13
  14. 青年マリウス

    青年マリウス
    評価:E0.00
    製作年:1933
    製作国:フランス
    主演:アリ・ボール
    14
  15. 黒い瞳

    黒い瞳
    評価:E0.00
    「モスコウの一夜」「ゴルダー」のアリ・ボールが、「乙女の湖」のシモーヌ・シモン及びジャン・ピエール・オーモンを相手に主演する映画で、「沐浴」「吼えろ!ヴォルガ」のヴィクトル・トゥールジャンスキーが原作・脚色・監督したもの。台詞は「胡椒娘」「別れの曲」のジャック・ナタンソンがジャン・ピエール・フェイドーと協力執筆し、音楽はミシェル・レヴィーンの担当。撮影は「ゴルダー」のアルマン・ティラールと「モスコウの一夜」のルイ・ネが受け持っている。助演は「ミモザ館」のジャン・マックスを始め、ジャンヌ・ブランドー、クリスチアーヌ・リーブ、アンドレ・デュボスク、マクシュディアン其の他である。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1935
    製作国:フランス
    監督:ヴィクトル・トゥールジャンスキー
    主演:アリ・ボール
    15
  16. カイロの戦慄

    カイロの戦慄
    評価:E0.00
    製作年:1931
    製作国:フランス
    監督:ジュリアン・デュヴィヴィエ
    主演:カミルラ・ホルン
    16
  17. モスコウの一夜

    モスコウの一夜
    評価:E0.00
    「人生謳歌」「O・F氏のトランク」と同じくアレクシス・グラノフスキーの監督作品で、原作は「アトランティド」のピエール・ブノアが書卸し、台詞は、「別れの曲」のジャック・ナタンソンが執筆、脚本は「トト」のヘルマン・コステルリッツが担当、撮影は「未完成交響楽(1933)」「たそがれの維納」のフランツ・プラナーがルイ・ネの協力を得て担当した。映画は「にんじん」「ゴルダー」のアリ・ボール、「外人部隊(1933)」のピエール・リシャール・ウィルム、「巴里祭」「春の驟雨」のアナベラ、舞台女優のスピネリーの共演になるもので、その他「ル・バル(1931)」のジェルメーヌ・デルモズ、ロジェ・カール、ジャン・トゥールー、ポール・アミオ、ダニエル・マンダイユ、等が助演する外、パリオペラ座のポデスタとティノ・ロッシとの二歌手並びにアルフレッド・ロードのジプシー・オーケストラとドミトリウィッチのジプシー合唱団も出演している。作曲はカペルとジュルマン、モーリス・ジョーベールが指揮した。
    製作年:1934
    製作国:フランス
    監督:アレクシス・グラノフスキー
    主演:ピエール・リシャール=ウィルム
    17
  18. 罪と罰

    罪と罰
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1935
    製作国:フランス
    監督:ピエール・シュナール
    主演:ピエール・ブランシャール
    18