全21作品。北林谷栄が出演した映画ランキング

  1. ボクは五才

    ボクは五才
    評価:S4.17
    日本版“母をたずねて三千里”。脚本、監督は「ガメラ対大魔獣ジャイガー」の高橋二三、湯浅憲明。撮影は「十代の妊娠」の森田富士郎が担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ぜひDVD発売してほしい、素晴らしい映画
    同感です!DVD発売をお願いします!
    「たのみこむ」に希望を出しました。
    『ボクは五才』(1970)のDVD化希望
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:湯浅憲明
    主演:岡本健
    1
  2. 大誘拐 RAINBOW KIDS

    大誘拐 RAINBOW KIDS
    評価:A4.02
    日本アカデミー賞(1992年・最優秀監督賞) 「独立愚連隊」「ジャズ大名」の岡本喜八監督が、3人組の若者に誘拐された老女が、それを逆手に若者たちを手玉にとって事件に関わる人々を翻弄するさまを描いた痛快コメディ。ある夏の日。

    コメディ

    ネット上の声

    観て良かった・・愉快痛快、ジュンジュワー
    いやなババアだけどつい聞き入ってしまう
    最強お婆ちゃん役・北林谷栄の最強演技☆
    監督の狙い道理か?それとも・・・
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:北林谷栄
    2
  3. 月曜日のユカ

    月曜日のユカ
    評価:C3.45
    安川実の原作を「学園広場」の斎藤耕一と倉本聰が共同で脚色、「光る海」の中平康が監督した風俗ドラマ。撮影もコンビの山崎善弘。

    青春、恋愛

    ネット上の声

    お相手の少年は中尾彬クン(笑)
    日曜がダメなら・・・月曜日♪
    ヨコハマ・加賀まりこ・中平康
    21歳の加賀まりこにキュン死
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:中平康
    主演:加賀まりこ
    3
  4. 橋のない川

    橋のない川
    評価:C3.38
     住井すゑの長編小説を映画化した社会ドラマ。被差別部落に生きる人々の苦闘の歴史を日常の生活に焦点を当てつつ力強く描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    強い信念と覚悟で取り組んだ映画制作
    ネオリアリズム。。。
    今井監督VS東監督
    ラストシーンはモノクロからカラーへと変わる珍しい編集。
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:今井正
    主演:北林谷栄
    4
  5. キクとイサム

    キクとイサム
    評価:C3.37
    大東映画の第一回作品。会津磐梯山を背景に、黒人ハーフの姉弟を叙情的に描き、この問題を社会に訴えようとするもの。主役の二人には何人かの候補者の中から東京荒川の小学六年生と横須賀の小学四年生が選ばれ、今井監督のもとで俳優としての訓練をうけた。水木洋子のオリジナル・シナリオを、「夜の鼓」以来ひさびさの今井正が監督した。撮影も「夜の鼓」のコンビ・中尾駿一郎。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、人種差別

    ネット上の声

    ベスト・オブ・OLD WOMAN賞
    黒人白眼視
    自分の中にもある差別意識と偽善者の血
    今井正監督作品を代表する感動の名作☆
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:今井正
    主演:高橋エミ子
    5
  6. 橋のない川 第二部

    橋のない川 第二部
    評価:D3.22
    「日本暗黒史 情無用」の佐治乾と今井正が脚本を共同執筆、第一部についで今井正が監督した文芸作品。撮影は今井監督とコンビの中尾駿一郎が担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    人間の尊厳を謳い上げた力作!
    ネオリアリズム。。。
    米騒動
    米騒動の実際は..。
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:今井正
    主演:伊藤雄之助
    6
  7. 婉(えん)という女

    婉(えん)という女
    評価:D3.10
    原作は「一九六〇年度毎日出版文化賞」「第一三回野間文芸賞」を受賞した大原富枝の同名小説。脚本は「飢餓海峡」の鈴木尚之。監督は「橋のない川 第二部(1970)」の今井正。撮影も同作の中尾俊一郎がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

     前半の幽閉生活において、兄弟姉妹の抑えつけられていた性に関する描...
    政道の非情・女性の立場と内なる情熱
    不当な権力と人間性無視の悲惨さ
    岸田今日子
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:今井正
    主演:岩下志麻
    7
  8. 喜劇 にっぽんのお婆あちゃん

    喜劇 にっぽんのお婆あちゃん
    評価:E0.00
     水木洋子のオリジナル脚本を、今井正が監督した社会派コメディ。笑いのオブラートに包みながら、高齢化社会を鋭く描いている。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    お婆ちゃん役・名女優、大集合☆
    もうじきあんた達の番だよ!
    今も変わらない
    雷門のOP
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:今井正
    主演:ミヤコ蝶々
    8
  9. 小林多喜二

    小林多喜二
    評価:E0.00
    昭和初期の暗い時代に生きたプロレタリア作家・小林多喜二の愛と青春を描く、フィルムによるモニュメント。脚本は勝山俊介、監督は「海軍特別年少兵」の今井正、撮影は中尾駿一郎がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:今井正
    主演:山本圭
    9
  10. 未成年 続・キューポラのある街

    未成年 続・キューポラのある街
    評価:E0.00
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:野村孝
    主演:吉永小百合
    10
  11. 夏の嵐

    夏の嵐
    評価:E0.00
    芥川賞候補にあがった、女子大生深井迪子の問題小説の映画化である。脚色は「処刑の部屋」の長谷部慶次、監督は「狂った果実(1956)」の中平康、撮影担当は「しあわせはどこに」の横山実。主な出演者は「花の運河」の小園蓉子、「わが町」の三橋達也、「逆光線」の津川雅彦、北原三枝、その他汐見洋、北林谷栄、清水将夫、金子信雄など。

    ネット上の声

    卑怯でも逃げるしかないじゃん!
    北原三枝の魅力あふれる、自薦の一本
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:中平康
    主演:汐見洋
    11
  12. 流し雛

    流し雛
    評価:E0.00
    愛弟子大槻義一の監督昇進を祝して、「今年の恋」の木下恵介が自らの原作を脚色してそのスタートを飾った純愛もの。撮影は「ご機嫌はりきり娘」の成島東一郎。
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:大槻義一
    主演:倍賞千恵子
    12
  13. 人生劇場 第一部

    人生劇場 第一部
    評価:E0.00
    尾崎士郎の原作を「泣虫記者」の八木保太郎、「思春期」の棚田吾郎が共同脚色し、「慟哭」の佐分利信が監督する東映東京作品。芸術祭参加作品として社長大川博が製作総指揮に当っている。撮影、音楽はそれぞれ「慟哭」の藤井静、早坂文雄。出演者は佐分利信、主役瓢吉に新人の舟橋元が抜擢されている他、「慟哭」の北林谷栄、「彼を殺すな」の高峰三枝子、「結婚案内」の島崎雪子、「清水の次郎長伝」の月形龍之介、「暗黒街の鬼」の片岡千恵蔵など。
    製作年:1952
    製作国:日本
    監督:佐分利信
    主演:佐分利信
    13
  14. ごろつき無宿

    ごろつき無宿
    評価:E0.00
    九州の炭坑を飛びだして東京にやってきた、正義感の強い青年が主人公のアクション映画。脚本は伊藤俊也と澤井信一郎。監督は「新網走番外地 吹雪のはぐれ狼」の降旗康男。撮影も同作の林七郎がそれぞれ担当。

    アクション

    ネット上の声

    バナナ
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:高倉健
    14
  15. 人生劇場 第二部

    人生劇場 第二部
    評価:E0.00
    スタッフは脚本に舟橋和郎が加わったほかは全部第一都と同じ。配役陣では新しく「喧嘩笠(1953)」の轟夕起子、「真空地帯」の沼崎勲その他細川俊夫などが新しく加わっている。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ええっ!殴り込みはないの!
    2部作になっている!
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:佐分利信
    主演:佐分利信
    15
  16. 処刑前夜

    処刑前夜
    評価:E0.00
    死刑囚の俳句から、北山河、北さとりが編著した同名ベストセラーの映画化。「少女」の共同脚色者・池田一朗の脚本を、「十六歳」の滝沢英輔が監督した。撮影は「大出世物語」の横山実。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:滝沢英輔
    主演:川地民夫
    16
  17. 太陽のない街

    太陽のない街
    評価:E0.00
    昭和四年発表された徳永直の原作より、新人立野三郎が脚色し、「日の果て」の山本薩夫が監督している。撮影も、「日の果て」の前田実。キャストは「足摺岬」の日高澄子、信欣三、殿山泰司、「わたしの凡てを」のニ本柳寛、「美しい人」の瀧沢修、「燃える上海」の原保美のほか、大映のニュー・フェイス桂通子が出演している。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:山本薩夫
    主演:日高澄子
    17
  18. 小父さんありがとう

    小父さんありがとう
    評価:E0.00
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:若杉光夫
    主演:宇野重吉
    18
  19. かくて夢あり

    かくて夢あり
    評価:E0.00
    日活の製作再開による第一回作品。NHK連続放送劇の映画化で、大林清の原作を「サラリーマンの歌」の猪俣勝人と「水色のワルツ」の小森静男が共同脚色し、「今宵ひと夜を」の千葉泰樹が監督している。撮影は「無法者」の峰重義。出演者は「坊っちゃん社員 前篇」の小林桂樹、「魔子恐るべし」の伊豆肇、「美しい人」の宮城野由美子、「近世名勝負物語 黄金街の覇者」の島崎雪子などである。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:千葉泰樹
    主演:小林桂樹
    19
  20. 母のない子と子のない母と

    母のない子と子のない母と
    評価:E0.00
    「原爆の子」「花荻先生と三太」などの作品を作った民芸が、新教映株式会社と共同で製作したもの。製作は菅義雄と八名正の共同、壷井栄の原作から、「白痴」以来久しぶりの久板榮二郎が脚本を書き黒澤明の第一助手を勤めていた若杉光夫が演出に当っている。撮影は井上莞。出演者は宇野重吉、高野由美、北林谷栄、左卜全、斎藤美和などの民芸の人々に田中晋二のほかは現地の子供達が大勢出演している。
    製作年:1952
    製作国:日本
    監督:若杉光夫
    主演:田中晋二
    20
  21. しあわせはどこに

    しあわせはどこに
    評価:E0.00
    “平凡”に連載された小糸のぶ原作の映画化。ヒロイン淳子の辿る哀歓の人生航路を描くメロドラマである。「続ただひとりの人」の池田一朗が「東京の人」の西河克己と共同脚色し、西河克己が監督、同じく「東京の人」の横山実が撮影を担当。主な出演者は「続ただひとりの人」の葉山良二、「黒帯有情 花と嵐」の芦川いづみ、「燃ゆる黒帯 花の高校生」の小園蓉子「おんな船頭唄」の堀恭子、宍戸錠、「名寄岩 涙の敢斗賞」の山根寿子など。
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:西河克己
    主演:芦川いづみ
    21

スポンサードリンク