全50作品。船越英二が出演した映画ランキング

  1. 破戒

    破戒
    評価:A3.82
    部落差別が生んだ日本の悲劇を描いた島崎藤村の同名小説を市川崑が市川雷蔵主演で映画化。信州飯山の小学校教員・瀬川は、死の際にある父の言いつけに従い、被差別部落出身であることを隠し生きることを誓う。藤村志保のデビュー作となった作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    降り積もった雪はいつ解けるのだろう
    島崎藤村の小説を映画化
    価値ある映画です。
    青年教師の葛藤
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:市川崑
    主演:市川雷蔵
    1
  2. 白い巨塔

    白い巨塔
    評価:B3.78
    ブルーリボン賞(1967年・作品賞)昭和三十八年から山崎豊子が「サンデー毎日」に連載した同名小説を、「大菩薩峠(1966)」の橋本忍が脚色、「氷点」の山本薩夫が監督した。撮影は「雁(1966)」の宗川信夫。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、医師、社会の裏側、ビジネス、病院(医療モノ)

    ネット上の声

    文句のつけようがありません
    赤ひげ対ベン・ケーシー
    原作正編の映画化・・・
    医学界の暗部を垣間見る
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:山本薩夫
    主演:田宮二郎
    2
  3. 穴
    評価:B3.67
    長子は自ら失踪騒動を起こし、長子を探す懸賞を募集するという企画を週刊誌に売り込む。一方、預金横領を企てる銀行家たちが長子を犯人に仕立て上げようと画策するが…。
    【※画像・音声に多少の乱れがあります】


    コメディ

    ネット上の声

    スタイリッシュコミカルミステリー
    触れ込みが秀逸と感じる珍しい一作
    主張する京マチ子のナマ脚
    京マチ子のタフな化けっぷり
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:市川崑
    主演:京マチ子
    3
  4. 婚期

    婚期
    評価:B3.63
     水木洋子のオリジナル脚本を吉村公三郎が監督し映画化。撮影は宮川一夫が担当した。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    50年前のメロドラマ
    深刻な家庭劇のはずなのに
    あなたへで始まる
    毒ありコメディ
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:吉村公三郎
    主演:若尾文子
    4
  5. 氷点

    氷点
    評価:C3.53
    三浦綾子の同名小説を、「怪談」の水木洋子が脚色、「スパイ」の山本薩夫が監督した女性もの。撮影は「新・兵隊やくざ」の中川芳久。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    人は皆、生まれながらにして罪人であるか?
    若尾文子の艶(つや)やかさと憎憎しさ!
    映画は初めて見た
    悪魔と天使
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:山本薩夫
    主演:若尾文子
    5
  6. 好色一代男

    好色一代男
    評価:C3.47
     井原西鶴の代表作である同名の浮世草子を、市川雷蔵主演で映画化した作品。脚本と監督は前年の「偽大学生」でもコンビを組んだ白坂依志夫と増村保造が務めた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    NO.20「こ」のつく元気になった邦画
    エロ無。江戸時代の陽気な女性崇拝映画
    女性への愛を肯定したピースフルな作品
    たれ目の雷蔵とむすっした若尾
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:市川雷蔵
    6
  7. 黒の超特急

    黒の超特急
    評価:C3.43
    大阪からさらに岡山方面へ延長されようとしていた新幹線。だがその超特急路線の用地買収の裏には、甘い汁を独り占めようとする政界のボスの陰謀があったのだ。青年不動産業者は一人戦いを挑んでいくが……。“黒“シリーズの最高傑作。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    金銭欲を剥き出しにした人間の争い
    田宮二郎はハンサムであります。
    まさに、昭和40年代の映画!
    「おれにもよこせ」の帰結
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:田宮二郎
    7
  8. 盲獣

    盲獣
    評価:C3.41


    ヒューマンドラマ、サスペンス、ホラー
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:船越英二
    8
  9. 野火

    野火
    評価:C3.41
    大岡昇平のフィリピンでの戦争体験を基にした原作小説を映画化。部隊を追放されて1人レイテ島内をさまよう一兵卒・田村は、極度の飢えに襲われ、人肉を食べるか否かという究極の決断に直面していく…。
    【※画像・音声に多少の乱れがあります】


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ただ、普通の生活をしている人と出会いたい
    基本的にスタンスが違う二作
    すさまじい・・・
    極限状態の人間、食べることへの本能
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:市川崑
    主演:船越英二
    9
  10. 夜の蝶

    夜の蝶
    評価:C3.40
     川口松太郎が中央公論に掲載した同名小説を、田中澄江が脚色し吉村公三郎が監督した。撮影は宮川一夫が担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    着物、話し方、町並み、ミニそろばん
    今の感覚にとっては地味な映画
    黒皮の手帳みたいな話
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:吉村公三郎
    主演:京マチ子
    10
  11. 黒い十人の女

    黒い十人の女
    評価:C3.35
    「足にさわった女(1960)」の和田夏十のオリジナル・シナリオを、「おとうと(1960)」の市川崑が監督した、テレビ界を舞台にした人間が人間でありたいというノスタルジーの物語。撮影は「お嬢さん」の小林節雄。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    誰にでも優しいって事は誰にも優しくない
    モダニスト市川崑監督の力量☆
    男と女の間には〜・・・〜。
    和田夏十による斬新な脚本
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:市川崑
    主演:船越英二
    11
  12. 私は二歳

    私は二歳
    評価:C3.26
     松田道雄の『私は赤ちゃん』『私は二歳』を、和田夏十が脚色し市川崑が監督した。乳幼児の目線で、育児に翻弄される家族の姿をユーモラスに描いた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    大変な “子育て” を頑張れる不思議☆
    おとうさん、おかあさん、ありがとう
    子育てを考えればよく理解できる
    何とのどかな時代だったのか
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:市川崑
    主演:鈴木博雄
    12
  13. 卍(まんじ)

    卍(まんじ)
    評価:D3.11


    ヒューマンドラマ
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:若尾文子
    13
  14. からっ風野郎

    からっ風野郎
    評価:D2.97
    「女が階段を上る時」の菊島隆三に安藤日出男が加わった共同脚本を「女経」の増村保造が監督したアクション・ドラマ。「明日から大人だ」の村井博が撮影した。

    アクション

    ネット上の声

    大真面目な三島の演技が見所
    エスカレーターです
    三島ファン必見!
    あばよっ!
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:三島由紀夫
    14
  15. 大怪獣ガメラ

    大怪獣ガメラ
    評価:D2.96
    「宇宙パトロール・ホッパ」の高橋二三がシナリオを執筆、「幸せなら手をたたこう」の湯浅憲明が監督したモンスター映画。撮影は「掏摸(すり)」の宗川信夫と「透明人間と蠅男」の築地米三郎。

    特撮

    ネット上の声

    意外とゴジラより先に東京タワーぶっ壊してます(笑)
    ガメラ生誕50年!と、今後の怪獣映画への期待
    昔の作品という点を考慮しても、ダメな作品
    やっぱり「ゴジラ」には負けるかな・・・
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:湯浅憲明
    主演:船越英二
    15
  16. 火花

    火花
    評価:D2.87


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    売れない漫才師だもんね
    こんなんじゃ
    全てのあほんだらたちに送る熱いエール
    創路やっちまったなー!
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:衣笠貞之助
    主演:鶴田浩二
    16
  17. 足にさわった女

    足にさわった女
    評価:E0.00
    和田夏十と市川崑のコンビが脚本を書き、増村保造が監督した沢田撫松の原作の3度目の映画化。走行中の特急列車に乗り合わせた美人で足の美しい女スリ・塩沢さやと、彼女の逮捕をもくろむスリ専門の刑事・北八平太の追い駈けっこを、軽妙なタッチで描く。大女優・京マチ子のコメディエンヌぶりも見もの。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    新幹線開通前の東海道本線特急のカラー映像
    杉村春子の通り名が強烈!
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:京マチ子
    17
  18. ど根性物語 銭(ぜに)の踊り

    ど根性物語 銭(ぜに)の踊り
    評価:E0.00
    「穴」の久里子亭がシナリオを執筆「太平洋ひとりぼっち」の市川崑が監督したアクションもの。撮影は「座頭市千両首」の宮川一夫。

    アクション
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:市川崑
    主演:勝新太郎
    18
  19. 永すぎた春

    永すぎた春
    評価:E0.00
    大学生の郁雄と百子は、家庭の格式の違いを乗り越え婚約する。清い関係であった二人は、結婚までは満足だったものの、何かもの足りなかった。そんな時、郁雄はデザイナーの本城のぶ子と出会い、今まで抑圧されていた自分の性に目覚めるが……。若き男女のモラルと恋愛を描いた三島由紀夫の同名小説の映画化。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    若尾文子さん 最高
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:田中重雄
    主演:若尾文子
    19
  20. 偽大学生

    偽大学生
    評価:E0.00
    当時、文壇の若きリーダーだった大江健三郎の『偽証の時』を、脚本・白坂依志夫と監督・増村保造という大映の気鋭コンビが映画化した作品。学生運動で揺れるT大学歴史研究会に一人の新入生・大津彦一が加わる。リーダー・空谷の保釈運動にも彦一は積極的に参加し、メンバーの信頼を得るようになる。だが警官との乱闘で留置場に入った彼がニセ大学生であることをすでに警察側は見破っていた。やがて研究会の中にスパイ疑惑が発生し、一人だけ早く釈放された彦一がまず疑われる。猿ぐつわで椅子に縛りつけられた彼は発狂してしまう。同年の「日本の夜と霧」(大島渚監督)にも共通する、学生運動を扱った問題作。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    増村+若尾の映画では、異端児
    ジェリー藤尾にゾクゾク
    もっと世間に知られるべき映画
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:若尾文子
    20
  21. 陸軍中野学校 開戦前夜

    陸軍中野学校 開戦前夜
    評価:E0.00
     「陸軍中野学校」シリーズ第五作で、最終作。戦争決定を決めた会議が敵国スパイ連合に漏れ、スパイの正体を突きとめるべく主人公たちが活躍する。

    サスペンス

    ネット上の声

    今は亡き八代目市川雷蔵
    Dデイはいつ?
    陸軍中野学校
    緒戦は勝っても
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:井上昭
    主演:市川雷蔵
    21
  22. 女妖

    女妖
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    老け役の船越英二のメイクが白すぎます。
    華やかな大映の魔女達♡
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:三隅研次
    主演:山本富士子
    22
  23. 夜の素顔

    夜の素顔
    評価:E0.00
    新藤兼人脚本・吉村公三郎監督の名コンビによる女性ドラマ。舞踊界の第一人者になろうという野望のために、自らの持てるものをことごとく提供して名声と栄光をかち得ようとする一人の女を描く。京マチ子と若尾文子らが演技バトルを展開。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1958
    製作国:日本
    監督:吉村公三郎
    主演:京マチ子
    23
  24. 婦系図(おんなけいず)

    婦系図(おんなけいず)
    評価:E0.00
     泉鏡花の代表作といわれる同名人気小説をもとに「悪名」の依田義賢が脚色し「釈迦」の三隅研次が監督した文芸作品。原作は過去に何度も舞台化・映画化されているが、監督の三隅は原作に忠実な映画化を目指したという。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    名作なので
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:三隅研次
    主演:市川雷蔵
    24
  25. 安宅家(あたかけ)の人々

    安宅家(あたかけ)の人々
    評価:E0.00
    安宅家の頭主、宗一は精神薄弱者だったが美しい心の持ち主だった。元使用人の娘だった妻、國子は彼を心から愛し、広大な庭に養豚場を経営して家を守っている。そこに宗一の異母弟で放蕩者の譲二が妻を伴って転がり込んでくるが……。善意に満ちた夫婦の姿を捉えたヒューマニズムあふれる作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    確かにこれは昼メロだ(笑)
    無垢な魂と導く声
    製作年:1952
    製作国:日本
    監督:久松静児
    主演:船越英二
    25
  26. 妻の日の愛のかたみに

    妻の日の愛のかたみに
    評価:E0.00
     歌人の池上三重子が記した同名手記をもとに、木下恵介が脚色し富本壮吉がメガホンをとった愛の物語。難病に冒された若妻が愛をまっとうするために下した決断とは。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ああっ、うなぎ食べたい!
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:富本壮吉
    主演:若尾文子
    26
  27. 女の一生

    女の一生
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    増村と京マチ子
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:京マチ子
    27
  28. 月よりの使者

    月よりの使者
    評価:E0.00
     久米正雄の同名小説を八住利雄が脚色し田中重雄が監督した。1934年と1949年にそれぞれ映画化されている作品のリメイク版。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    2016年7月1日
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:田中重雄
    主演:菅原謙二
    28
  29. 末は博士か大臣か

    末は博士か大臣か
    評価:E0.00
    「八月生れの女」の船橋和郎が執筆したオリジナルシナリオを川口松太郎が潤色、「停年退職」の島耕二が監督した文芸もの。撮影は、「視界ゼロの脱出」の渡辺公夫。劇中劇「父帰る」に花布辰男、耕田久鯉子などが出演。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    大映初代社長の一代記
    温かくて、楽しい映画!
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:島耕二
    主演:フランキー堺
    29
  30. 親不孝通り

    親不孝通り
    評価:E0.00
    小説新潮連載の川口松太郎原作の映画化。「おーい中村君」の須崎勝弥が脚色、「不敵な男」のコンビ増村保造が監督、村井博が撮影した。「娘の冒険」の川口浩・野添ひとみに、桂木洋子・船越英二・市川和子らが出演。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1958
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:川口浩
    30
  31. 痴人の愛

    痴人の愛
    評価:E0.00
     同名原作の再映画化作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    叶順子さん、ハマってます。
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:木村恵吾
    主演:船越英二
    31
  32. 現代インチキ物語 騙し屋

    現代インチキ物語 騙し屋
    評価:E0.00
    藤本義一と「夢でありたい」の沢村勉が共同でシナリオを執筆。「ぐれん隊純情派」の増村保造が監督した喜劇。撮影は「巨人 大隈重信」の小林節雄。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    関西弁が良く似合う映画です。
    一番の“騙し屋”は“国家”
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:船越英二
    32
  33. 踊子

    踊子
    評価:E0.00

    ネット上の声

    ええっ!この時の京マチ子は33歳!
    翻弄されっぷりが凄い
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:清水宏
    主演:京マチ子
    33
  34. 心の日月

    心の日月
    評価:E0.00
    菊池寛の原作を、若尾文子、菅原謙二の顔合わせで映画化したラヴ・ロマンス。無理強いの結婚を避けて上京したヒロインが、思い人に連絡を取るものの会えずじまい。そんな二人のすれ違いと深い思いを描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    1950年代の飯田橋駅周辺
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:木村恵吾
    主演:菅原謙二
    34
  35. ある関係

    ある関係
    評価:E0.00

    ネット上の声

    不幸は不幸を呼び込むということです。
    一番とばっちりを受けたのは…
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:木村恵吾
    主演:船越英二
    35
  36. 東京の瞳

    東京の瞳
    評価:E0.00

    ネット上の声

    新旧大映女優の豪華共演!
    製作年:1958
    製作国:日本
    監督:田中重雄
    主演:若尾文子
    36
  37. 虹いくたび

    虹いくたび
    評価:E0.00
    気性の激しい姉と素直で優しい妹、日陰者のもう一人の妹。高名な建築家が異なる女性に生ませた3人の異母姉妹が、それぞれに女心を震わせる。京マチ子、若尾文子、川上康子の3人が姉妹に扮した川端文学の映像化。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    やんのかっ コラ!(byキジ猫)
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:島耕二
    主演:京マチ子
    37
  38. お傳地獄

    お傳地獄
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    殿山泰司の長髪は珍しい!
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:木村恵吾
    主演:京マチ子
    38
  39. 夜の罠

    夜の罠
    評価:E0.00

    ネット上の声

    頼れるのは自分の機転のみ!
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:富本壮吉
    主演:若尾文子
    39
  40. 愛染かつら

    愛染かつら
    評価:E0.00
    秘密を抱える美貌のシングルマザーである看護婦は、院長の息子であり青年医師と心を通わすものの、皮肉な運命によってすれ違ってしまい……。京マチ子と鶴田浩二の二大スター共演による大ヒット恋愛映画。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    最高!
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:木村恵吾
    主演:鶴田浩二
    40
  41. 共犯者

    共犯者
    評価:E0.00
    完全犯罪を計画して押し入った銀行ギャングが、自らの犯罪に怯えていく心理を描いたサスペンス・ドラマで、原作は松本清張。「赤い陣羽織」の高岩肇が脚色、「赤線の灯は消えず」の田中重雄が監督、「素っ裸の青春」の渡辺公夫が撮影した。「赤線の灯は消えず」の根上淳、「不敵な男」の船越英二、「素っ裸の青春」の叶順子に、高松英郎・宮口精二・倉田マユミ・八潮悠子・多々良純などが出演している。

    ネット上の声

    船越はイタリアの絵画のようだ
    新天町があんなに小さい!
    製作年:1958
    製作国:日本
    監督:田中重雄
    主演:根上淳
    41
  42. 新・与太郎戦記

    新・与太郎戦記
    評価:E0.00

    ネット上の声

    みーん みんみん…
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:田中重雄
    主演:フランキー堺
    42
  43. 怪談おとし穴

    怪談おとし穴
    評価:E0.00
    社長の娘との縁談が持ち上がったために愛人を殺した男が、愛人の亡霊に悩まされ自滅する。現代を舞台にした怪談。

    ホラー

    ネット上の声

    成田三樹夫さん
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:島耕二
    主演:成田三樹夫
    43
  44. 現代インチキ物語 ど狸

    現代インチキ物語 ど狸
    評価:E0.00


    コメディ

    ネット上の声

    狸と狸の化かし合い!
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:田中重雄
    主演:京マチ子
    44
  45. ラーメン大使

    ラーメン大使
    評価:E0.00
    日華事変の戦下で、日本人伍長に助けられた妊娠中の中国人女性。そのときの子供が成長し、恩人を捜しべく来日して巻き起こす笑いと涙の奮闘記。お人好しで純情な“ラーメン大使”をフランキー堺が熱演する。

    コメディ

    ネット上の声

    愛らしき“ステレオタイプ”
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:島耕二
    主演:フランキー堺
    45
  46. 流転の王妃

    流転の王妃
    評価:E0.00
    満州国皇帝溥儀の弟、溥傑氏の妃として波乱の半生を送ってきた愛新覚羅浩の自伝の映画化。「野火」の和田夏十が、脚本を書き「乳房よ永遠なれ」以来、久しぶりに田中絹代が監督した。撮影は「かげろう絵図」の渡辺公夫。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:田中絹代
    主演:京マチ子
    46
  47. 顔
    評価:E0.00
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:島耕二
    主演:京マチ子
    47
  48. 大阪の女

    大阪の女
    評価:E0.00
    八住利雄のNTV連続ドラマ「女神誕生」を映画化したもの。「春高楼の花の宴」の衣笠貞之助と相良準が脚色し、衣笠貞之助が監督、「土俵物語」の渡辺公夫が撮影をそれぞれ担当した。「忠臣蔵(1958)」の京マチ子、中村鴈治郎、「悲しみは女だけに」の船越英二、「猫は知っていた」の高松英郎などが出演。色彩は大映カラー(アグファカラー)。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ちょっとベタかな・・
    爽やか高松英郎!
    製作年:1958
    製作国:日本
    監督:衣笠貞之助
    主演:京マチ子
    48
  49. 帯をとく夏子

    帯をとく夏子
    評価:E0.00
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:田中重雄
    主演:若尾文子
    49
  50. 宝石泥棒

    宝石泥棒
    評価:E0.00


    サスペンス
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:井上梅次
    主演:山本富士子
    50