全50作品。若山富三郎が出演した映画ランキング

  1. ひばりの森の石松

    ひばりの森の石松
    評価:A3.96
    美空ひばりが森の石松に扮する娯楽時代劇。男役だけでなく、ちゃんとその娘役も用意された一人二役なのが面白い。一人の旅がらすを助けたことから清水一家と知り合った石松が、仇討ちの助太刀や丸亀藩のお家騒動に巻き込まれたりと、ズッコケながらも大活躍していく。清水次郎長には若山富三郎が扮している。

    時代劇

    ネット上の声

    ひばりの痛快時代劇
    ざっつえんたぁていめんと
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:沢島忠
    主演:美空ひばり
    1
  2. 脱獄広島殺人囚

    脱獄広島殺人囚
    評価:A3.86
    殺人罪で四十一年七カ月の刑に服する実在の人物をモデルにして、あくなき自由への渇望から七回に及ぶ脱獄を敢行した男の執念を描く。脚本は「あゝ決戦航空隊」の野上龍雄、監督は「安藤組外伝 人斬り舎弟」の中島貞夫、撮影は「実録飛車角 狼どもの仁義」の赤塚滋がそれぞれ担当。

    アクション

    ネット上の声

    荒唐無稽!ギラギラした反骨精神
    感想
    41年7ヶ月
    脱獄
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:松方弘樹
    2
  3. 緋牡丹博徒 花札勝負

    緋牡丹博徒 花札勝負
    評価:A3.83
    石本久吉の原案に基き、「緋牡丹博徒 一宿一飯」の鈴木則文と「待っていた極道」の烏居元宏が英同で脚本化、監督は「みな殺しの霊歌」の加藤泰。撮影は「緋牡丹博徒 一宿一飯」の古谷伸があたったシリーズ第三作。

    時代劇、緋牡丹博徒

    ネット上の声

    ただ、主題歌は別の人に歌ってほしかった
    親分さん、おひかえなすって!
    仁侠映画に咲いた一輪の華
    芽生える前に終わる恋
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:加藤泰
    主演:富司純子
    3
  4. 緋牡丹博徒

    緋牡丹博徒
    評価:A3.81
    主演・藤純子による「緋牡丹博徒」シリーズ第1作。九州の博徒矢野組のひとり娘・竜子は、闇討ちで殺された父の仇を求めて、全国津々浦々の賭場を流れ歩き「緋牡丹のお竜」の異名をとる。仇を探しあて一匹狼のヤクザ片桐の助けで仇を討つ。

    時代劇、緋牡丹博徒

    ネット上の声

    主題歌も唄うが、あまりお上手とはいえない。
    そりゃ健さんに見つめられたら♪
    義理と仇
    久し振りに「お竜さん」に会いたくなって
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:富司純子
    4
  5. 悪魔の手毬唄

    悪魔の手毬唄
    評価:A3.79
    古い因習と二大勢力、仁礼家と由良家の対立する鬼首村に次々と怪奇な連続殺人事件が突発するという横溝正史の同名小説の映画化。脚本は久里子亭、監督は「犬神家の一族」の市川崑、撮影も同作の長谷川清がそれぞれ担当。

    サスペンス

    ネット上の声

    『犬神家の一族』に比べ、最初は人間関係を把握しづらい。磯川警部(若...
    金田一シリーズで泣ける作品といえばコレ! 若山富三郎の哀愁… なん...
    うちの裏のせんざいに すずめが三匹とまって
    冬枯れの山村を包み込む、妖しさと悲しみ…
    製作年:1977
    製作国:日本
    監督:市川崑
    主演:石坂浩二
    5
  6. 子連れ狼 死に風に向う乳母車

    子連れ狼 死に風に向う乳母車
    評価:B3.78
    “子連れ狼”シリーズ三作目。子連れ刺客、拝一刀と大五郎親子が柳生を討つべく、冥府魔道に生きる様を描く。原作小池一雄、劇画小島剛夕で『漫画アクション』連載中。脚本は「子連れ狼 三途の川の乳母車」の小池一雄、監督も同作の三隅研次、撮影も同作の牧浦地志がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    拝一刀・・・拷問も平気です・・・
    相変わらずのブッ飛んだ作風で最高
    なんでもありだぞ!
    ○○ころりんからの視点は本作が元祖!
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:三隅研次
    主演:若山富三郎
    6
  7. 緋牡丹博徒 お命戴きます

    緋牡丹博徒 お命戴きます
    評価:B3.75
    上州周辺を舞台に、不正を働く軍の上層部とヤクザを相手に、緋牡丹お竜の活躍を描く。シリーズ第七作目。脚本は「現代やくざ 盃返します」の大和久守正と「すいばれ一家 男になりたい」の鈴木則文の共同執筆。監督は、前作「緋牡丹博徒 お竜参上」の加藤泰。撮影は「関東テキヤ一家 喧嘩火祭り」のわし尾元也がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、緋牡丹博徒

    ネット上の声

    加藤泰の熟年の技です
    失敗作
    シリーズ最高作は拙者としてはこれ。
    どの角度から映画を見ますか。
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:加藤泰
    主演:富司純子
    7
  8. 緋牡丹博徒 一宿一飯

    緋牡丹博徒 一宿一飯
    評価:B3.69
    「産業スパイ」の野上龍雄と、前作「緋牡丹博徒」の鈴木則文が共同でシナリオを執筆し、鈴木則文が監督した“緋牡丹博徒”シリーズ第二作。撮影は同じ古谷伸。

    ヒューマンドラマ、緋牡丹博徒

    ネット上の声

    鈴木則文はソクブンと読む
    はまってしまいます
    かっこいいぞ!!
    藤純子
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:富司純子
    8
  9. 博奕打ち いのち札

    博奕打ち いのち札
    評価:B3.69
    昭和初期、日本海の荒波に洗われる越後直江律と東京大森を舞台に、将来を約束し合った二人が不慮の事故から、果たせず、やがて歳月は流れ、再会した時はお互いが反目し合わなければならない立場に置かれてしまった。渡世人の厳しさと掟を描く任侠映画。脚本は笠原和夫。監督は山下耕作、撮影は吉田貞次と「日本侠客伝 昇り龍」と同じスタッフが当っている。

    ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    血の池の殺陣が印象的
    傷ついた女を抱えた殴り込みにしびれた
    任侠の中のエロス
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:鶴田浩二
    9
  10. 人生劇場 飛車角と吉良常

    人生劇場 飛車角と吉良常
    評価:B3.66
     尾崎士郎の『人生劇場 残侠篇』をもとに、棚田吾郎が脚色し内田吐夢が監督。内田が『人生劇場』を映画化するのは、1936年の「人生劇場 青春編」に次いで二回目、実に32年ぶりのことだった。

    ヒューマンドラマ、トラウマになる

    ネット上の声

    大正琴の音と共に
    任侠オペラ雛形シリーズの完成形
    辰巳の吉良常が最高だった
    藤純子が色っぽい
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:内田吐夢
    主演:鶴田浩二
    10
  11. 緋牡丹博徒 鉄火場列伝

    緋牡丹博徒 鉄火場列伝
    評価:B3.65
    「おんな刺客卍」の鈴木則文と「前科者 縄張荒し」の笠原和夫がシナリオを共同執筆し、「日本女侠伝 侠客芸者」の山下耕作が監督した緋牡丹博徒シリーズ第五作。撮影は「やくざ刑罰史 私刑」の古谷伸。

    時代劇、緋牡丹博徒

    ネット上の声

    なんのかんの言っても東映映画は面白い。
    妖艶さ切なさかっこよさ
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:富司純子
    11
  12. 炎のごとく

    炎のごとく
    評価:B3.65


    ヒューマンドラマ、アクション、幕末

    ネット上の声

    会津の小鉄
    青筋
    昭和の代表的監督による最後の時代劇。
    こりゃ厳しい
    製作年:1981
    製作国:日本
    監督:加藤泰
    主演:菅原文太
    12
  13. 侠客列伝

    侠客列伝
    評価:B3.61
    「代貸」の棚田吾郎がシナリオを執筆し、「日本侠客伝 絶縁状」のマキノ雅弘が監督した任侠もの。撮影は「前科者」の鈴木重平。

    アクション

    ネット上の声

    お盆映画
    わけを話す藤純子、だまってきく高倉健
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:高倉健
    13
  14. 日本やくざ伝 総長への道

    日本やくざ伝 総長への道
    評価:C3.56
    「網走番外地」「昭和残侠伝」「日本侠客伝」のシリーズを持つ高倉健の新シリーズ第1作目。原作は『週刊大衆』に連載中の藤原審爾の『総長への道』。脚本は「人斬り観音唄」の高田宏治、監督は「昭和残侠伝 死んで貰います」のマキノ雅弘。撮影は「驚異のドキュメント 日本浴場物語」の赤塚滋がそれぞれ担当。

    アクション

    ネット上の声

    やっぱり任侠もの
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:高倉健
    14
  15. 最後の特攻隊

    最後の特攻隊
    評価:C3.55
    特攻機を途中で墜落させることなく戦場まで送り届ける護衛部隊・直掩隊の活躍を描いた戦争ドラマ。アメリカ軍の猛攻撃によって窮地に立たされ、西太平洋の制海権を完全に失った日本軍は、24機の特攻機と12機の直掩隊を洋上に浮かぶ敵地へと向かわせる。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    無関心はだめよ・・・
    男らしい映画
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:佐藤純彌
    主演:鶴田浩二
    15
  16. 関東緋桜一家

    関東緋桜一家
    評価:C3.54
    明治末の柳橋。芸者・鶴次はその美貌と男勝りの侠気とで評判を集めていた。そして、その父・河岸政は鳶職の『に組』の副組頭で、この辺り一帯の町内頭だった。何故、鶴次が芸者になったかと言えば、末を誓い合った元『に組』の纏持信三が殺傷沙汰を起こし旅に出たためだった。そんな『に組』に面白くない事件が立て続けに起こっていた。

    アクション

    ネット上の声

    藤純子引退記念作品
    いまいち
    藤純子引退映画というからてっきり
    よっ!藤純子!こんなに娯楽性高く、素晴らしい映画は最高!!
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:富司純子
    16
  17. 子連れ狼 冥府魔道

    子連れ狼 冥府魔道
    評価:C3.48
    “子連れ狼”シリーズ五作目。柳生一族絶滅のために怨念の旅をつづける拝一刀・大五郎親子の、柳生との凄絶な闘いと、非情な親子の愛を描く。小池一雄・作、小島剛夕・画の劇画『子連れ狼』の映画化。脚本は「高校生無頼控 突きのムラマサ」の小池一雄、と中村努、監督は「桜の代紋」の三隅研次、撮影も同作の森田富士郎がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    拝一刀・・・素潜りも得意です・・・
    マンネリ化は否めないが、やはり若山富三郎の殺陣は天下一品
    6作目のアイデアは、ここか!
    今回は女優の裸なし(代わりに若山が…)
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:三隅研次
    主演:若山富三郎
    17
  18. 緋牡丹博徒 お竜参上

    緋牡丹博徒 お竜参上
    評価:C3.45
    藤純子の当たり役として人気を博した「緋牡丹博徒」シリーズの第6作目。シリーズ3作「花札勝負」の後日譚ともいえるストーリーで、加藤泰監督のダイナミックながらも繊細な演出が光る最高傑作である。シリーズ初登場の菅原文太演じる渡世人・青山常次郎とお竜の切ないロマンス、そして花札賭博とラストの殴り込みシーンにおける、静と動のコントラストなど、見どころ満載だ。

    ヒューマンドラマ、緋牡丹博徒

    ネット上の声

    松竹の文芸映画みたいな任侠映画。
    藤純子さんの美貌にシビれる
    殴り込みに萎えた
    つまらない
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:加藤泰
    主演:富司純子
    18
  19. 子連れ狼 地獄へ行くぞ!大五郎

    子連れ狼 地獄へ行くぞ!大五郎
    評価:C3.43
    “子連れ狼”シリーズ第六作目。柳生一族の陰謀のために妻を殺され、怨念の旅を続け、冥府魔道に生きる拝一刀、大五郎親子を描く。脚本は「子連れ狼 冥府魔道」の中村努、監督は「海兵四号生徒」の黒田義之、撮影は「御用牙 鬼の半蔵やわ肌小判」の牧浦地志がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    時代劇らしからぬ雪山でのスキーアクション!
    6作中で一番すごい<何でもあり>
    自由すぎる時代劇w
    拝一刀・・・雪山で暴れてます・・・
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:黒田義之
    主演:若山富三郎
    19
  20. 雪之丞変化

    雪之丞変化
    評価:C3.41
    幼少の頃、悪奉行、奸商のために父母を失った雪太郎が女形に身を変えて苦節十余年、遂にその仇を討つという、三上於菟吉原作の復讐大絵巻。大川橋蔵が雪之丞、闇太郎及び雪之丞の父親の3役をひとりで演じ分ける。

    時代劇

    ネット上の声

    大川橋蔵、淡島千景、大川恵子が魅せる
    女形ってのはどうも苦手なもんで……
    東映らしい娯楽時代劇
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:大川橋蔵
    20
  21. 制覇

    制覇
    評価:C3.38
     志茂田景樹の同名小説を、中島貞夫が脚色(西沢裕子と共同)・監督した、オールスター競演によるやくざ映画大作。「ゴッドファーザー」よろしく、家族を中心に据えた人間ドラマが展開する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    その筋のオールスター映画
    三代目姐の決意
    面白い!
    東映盛りし頃の気合いと勢いある最高な映画
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:三船敏郎
    21
  22. 子連れ狼 親の心子の心

    子連れ狼 親の心子の心
    評価:C3.35
    “子連れ狼”シリーズ第四作。柳生一族の陰謀のため妻を殺され、非運逆境のなかで生きる父と子。そして、一匹狼の刺客としての凄絶な殺陣が繰りひろげられる“漫画アクション”に連載中の小池一雄・原作、小島剛夕・画の同名劇画の映画化。脚本は「子連れ狼 死に風に向う乳母車」の小池一雄。監督は「狼やくざ 葬いは俺が出す」の斎藤武市、撮影は「無宿人御子神の丈吉 川風に過去は流れた」の宮川一夫がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    拝一刀・・・重症です・・・
    背中の山姥の刺青はいらないなあ…
    乞胸お雪
    三隅版以上に狂ってます
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:斎藤武市
    主演:若山富三郎
    22
  23. 博奕打ち外伝

    博奕打ち外伝
    評価:C3.33
    明治の中期、北九州若松を舞台に、重たい一家一門の代紋をめぐって義理に生き、情に耐え、心で涙する男たちを描く。脚本は「望郷子守唄」の野上龍雄、監督は「男の代紋」の山下耕作、撮影は「昭和おんな博徒」の古谷伸がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    東映看板俳優総出演
    5人そろって ゴ任侠 !
    若松 もっこで石炭を運ぶ
    高倉健目当てに見たので
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:鶴田浩二
    23
  24. 日本暗殺秘録

    日本暗殺秘録
    評価:C3.29
    鈴木正の原作(原書房刊)を「緋牡丹博徒 鉄火場列伝」の笠原和夫と「おんな刺客卍」の中島貞夫が共同で脚色し中島が監督した明治・大正・昭和の暗殺ドラマ、撮影は「温泉ポン引女中」の吉田貞次。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    血盟団事件と法華教の関わりについて
    暗殺されたのは経済通要人が多い
    中島貞夫監督の「暗殺」9連発
    千葉ちゃんの若い演技が楽しめます。
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:若山富三郎
    24
  25. 桜の森の満開の下

    桜の森の満開の下
    評価:C3.26
    坂口安吾の同名の短篇小説の映画化で、都の女に魅せられた粗暴な山賊を怪奇と幻想風に描く。脚本は「卑弥呼」の富岡多恵子、監督は脚本も執筆している同作の篠田正浩、撮影も同作の鈴木達夫がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    満開の桜は狂おしくあり
    平安時代の鬼女と野獣
    おんぶおばけ
    原作に忠実…
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:篠田正浩
    主演:若山富三郎
    25
  26. 続・座頭市物語

    続・座頭市物語
    評価:C3.25
    前作についで第二作目。子母沢寛原作を、前作と同じく犬塚稔が脚色、「江戸へ百七十里」の森一生が監督したやくざもの。撮影は「青葉城の鬼」の本多省三。

    時代劇、座頭市

    ネット上の声

    兄でもありライバルでもあり
    ザ・座頭市?〜悲しみの兄弟
    座頭市は「収め」で決める
    第2作、1年後の話
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:森一生
    主演:勝新太郎
    26
  27. 眠狂四郎 女妖剣

    眠狂四郎 女妖剣
    評価:C3.22
     シリーズ四作目。アヘンをめぐる陰謀に眠狂四郎が巻き込まれる。

    時代劇、眠狂四郎

    ネット上の声

    眠狂四郎の出生の秘密がっ
    狂四郎ガールズ
    初めて観た眠狂四郎、もちろん雷蔵は期待通りだったがストーリーは予想...
    市川雷蔵と言えばコレ!
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:池広一夫
    主演:市川雷蔵
    27
  28. 忍びの者

    忍びの者
    評価:D3.19
     「忍びの者」シリーズ第一作。大泥棒として有名な石川五右衛門を忍者と設定し、忍者を権力争いの犠牲者として描いたリアル指向の時代劇。

    時代劇

    ネット上の声

    シリーズ化した「忍びの者」の第1作
    娯楽要素満載☆あっという間の105分間
    「忍びの者」シリーズ第1作目です。
    あなたが<活劇>好きであれば
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:山本薩夫
    主演:市川雷蔵
    28
  29. 座頭市千両首

    座頭市千両首
    評価:D3.13
    子母沢寛の原作を「怪談 鬼火の沼」の浅井昭三郎と太田昭和が共同で脚色、「ど根性一代」の池広一夫が監督した仁侠もの。撮影は「越前竹人形」の宮川一夫。

    時代劇、座頭市

    ネット上の声

    プログラム・ピクチャーってこと?
    ザ・座頭市?〜赤城の山も今宵限り
    ラストの対決だけ見れば充分というのは言いすぎか
    ずるさも強さの内と知れ、なのか
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:池広一夫
    主演:勝新太郎
    29
  30. 眠狂四郎 殺法帖

    眠狂四郎 殺法帖
    評価:D3.10
     市川雷蔵主演による「眠狂四郎」シリーズの第一作。加賀藩の密貿易をめぐる闘争を描く。

    時代劇、眠狂四郎

    ネット上の声

    NO.49「ね」のつく元気になった邦画
    眠り先生のお背中を追いかけて
    立役と二枚目とウツイズム
    枯れたような美学の時代劇
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:田中徳三
    主演:市川雷蔵
    30
  31. 斬殺せよ 切なきもの、それは愛

    斬殺せよ 切なきもの、それは愛
    評価:D3.08


    ヒューマンドラマ
    製作年:1990
    製作国:日本
    監督:須藤久
    主演:若山富三郎
    31
  32. 火の鳥

    火の鳥
    評価:D3.07
    生とは……?死とは……?そして命とは……?人間が存在する限り、永遠の宿命的問題を壮大なスケールで描いた手塚治虫原作『火の鳥』の古代ヤマタイ国を舞台にした第一部『黎明篇』の映画化。脚本は詩人の谷川俊太郎、監督は「女王蜂(1978)」の市川崑、撮影は「女王蜂(1978)」の長谷川清、特撮監督は「惑星大戦争 THE WAR IN SPACE」の中野昭慶がそれぞれ担当。1978年8月19日より全国公開。

    火の鳥

    ネット上の声

    尾美さん、主演デビュー作 才能キラキラ
    誰かもう一度観せておくれ
    1999年頃にかいたレビュー
    市川崑監督異色作?。
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:市川崑
    主演:高峰三枝子
    32
  33. 江戸川乱歩の 陰獣

    江戸川乱歩の 陰獣
    評価:D2.92
     推理作家の大江から脅迫状を受け取った静子は、夫婦の性生活が克明に描かれていることに恐怖を覚えた。彼女は、同じく推理作家の寒川に助けを求める。

    サスペンス

    ネット上の声

    硬派で上品な“ヘンタイ”映画。
    あまりの『誇大妄想』に敬服する
    ダラダラした推理サスペンス
    エログロ(ムチがいいの)
    製作年:1977
    製作国:日本
    監督:加藤泰
    主演:あおい輝彦
    33
  34. シルクハットの大親分

    シルクハットの大親分
    評価:D2.85
    『緋牡丹博徒』の人気者・熊虎親分を主人公にした若山富三郎主演シリーズ第1弾。熊本へ渡った熊虎一家は、仕事を独占し不当な利益を貪る鎮台一家と激突。暴虐な手段で熊虎一家を潰しにかかる鎮台一家に、熊虎親分と緋牡丹お竜が挑む。鈴木則文監督。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    変化球気味
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:若山富三郎
    34
  35. 続・忍びの者

    続・忍びの者
    評価:D2.79
     「忍びの者」シリーズ第二作。伊賀の砦をつぶした後も忍者狩りを続ける織田信長。

    時代劇

    ネット上の声

    エンタメ的前作から悲劇の戦国ドラマに一変
    「忍びの者」シリーズ第2作目です。
    やる気がない
    見せ場満載の 『忍びの者』 の最高傑作!
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:山本薩夫
    主演:市川雷蔵
    35
  36. 日本女侠伝 侠客芸者

    日本女侠伝 侠客芸者
    評価:E2.58


    時代劇
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:富司純子
    36
  37. がんばれ!ベアーズ大旋風

    がんばれ!ベアーズ大旋風
    評価:E2.48


    スポーツ

    ネット上の声

    ベアーズは大ファンなのだが・・・。
    スポーツに愛を込めて その123
    欽ちゃんが番組ごと出演!!
    主役は若山富三郎
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ベリー
    主演:トニー・カーティス
    37
  38. 新網走番外地 吹雪のはぐれ狼

    新網走番外地 吹雪のはぐれ狼
    評価:E0.00
    “新番外地シリーズ”第五作。雪化粧をした零下の北海道、カムイベツを舞台に高倉健が暴れ廻る。脚本は「新網走番外地 大森林の決闘」の村尾昭。監督、撮影も同作の降旗康男と森七郎がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:高倉健
    38
  39. 顔役

    顔役
    評価:E0.00
     勝新太郎が製作・監督・脚本(菊島隆三と共同)・主演を務めた監督デビュー作品。破天荒な刑事の活躍を描く内容だが、斬新な演出とカメラワークは好みが分かれるものの、デビュー作とは思えないほど個性的な作品に仕上がっている。

    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    35年経っても鮮度は衰えず
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:勝新太郎
    主演:勝新太郎
    39
  40. 懲役十八年

    懲役十八年
    評価:E0.00
    「お尋ね者七人」の笠原和夫と森田新が共同でシナリオを執筆し、「骨までしゃぶる」の加藤泰が監督したアクションもの。撮影は「冒険大活劇 黄金の盗賊」の古谷伸。

    アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    加藤泰監督、安藤昇の男囚物
    安藤昇東映第一作
    主人公の男気がかっこいい
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:加藤泰
    主演:安藤昇
    40
  41. 手討

    手討
    評価:E0.00
     岡本綺堂の悲恋物語『番町皿屋敷』を「秦・始皇帝」の八尋不二が脚色し「新・座頭市物語」の田中徳三が監督。音楽は「わんぱく王子の大蛇退治 」の伊福部昭が担当した。

    時代劇

    ネット上の声

    すべては”あくび”から始まる悲劇です。
    これじゃあ数えられないじゃん!
    スタジオシステム全開の佳作
    怪談から社会派悲恋劇への華麗なる転身
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:田中徳三
    主演:市川雷蔵
    41
  42. 姿三四郎

    姿三四郎
    評価:E0.00
     「姿三四郎」五回目の映画化作品で、隆巴とともに執筆した脚本を岡本喜八が監督。撮影は木村大作、音楽は佐藤勝がそれぞれ担当した。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    観れば幻の大技”山嵐”が会得できる!
    DVD化希望
    製作年:1977
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:三浦友和
    42
  43. 怪談お岩の亡霊

    怪談お岩の亡霊
    評価:E0.00
     怪談的要素よりも、浪人侍の伊右衛門が破滅していく様を中心に描いた作品。

    時代劇

    ネット上の声

    納涼=怪談 第2弾と行きたいが・・
    監督・加藤泰の佳作
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:加藤泰
    主演:若山富三郎
    43
  44. 夏の秘密

    夏の秘密
    評価:E0.00


    青春
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:川上裕通
    主演:北原佐和子
    44
  45. 強盗放火殺人囚

    強盗放火殺人囚
    評価:E0.00
    地獄の刑務所脱出に命を賭け、自由への執着に燃える男を描いたアクション映画。脚本は「激突!合気道」の高田宏治、監督は「日本暴力列島 京阪神殺しの軍団」の山下耕作、撮影は「神戸国際ギャング」の赤塚滋がそれぞれ担当。

    アクション

    ネット上の声

    タイトルに引きましたが…
    ヒトラー
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:松方弘樹
    45
  46. 人形佐七捕物帖 妖艶六死美人

    人形佐七捕物帖 妖艶六死美人
    評価:E0.00
    御存知横溝正史原作、人形佐七捕物帖の映画化。「暴力の王者」の赤坂長義が脚色、「怪異宇都宮釣天井」の中川信夫が監督「勝鬨天魔峠」の平野好美が撮影を担当する。主な出演者は「軍神山本元帥と連合艦隊」の若山富三郎、「剣豪相馬武勇伝 桧山大騒動」の日比野恵子、「勝鬨天魔峠」の宇治みさ子、「魔像(1956)」の市川小太夫、その他、若杉嘉津子、阿部寿美子、三原葉子、山下明子、三重明子など。

    時代劇

    ネット上の声

    横溝正史の別のヒットシリーズですよ。
    23歳の葉子姐さん
    見事な死亡シーン
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:中川信夫
    主演:若山富三郎
    46
  47. 四谷怪談

    四谷怪談
    評価:E0.00
     民谷伊右衛門は、藤井左門を斬り殺した上、その娘・岩を連れて江戸へ逃げてくる。だが、伊藤家からの縁談話が舞い込んだとき、彼は邪魔者の岩に毒を盛る。

    時代劇

    ネット上の声

    「納涼=怪談」 ホラーと呼ぶな・・・
    怖くなく、がっかり・・・
    とても素晴らしい
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:毛利正樹
    主演:若山富三郎
    47
  48. 博奕打ち

    博奕打ち
    評価:E0.00
    脚本は「兄弟仁義 関東三兄弟」の村尾昭と“流れ者シリーズ”でヒットを飛ばした小沢茂弘が、監督も兼ねて担当した“博徒シリーズ”の第四作目。撮影は「関東やくざ嵐」の鈴木重平。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    日本伝統勝負、バクチ
    いいヤクザ悪いヤクザ
    博奕打ち
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:小沢茂弘
    主演:鶴田浩二
    48
  49. 賞金稼ぎ

    賞金稼ぎ
    評価:E0.00
    「妖艶毒婦伝 人斬りお勝」の高田宏治と「飛び出す冒険映画 赤影」の伊上勝が共同で脚本を書き、「緋牡丹博徒 二代目襲名」の小沢茂弘が監督したシリーズ第一作。「戦後最大の賭場」の山岸長樹が撮影を担当。

    時代劇

    ネット上の声

    意外と身軽な若山富三郎でした。
    和風007はいかが?
    マカロニ時代劇
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:小沢茂弘
    主演:若山富三郎
    49
  50. 山下少年物語

    山下少年物語
    評価:E0.00
    柔道王・山下泰裕選手の波乱に富んだ少年時代を描く。監督はこの作品で脚本も執筆している「ふしぎな國・日本」の松林宗恵、撮影は「菩提樹の丘」の加藤雄大がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    山下少年と豪快なおじいさん
    製作年:1985
    製作国:日本
    監督:松林宗恵
    主演:右田賢一
    50

スポンサードリンク